Xbox360のワイヤレス機器をPCで扱えるワイヤレスレシーバー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox360のワイヤレス機器をPCで扱えるワイヤレスレシーバー

以前より雑誌などで発売予定とされて以来、詳しい情報が出てこなかった[b]ワイヤレスレシーバー[/b]。そのプレビューがIGNの記事に掲載されました。$19.99という非常に安価なこの一個のデバイスで、Xbox360のワイヤレス機器を最大4台まで接続できます。

ニュース 最新ニュース
以前より雑誌などで発売予定とされて以来、詳しい情報が出てこなかった[b]ワイヤレスレシーバー[/b]。そのプレビューがIGNの記事に掲載されました。$19.99という非常に安価なこの一個のデバイスで、Xbox360のワイヤレス機器を最大4台まで接続できます。


現在、Windowsのゲームは、海外ゲームは特にですがジョイパッドなどでのコントロールはほぼ皆無です。一部FPS(SiNなど)はPC用Xbox360有線コントローラの使用を考えてコンフィグレーションを用意していますが、その他のゲームは[b]キーボードとマウスのオペレーションを前提[/b]としており、よほど慣れたプレイヤーでなければゲームをプレイすることさえ難しいとも言えます。

しかし。このワイヤレスレシーバーをPCのUSBに接続することで、Xbox360の無線機器(コントローラやヘッドセット、発売予定のワイヤレスレーシングホイール)を最大4台まで使用可能にしてくれる、非常に便利な品物です。もちろん、既存のPCゲームにも対応するとのことで、特に[b]Game for Windows[/b]のロゴが付いているものはこれら機器がすぐに使えるようになっているとしています。

次期OSとなる[b]Windows Vista[/b]はゲーム管理機能が強化され、このワイヤレスレシーバーが本領発揮するのはVista発売以降になる、とされています。Xbox Live Anywhereの計画も明瞭になってきていますから、これからのPCとXbox360の動向に期待しましょう。

それにしても、このレシーバーが$19.99とは、とても安いと思います。皆さんはどう思われますか?
[size=x-small](ソース: [url=http://uk.gear.ign.com/articles/749/749090p1.html?RSSwhen2006-12-04_181200&RSSid=749104]IGN[/url])[/size]
《Taka》

ニュース アクセスランキング

  1. サバイバルACT『LEFT ALIVE』世界観やシステムの詳細が明らかに―ヴァンツァーの設定も

    サバイバルACT『LEFT ALIVE』世界観やシステムの詳細が明らかに―ヴァンツァーの設定も

  2. 倒産のTelltale一部タイトルがSteamより削除に―復活などは未定か

    倒産のTelltale一部タイトルがSteamより削除に―復活などは未定か

  3. 宇宙サバイバルADV『ASTRONEER』正式発売を2019年2月と発表!―v1.0告知トレイラーも公開

    宇宙サバイバルADV『ASTRONEER』正式発売を2019年2月と発表!―v1.0告知トレイラーも公開

  4. 『R-Type Dimensions EX』11月28日発売決定!―『R-TYPE』『II』が3Dと2Dで楽しめる

  5. EA、『Command & Conquer』リマスターを正式報告―『Red Alert』リマスターも同時進行中!

  6. 『Fallout 76』日本国内からのアトムの購入は発売時点で不可能と発表

  7. 『フォートナイト』最新v6.30パッチノートを公開!新モード「フードファイト」や「マウンテッドタレット」実装

  8. PC版『FIGHTING EX LAYER』11月30日発売決定!―PS4パッケージ版は12月6日発売

  9. THQ Nordic、『FlatOut』シリーズのBugbearと『Goat Simulator』のCoffee Stain買収を発表

  10. クリスマス限定版「NEOGEO mini」発売決定! 従来版を上回る48タイトル収録

アクセスランキングをもっと見る

page top