Xbox360用に音声認識を使ったゲームが登場か?技術ライセンスを発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox360用に音声認識を使ったゲームが登場か?技術ライセンスを発表

ニュース 最新ニュース



北米の音声技術専業メーカー[url=http://www.fonix.com/fonix/corporate_about.php]Fonix社[/url]が、自社技術を使ったXbox360用のソフトがリリースされると[url=http://www.fonix.com/fonix/recentNews2.php?id=134]発表しました[/url]。シーマン360なのか、はたまた[b]N.U.D.E.@360[/b]なのか、今のところ具体的なタイトル名は不明ですが今後は興味深い技術になるかもしれません。



10年近く前の[url=http://www.nintendo.co.jp/n01/n64/software/nus_p_npgj/index.html]ピカチュウげんきでちゅう[/url]以来、シーマンがヒットしたり脳トレに使われてたりと話題にはなるものの、猛烈に進化したグラフィックと比べて未だ[b]未来的だけど微妙[/b]なポジションに留まってしまっている感のあるゲームの音声認識技術ですが、処理能力の問題なのか周辺機器の宿命なのか、この点プロセッシングパワーに余裕がありヘッドセットの普及率が高いXbox360では、もっと積極的に使われていい技術だと思われます。日本人開発者にはある意味ネットワークより魅力に見えるのか、初代Xbox用にも[url=http://www.xbox.com/ja-JP/games/n/nude/]こんなゲーム[/url]が出ていたりします。

最近になってRainbow Six: VegasのようにボイスでNPC小隊に指示が出せたりするゲームなんかもあらわれ(独自技術なのか認識数も少なく精度そのものは良くないようです)、今後こういったテクノロジーが汎用的にライセンスされるようになれば、案外地味で堅実な使われ方をするのかもしれません。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.younewb.com/index.php/2006/12/19/xbox-360-to-get-voice-recognition-in-game/]YouNewb[/url])[/size]

(C) Microsoft Corporation. All rights reserved.
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. おデブな配達人シム『Fat[EX] Courier Simulator』発表! 困難を乗り越え荷物を届けろ

    おデブな配達人シム『Fat[EX] Courier Simulator』発表! 困難を乗り越え荷物を届けろ

  2. レオンのフィギュア付き!『バイオハザード RE:2』豪華コレクターズエディションが海外向けに発表

    レオンのフィギュア付き!『バイオハザード RE:2』豪華コレクターズエディションが海外向けに発表

  3. 『ライフ イズ ストレンジ』コミックシリーズは2018年11月より海外ローンチ! ゲーム版エンディングの後を描く

    『ライフ イズ ストレンジ』コミックシリーズは2018年11月より海外ローンチ! ゲーム版エンディングの後を描く

  4. 光だけが頼りの終末ステルスサバイバル『The Light Keeps Us Safe』発表!

  5. 『フォートナイト』のフィギュアなど公式グッズがFunkoより発売決定!

  6. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』YEAR2大型アップデート第2弾が配信―新PvE「ゴーストモード」登場

  7. 『Spec Ops: The Line』開発元の新作FPS『The Cycle』発表! 20分でPvEvPの惑星探索

  8. サメを回避して最後まで生き残る深海バトルロイヤル『King Tide』発表!『Depth』開発元新作

  9. カプコンがコーエーテクモとの特許をめぐる裁判に勝訴―争点となった特許とは

  10. スタイリッシュなローグライクFPS『Polygod』8月17日にXB1/スイッチで海外発売予定

アクセスランキングをもっと見る

page top