EGM誌による新型ゲーム機への10大不満!:PS3編 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

EGM誌による新型ゲーム機への10大不満!:PS3編

ニュース 最新ニュース

いよいよ日本でも3機種が出揃ってめでたく現行機となりましたが、大手ゲーム誌[b]EGM[/b]では、[b]Rage Against Machines[/b]と題して新型ゲーム機に対する10大不満をリストした記事が掲載され、系列サイトの[url=http://www.1up.com/do/feature?cId=3155392]1UP.comにアップ[/url]されています。まずはPS3編。



[quote]
コントローラを認識させるには、一度有線でつなぐ必要がある。

マルチタスクはできない。ダウンロード中にゲームすら出来ない。

付属は最低限のコンポジットAVケーブル。『HD Ready』じゃない。

旧機種からセーブデータを移行できない。*1

PS1のダウンロードゲームは、落としてもPSPでしか遊べない。

コントローラーが壊れてる。*2

システムレベルのカスタムサウンドトラック機能がない。

無線LANの接続設定は、かなり大変。

オンラインが砂漠状態。統合されたフレンドリスト、インゲームメッセージの欠落。

PSPでのリモートプレイの質が酷い。
[/quote]

*1 セーブデータが書き戻せないという話じゃなくて、北米ではPS3用メモリーカードアダプター自体が未だに入手困難なようです。

*2 振動が削られたとかいうレベルじゃなくて、一部のユーザーで無線の動作がおかしくなることが起きているそうです。

全体的にソフトウェア部分が見切り発車で発売を迎えてしまった部分は目に付きますが、わりに細かい点が多いですね。ハードウェアに関しては予想以上の出来でもあったのではないでしょうか?今回は、三者三様にそれぞれのバックグラウンドから来る強みと弱みがはっきりしてきた部分でもあります。

今一番の不満といえば、やはりなんといってもソフトに尽きるわけで、魅力的なソフトの充実がユーザーとして一番待ち望まれるところです。

同じ1UP.comには、[url=http://www.1up.com/do/feature?cId=3155293]$600あると買える10個のもの[/url]なんていう企画もあります。北米でのPS3発売直前の記事ですが、未だ価格に対する不満は強いようです。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.1up.com/do/feature?cId=3155392]1UP.com[/url])[/size]
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. 米アニメ「アドベンチャー・タイム」オープンワールドゲーム海外発表!ウー大陸が水浸しに

    米アニメ「アドベンチャー・タイム」オープンワールドゲーム海外発表!ウー大陸が水浸しに

  2. 籾山庸爾氏原作のミニチュア『SteamCity』がPCゲーム化!―アジアンなスチームパンク世界

    籾山庸爾氏原作のミニチュア『SteamCity』がPCゲーム化!―アジアンなスチームパンク世界

  3. Google、Steamにて「YouTube VR」早期アクセス配信―VRの大迫力で好きな映像が楽しめる!

    Google、Steamにて「YouTube VR」早期アクセス配信―VRの大迫力で好きな映像が楽しめる!

  4. 2016年にキャンセルされた『Hollowpoint』再発表!Red Kite Gamesが開発引き継ぎ

  5. コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴

  6. 『METAL GEAR SURVIVE』国内オープンベータ開催決定―シングルゲームプレイも

  7. 『PUBG』テストサーバー実施期間が延長、PC版正式リリースまで継続

  8. ニンテンドースイッチ版『PAYDAY 2』海外発売が2018年2月に!気軽に銀行強盗だ

  9. Take-Two、インディーレーベル「Private Division」海外発表―Obsidian Entertainmentも参加

  10. 12作品収録!『ストリートファイター 30th アニバーサリーコレクション インターナショナル』国内発表

アクセスランキングをもっと見る

page top