オーストラリアのWiiストラップは、本体同梱分も太くなった? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

オーストラリアのWiiストラップは、本体同梱分も太くなった?

ニュース 最新ニュース


日本でも以前からストラップの[url=http://techside.net/news/2006/12/wii2.html]太さが違うものが出回っているという話[/url]が出ていましたが、8日に発売になったオーストラリアのWiiでは、本体付属ストラップも初めから太いものに変更になっているそうです。



現在のものでもよほど力まない限り大丈夫(そもそも力まなくて良い…)かとは思いますが、あまりに力をこめてプレイしてしまいストラップを切ってしまう例は実際に一部で報告されており、今のところオーストラリアでしか確認されてないようですが、今後は太くなったものに置き換わっていくと思われます。

既に購入したユーザーでどうしても不安を感じる方は、もう日本でも[url=http://d.hatena.ne.jp/wapa/searchdiary?word=%2a%5bWii%5d]無償で交換してもらえるよう[/url]で、この問題もハード的にはひとまず収束でしょうか。この後はやはり、プレイヤー自身が事前にストラップの装着やまわりの様子に気をつけていくしかありませんね。



ちなみにこれは、宙を舞ったWiiリモコンが[url=http://www.wiidamage.com/2006/12/05/tv-skewered-by-wii-remote/]そのままTVに突き刺さった[/url]という世にも恐ろしいシーン。っていうか、[b]力入れすぎ[/b]です。なお飛び出た電池を入れなおしたら、リモコンは何事もなかったかのように動作し続けたとのこと…。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.i4u.com/article7311.html]I4U[/url])[/size]

関連記事:Wiiのストラップを強化する・・写真での説明ページ
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』は10年にわたるサポートを計画―続編の予定はなし

    『レインボーシックス シージ』は10年にわたるサポートを計画―続編の予定はなし

  2. 【漫画じゃんげま】133.「受け継がれし意志」の巻

    【漫画じゃんげま】133.「受け継がれし意志」の巻

  3. 400人規模のバトルロイヤル可能なMMOシューター『Mavericks:Proving Grounds』ティーザー映像がお披露目!

    400人規模のバトルロイヤル可能なMMOシューター『Mavericks:Proving Grounds』ティーザー映像がお披露目!

  4. 「ゲーム内少額課金」に金銭を全く払わない消費者は僅か5.8%―海外統計サイト報告

  5. 米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

  6. Steam旧正月セールがスタート! ウィッシュリストも使いやすく改良

  7. ウメハラら有名プロゲーマー達がe-Sports緊急座談会!「ゲームと金」2018年2月18日開催

  8. 『Alan Wake』のRemedy手がける新プロジェクト『P7』は2019年発売予定

  9. 『モンハン』×「デカビタC」コラボTVCMで生田斗真や池松壮亮らがハンターに!?

  10. Steam、ビットコインサポートを終了へ―開始当初の100倍の手数料や価値の乱高下が原因

アクセスランキングをもっと見る

page top