「あなたの予想する2007年次世代機戦争の勝者は?」投票結果発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「あなたの予想する2007年次世代機戦争の勝者は?」投票結果発表

Game*Spark読者の皆様に投票していただいたアンケート結果をお知らせします。第一回目の投票となる今回の質問は、“あなたの予想する2007年次世代機戦争の勝者は?”でした。

ニュース 最新ニュース
Game*Spark読者の皆様に投票していただいたアンケート結果をお知らせします。第一回目の投票となる今回の質問は、“[b]あなたの予想する2007年次世代機戦争の勝者は?[/b]”でした。



なんと、Xbox 360が全体のシェア50%を占めるという一人勝ち状態。やはり、海外ゲームをプレイしている方が多いと思われるGame*Sparkの読者からは、海外ゲームソフトのオプションが現状では最も充実しているXbox 360が魅力的に写っているのかもしれません。2007年の予想、ということで、来年はHalo 3とGTA4という巨大な二本柱が控えているのも大きな要因になっていると考えられます。

次に全体の32%の投票を得た任天堂Wii。リージョンロック(国内の本体で、海外版ソフトをプレイできない)の存在は海外ゲームファンにとって非常に残念な仕様ですが、それでも、ライトユーザーやカジュアルゲーマーを巻き込んだ話題性の高さ、多くのファンや様々なメディアに評価されている任天堂の姿勢からこれだけの票を得ることができたのでしょう。

最後にPlayStation 3。19%という結果ですが、単純にこれは出荷台数の少なさを物語っているのかもしれません。以前ご紹介した[url=http://nexgenwars.com/]NextGen Wars[/url]という3つのハードを出荷台数で比較しているサイトでも、同じような結果になっていることがわかります。Wiiとは反対に、PS3はリージョンフリーであるものの、現在はまだその海外版ゲームでさえラインナップに乏しいという問題も。また、ソフトのラインナップ以外にも、完全に独走状態であるといえるXbox Liveのオンラインサービスに、まだ未発達のWiiとPS3がどこまで追いつけるかもキーになりそうです。

次回のアンケートもぜひ投票をよろしくお願いします。

【関連記事】
次世代機戦争の勝者はXbox 360!?米アナリストが五年後を予想
次世代機戦争の火ぶたが切って落とされた。マーケットシェアに注目
ただいま絶好調!PS3、今度はフランスで新記録

Game*Spark投票結果発表一覧
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

    PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

  2. 『レッド・デッド・リデンプション2』のオンラインモード『Red Dead Online』が発表!

    『レッド・デッド・リデンプション2』のオンラインモード『Red Dead Online』が発表!

  3. 『ロマンシング サガ3』HDリマスターおよび、シリーズ最新作『ロマンシング サガ リ・ユニバース』発売決定!

    『ロマンシング サガ3』HDリマスターおよび、シリーズ最新作『ロマンシング サガ リ・ユニバース』発売決定!

  4. 『ファイナルファンタジー』などの音楽を手がけた植松伸夫氏が療養のため一時活動休止へ

  5. 「Momodora」開発元による横スクロールアクション『Minoria』発表―手描きとトゥーンレンダリングの融合作品

  6. 初代"PS"20作品を同梱した「プレイステーション クラシック」12月3日発売!『FF7』『ワイルドアームズ』など

  7. 「Nintendo Switch Online」正式サービス開始! 7日間の無料体験が可能─疑問に答えるサポートページも

  8. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

  9. THQ Nordic、Atariより『Alone in the Dark』『Act of War』のIPを入手したことを発表

  10. 『デッドライジング』シリーズのCapcom Vancouverが閉鎖―カプコンは開発特損45億円を計上

アクセスランキングをもっと見る

page top