「PlayStation 3の試遊台がフリーズするのは仕様」SCE社員 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「PlayStation 3の試遊台がフリーズするのは仕様」SCE社員

ニュース 最新ニュース

日本でも“PlayStation TV”として全国に設置され話題を呼んだPS3の試遊台ですが、遊んでいる最中に熱暴走などが原因でフリーズ(画面が固まる)してしまったという話をちらほら見かけます。海外のブログサイトDestructoidのスタッフが、EB Gamesの店頭で試遊台のセットアップをしていたSCE社員に、この問題に関して問いかけたところ、こんな答えが返ってきたそうです。



「[b]フリーズじゃないよ。お客さんが一日中遊びまくれないようにわざと固まるように作ってあるの。[/b]」

この言葉を受けたDtoidのスタッフがショックを受けたのは当然でしょう。ユーザーが遊べないように故意にロックアップしてしまうデモ機なんて聞いたことがありません・・・。結局このEB Gamesの店舗では、半日で数回以上もフリーズするこの試遊台の電源を切ってしまったそうです。また、BestBuyの従業員も、ソニーから上記とまったく同じ話を聞かされていたそうな。

読者の皆さんも、もしPS3試遊機をプレイ中に画面が固まってしまったら“遊びすぎタイマー発動!”ということであきらめて家に帰るしかなさそうです。[size=x-small](ソース: [url=http://www.destructoid.com/playstation-3-kiosks-freezing-up-on-purpose--28860.phtml]Destructoid[/url])[/size], [size=x-small](イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/boydknife/298648177/]Flickr[/url])[/size]

関連記事
PS3『アーマード・コア4』が東京ゲームショウでフリーズ多発
あのネタ画像をマジでやっちゃった
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. PC版『FFXV』&PS4/XB1『ROYAL EDITION』3月6日発売―新マップ「王都インソムニア」など新要素も

    PC版『FFXV』&PS4/XB1『ROYAL EDITION』3月6日発売―新マップ「王都インソムニア」など新要素も

  2. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

    『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

  3. Quantic Dream元従業員が劣悪な職場環境を非難―同社CEOは強く否定

    Quantic Dream元従業員が劣悪な職場環境を非難―同社CEOは強く否定

  4. 『HOUSE OF THE DEAD』新作プレ・ロケテスト開催決定!セガが誇るガンSTG

  5. 噂: リメイク版『バイオハザード2』続報が近日?シリーズ海外公式SNSで気になる動き

  6. 『MotorStorm』『Driveclub』元開発者が新作SFゲーム制作中―Unreal Engine 4採用

  7. 第21回「D.I.C.E. Award」ノミネート作品発表―『Horizon Zero Dawn』は10部門ノミネート!

  8. 海外セガが謎の予告イメージを公開!―『テーマホスピタル』後継作との噂も

  9. 『ペルソナ』シリーズ最新作『P3D』『P5D』収録曲発表―キャラ別ダンススタイルも

  10. 英語版『バイオハザード2』リメイクにオリジナル声優は参加予定無し、クレア役から動画メッセージも

アクセスランキングをもっと見る

page top