スターウォーズ『KOTOR』と『Battlefront』の続編は今後も制作される | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スターウォーズ『KOTOR』と『Battlefront』の続編は今後も制作される

ニュース 最新ニュース

LucasArtsのマーケティング担当者がNext-Gen.bizでのインタビューで語った[url=http://www.next-gen.biz/index.php?option=com_content&task=view&id=4236&Itemid=32]内容[/url]によれば、スターウォーズの世界を舞台にした人気シリーズ[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Knights+of+the+Old+Republic&kcatid=&x=0&y=0]Star Wars: Knights of the Old Republic[/url](以下KOTOR)と[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=battlefront&kcatid=&x=0&y=0]Star Wars Battlefront[/url]は、いずれも今後続編が制作されることが明らかになりました。



とはいえまだ公式発表はなく、“Star Wars: Force Unleashed”というプロジェクト名として過去に公開された(フォース吹っ飛び具合がすごい)Techデモ映像も、結局どのタイトルで使用されるのかもはっきりしていません。また、これら新作の対応プラットフォームについても、“次世代機用タイトル”という表記になっているためあいまい。

Battlefrontの新作に関しては、今年10月にLucasArtsとFree Radical Designが開発に着手したことが報じられていますが、KOTORについては仮に制作されたとしても相当先の話になりそうです。同シリーズの開発を担当しているObsidianは10月にPCの[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Neverwinter+Nights+2&kcatid=&x=0&y=0]Neverwinter Nights 2[/url]をリリースしたばかりですが、Xbox 360版のバルダーズゲート制作のうわさもあったりするので、本当にKOTORが彼らの次のプロジェクトになるのかは正直なところわかりません。なったとしても、2008年以降・・・でしょうね。[size=x-small](ソース: [url=http://www.oxm.co.uk/articles/news/role_playing_games/kotor_will_not_be_left_behind...]OXM[/url])[/size]
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. おデブな配達人シム『Fat[EX] Courier Simulator』発表! 困難を乗り越え荷物を届けろ

    おデブな配達人シム『Fat[EX] Courier Simulator』発表! 困難を乗り越え荷物を届けろ

  2. レオンのフィギュア付き!『バイオハザード RE:2』豪華コレクターズエディションが海外向けに発表

    レオンのフィギュア付き!『バイオハザード RE:2』豪華コレクターズエディションが海外向けに発表

  3. 『ライフ イズ ストレンジ』コミックシリーズは2018年11月より海外ローンチ! ゲーム版エンディングの後を描く

    『ライフ イズ ストレンジ』コミックシリーズは2018年11月より海外ローンチ! ゲーム版エンディングの後を描く

  4. 光だけが頼りの終末ステルスサバイバル『The Light Keeps Us Safe』発表!

  5. 『フォートナイト』のフィギュアなど公式グッズがFunkoより発売決定!

  6. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』YEAR2大型アップデート第2弾が配信―新PvE「ゴーストモード」登場

  7. サメを回避して最後まで生き残る深海バトルロイヤル『King Tide』発表!『Depth』開発元新作

  8. 『Spec Ops: The Line』開発元の新作FPS『The Cycle』発表! 20分でPvEvPの惑星探索

  9. カプコンがコーエーテクモとの特許をめぐる裁判に勝訴―争点となった特許とは

  10. スタイリッシュなローグライクFPS『Polygod』8月17日にXB1/スイッチで海外発売予定

アクセスランキングをもっと見る

page top