『ブルードラゴン』英国で高評価を獲得! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ブルードラゴン』英国で高評価を獲得!

[b]ブルードラゴン[/b]が発売され、日本でも[b]このタイトルをプレイしたいがためにソフト単品と共にXbox360も売れています。[/b]海外でもこのゲームに対する評価と評点が付けられ、なんと[b]10点満点中の9点[/b]という非常に高い点数を得ています。

ニュース 最新ニュース
[b]ブルードラゴン[/b]が発売され、日本でも[b]このタイトルをプレイしたいがためにソフト単品と共にXbox360も売れています。[/b]海外でもこのゲームに対する評価と評点が付けられ、なんと[b]10点満点中の9点[/b]という非常に高い点数を得ています。ブルードラゴンだけは国内外の評価温度はほぼ同じようです。


英国のニュースサイトCVGで、ブルードラゴンの初評価が行われています。コメントも集められていますが、その一文をご紹介しましょう。

[b]日本全域で予約分をすべて売り切り、このゲームへの期待は巨大なものです。それは何故なのか・・(ゼルダの伝説)トワイライトプリンセスは今年のクリスマスにリリースされるゲームの中で唯一古典的なRPGというものでもありません。あなたは2007年に英語版ブルードラゴンがリリースされる事に、興奮しなければならない理由があるのです。[/b]

他にも様々なコメントがありますが、どれも高評価となるものばかりです。海外評価サイトは日本産ゲームを[b]結構扱き落としにする場合が多い[/b]のですが、ブルードラゴンに至ってはその内容の良さとインターフェイスから、以前より非常に期待されているという事実もあります。この高評価は、期待した甲斐があったという証拠かも知れません。

海外版ブルードラゴンの発売は、2007年の予定ですが詳しい日付などはまだ先のようです。[b]まずは日本のみの発売と発表された時には、海外ユーザーは大ブーイングを起こした[/b]という経緯もあります。このゲームで海の向こうのユーザーがどういう反応を示すのか、楽しみなところです。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.computerandvideogames.com/article.php?id=151265]CVG[/url])[/size]

[i]ブルードラゴン[/i]過去の記事一覧

(C)2006 BIRD STUDIO/MISTWALKER,Inc. All rights reserved.

(C)Microsoft Corporation.All rights reserved.
《Taka》

ニュース アクセスランキング

  1. サンドボックスMMORPG『Ember Sword』発表!―プレイヤーによりコンテンツが創造

    サンドボックスMMORPG『Ember Sword』発表!―プレイヤーによりコンテンツが創造

  2. 『レッド・デッド・リデンプション2』Xbox One版のファイルサイズが約89GBと判明

    『レッド・デッド・リデンプション2』Xbox One版のファイルサイズが約89GBと判明

  3. 『Diablo III』のクロスプレイ実装は現時点で計画無し―海外メディアに対しBlizzardが声明

    『Diablo III』のクロスプレイ実装は現時点で計画無し―海外メディアに対しBlizzardが声明

  4. 爆乳ハイパーバトル『閃乱カグラ Burst Re:Newal』海外版が発売延期、PS4版「スキンシップ」モード削除が影響

  5. 最新作『Call of Duty: Black Ops 4』のPC版は「Battle.net」独占配信に

  6. スイッチ『Diablo III: Eternal Collection』発表!すベて含んだ完全版

  7. Blizzardが『Diablo III』のクロスプレイ実現に取り組んでいることが判明―海外メディア報道

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. 『レッド・デッド・リデンプション2』のオンラインモード『Red Dead Online』が発表!

  10. ディストピアアクションADV『We Happy Few』オーストラリアでの審査に合格、発売可能に

アクセスランキングをもっと見る

page top