Wiiリモコンの『安全な』使い方が、海外公式ページに登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Wiiリモコンの『安全な』使い方が、海外公式ページに登場

ニュース 最新ニュース

世界各地で熱中のあまり宙を舞ってしまったWiiリモコンですが、公式に[url=http://www.nintendo.com/consumer/wiiplay.jsp]安全に関する情報[/url]が発表になりました。ただいま米国任天堂のサイトでは、安全に関する重要なお知らせと題して[url=http://www.nintendo.com/]トップページ[/url]からリンクが貼られています。

イラスト付きで詳しく解説されていますが、プレイする全員が付属のストラップをきちんと締めてつけること、汗を拭いてしっかり握ってプレイするように書かれています。またあまりに極端に振り回すと、ストラップが切れてしまう可能性はあるとのことです。



事前の予想では、プレイ中に隣のお友達を殴りつけてしまった!というケースが多いかと思われていたのですが、それよりもむしろTVに向かって投げつけてしまう人が多かったようです。もしかするとWiiSportsは、ボクシングよりテニスの方が人気があるということなのでしょうか?

しかしどうやら一番人気(?)の犯人はボウリングのようで、ボタンを触りながら振り回すとなると、不慣れなためうまく握れないことがあるようです。この解説の中では特に例に挙げて、トリガーボタンを離して玉を投げる時に[b]リモコンまで離さないで![/b]と具体的に注意を呼びかけています。
[size=x-small](ソース: [url=http://wiihaveaproblem.com/]Wii have a problem[/url])[/size]
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. 噂:終了発表のマーベルキャラARPG『Marvel Heroes』、サービス期間が短縮か、開発会社ほぼ全員が突如レイオフへ

    噂:終了発表のマーベルキャラARPG『Marvel Heroes』、サービス期間が短縮か、開発会社ほぼ全員が突如レイオフへ

  2. ベルギー“ルートボックス”調査指針が公表「お金と中毒性が組み合わさったものはギャンブル」―司法長官の否定的なコメントも【UPDATE】

    ベルギー“ルートボックス”調査指針が公表「お金と中毒性が組み合わさったものはギャンブル」―司法長官の否定的なコメントも【UPDATE】

  3. 最新作『Wolfenstein II』の国内発売が決定!―日本語吹替トレイラーも披露

    最新作『Wolfenstein II』の国内発売が決定!―日本語吹替トレイラーも披露

  4. PC版『Watch Dogs 2』Steamにて予約開始―豪華版の詳細や高画質スクショも!

  5. 『STAR WARS バトルフロント II』少額課金停止の影響でEA株価が2.5%下落―海外報道

  6. GOTYは『ゼルダの伝説 BotW』に決定!「2017 Golden Joystick Awards」受賞作品リスト

  7. 『レインボーシックス シージ』新シーズン「Operation White Noise」発表!

  8. 噂: 「Steamアワード」が今年も開催か―バッジページが見つかる

  9. 『Fortnite』の『PUBG』風バトルロイヤルモードが9月26日より無料配信!

  10. 『レインボーシックス シージ』更なる新展開「Year 3」発表!新オペレーター8人やCo-opイベント追加へ

アクセスランキングをもっと見る

page top