Xbox360のワイヤレス機器をPCで扱えるワイヤレスレシーバー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox360のワイヤレス機器をPCで扱えるワイヤレスレシーバー

ニュース 最新ニュース

以前より雑誌などで発売予定とされて以来、詳しい情報が出てこなかった[b]ワイヤレスレシーバー[/b]。そのプレビューがIGNの記事に掲載されました。$19.99という非常に安価なこの一個のデバイスで、Xbox360のワイヤレス機器を最大4台まで接続できます。


現在、Windowsのゲームは、海外ゲームは特にですがジョイパッドなどでのコントロールはほぼ皆無です。一部FPS(SiNなど)はPC用Xbox360有線コントローラの使用を考えてコンフィグレーションを用意していますが、その他のゲームは[b]キーボードとマウスのオペレーションを前提[/b]としており、よほど慣れたプレイヤーでなければゲームをプレイすることさえ難しいとも言えます。

しかし。このワイヤレスレシーバーをPCのUSBに接続することで、Xbox360の無線機器(コントローラやヘッドセット、発売予定のワイヤレスレーシングホイール)を最大4台まで使用可能にしてくれる、非常に便利な品物です。もちろん、既存のPCゲームにも対応するとのことで、特に[b]Game for Windows[/b]のロゴが付いているものはこれら機器がすぐに使えるようになっているとしています。

次期OSとなる[b]Windows Vista[/b]はゲーム管理機能が強化され、このワイヤレスレシーバーが本領発揮するのはVista発売以降になる、とされています。Xbox Live Anywhereの計画も明瞭になってきていますから、これからのPCとXbox360の動向に期待しましょう。

それにしても、このレシーバーが$19.99とは、とても安いと思います。皆さんはどう思われますか?
[size=x-small](ソース: [url=http://uk.gear.ign.com/articles/749/749090p1.html?RSSwhen2006-12-04_181200&RSSid=749104]IGN[/url])[/size]
《Taka》

ニュース アクセスランキング

  1. テンセントが『PUBG』スタイルの新作『Europa』を中国市場向けにSteam配信予定

    テンセントが『PUBG』スタイルの新作『Europa』を中国市場向けにSteam配信予定

  2. 【レポート】プレイヤーを楽しませるAI、プレイヤーに成り代わるAI─「ゲームの内外で活躍するAI」をスクウェア・エニックスのクリエイターが語る

    【レポート】プレイヤーを楽しませるAI、プレイヤーに成り代わるAI─「ゲームの内外で活躍するAI」をスクウェア・エニックスのクリエイターが語る

  3. 『アーマード・コア』シリーズの音楽特別番組が放送決定!フロムのサウンドチームも登場

    『アーマード・コア』シリーズの音楽特別番組が放送決定!フロムのサウンドチームも登場

  4. 『レインボーシックス シージ』「Year 3」が国内発表!新シーズンパスも発売決定

  5. GOTYは『ゼルダの伝説 BotW』に決定!「2017 Golden Joystick Awards」受賞作品リスト

  6. 『レインボーシックス シージ』更なる新展開「Year 3」発表!新オペレーター8人やCo-opイベント追加へ

  7. 人気オープンワールド宇宙シム最新作『X4: FOUNDATIONS』正式発表!―各部に渡り大幅にパワーアップ

  8. 『Forza Horizon』開発Playground Games、新作オープンワールドRPGを開発中か―多くのAAAタイトルからスタッフを招集

  9. PC版『Watch Dogs 2』Steamにて予約開始―豪華版の詳細や高画質スクショも!

  10. 『レインボーシックス シージ』新シーズン「Operation White Noise」発表!

アクセスランキングをもっと見る

page top