遂に時代が追いついた。パワーグローブ for Wii | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

遂に時代が追いついた。パワーグローブ for Wii

[b][/b] 一時期1000円以下で大量に出回った謎のファミコン周辺機器[b]パワーグローブ[/b]。WiiリモコンによるWiiの操作を初めて見たとき「パワーグローブじゃないか!」と感じた人もいたことでしょう。そして遂にWiiリモコンと合体させてしまった猛者が現れました。

家庭用ゲーム Wii
WiiリモコンによるWiiの操作方法が明らかになった時一部の人はアイツを思い出したことでしょう。一時期なぜか1000円以下で大量に出回った手袋型コントローラーのアイツを・・・。そうですあの[b]パワーグローブ[/b]です。テレビにセンサーを設置して手袋型のコントローラを装着することでゲームを操作できる周辺機器です。あのパワーグローブをWiiリモコンとして使う猛者が現れました。



[url=http://sygg.web.infoseek.co.jp/neta/061206.html]こちら[/url]のサイトでその全貌が明らかになります。実際にプレイしている動画も必見です。まさに次世代の操作方法!ただ問題もあるらしく、

[quote]
欠点をいうと、ひたすら重い。そして疲れる。Wiiリモコンが140gであるのに対し、こちらは総重量356g。
腕を画面に伸ばしながらプレイするので、連続5分ともたない。
使いこなすにはまず、体の鍛練から始めなければいけないかもしれません。
まさに、漢(おとこ)のコントローラーですね。
[/quote]

やはり重量の問題が・・・。しかし彼の言うとおり鍛えれば問題ありませんね!パワーグローブは当時あまりに次世代すぎて受け入れられなかったようですが、ようやく時代が追いつきましたね。

それにしてもWiiリモコンを見ると、任天堂は横井軍平氏の哲学、[b]「枯れた技術の水平思考」[/b]を実践してるのが分かりますね。
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』シーズン1にはもう1人の新レジェンドが登場―海外PS4版サイトから明らかに

    『Apex Legends』シーズン1にはもう1人の新レジェンドが登場―海外PS4版サイトから明らかに

  2. 海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

    海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

  3. 『ボーダーランズ』現世代機向けGOTY版が海外審査機関に登録

    『ボーダーランズ』現世代機向けGOTY版が海外審査機関に登録

  4. 『バトルフィールドV』2019年ロードマップ公開―「タイド・オブ・ウォー」チャプター5も告知

  5. SIE、PSNの利用規約を4月2日に改定─改定後の初回接続時には規約の承諾と再サインインが必要に

  6. 『デビル メイ クライ 5』調カスタムXB1Xのプレゼントキャンペーンが海外で告知―赤と黒がスタイリッシュ

  7. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  8. 『バトルフィールドV』バトロワ「ファイアストーム」トレイラーを初公開―3月25日開戦!

  9. 『デビル メイ クライ 5』EXカラーやEX挑発を購入できる各種DLCが配信スタート!

  10. 『デビル メイ クライ 5』販売本数が200万本突破!発売から2週間足らずで【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

1
page top