「PlayStation 3の試遊台がフリーズするのは仕様」SCE社員 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「PlayStation 3の試遊台がフリーズするのは仕様」SCE社員

ニュース 最新ニュース

日本でも“PlayStation TV”として全国に設置され話題を呼んだPS3の試遊台ですが、遊んでいる最中に熱暴走などが原因でフリーズ(画面が固まる)してしまったという話をちらほら見かけます。海外のブログサイトDestructoidのスタッフが、EB Gamesの店頭で試遊台のセットアップをしていたSCE社員に、この問題に関して問いかけたところ、こんな答えが返ってきたそうです。



「[b]フリーズじゃないよ。お客さんが一日中遊びまくれないようにわざと固まるように作ってあるの。[/b]」

この言葉を受けたDtoidのスタッフがショックを受けたのは当然でしょう。ユーザーが遊べないように故意にロックアップしてしまうデモ機なんて聞いたことがありません・・・。結局このEB Gamesの店舗では、半日で数回以上もフリーズするこの試遊台の電源を切ってしまったそうです。また、BestBuyの従業員も、ソニーから上記とまったく同じ話を聞かされていたそうな。

読者の皆さんも、もしPS3試遊機をプレイ中に画面が固まってしまったら“遊びすぎタイマー発動!”ということであきらめて家に帰るしかなさそうです。[size=x-small](ソース: [url=http://www.destructoid.com/playstation-3-kiosks-freezing-up-on-purpose--28860.phtml]Destructoid[/url])[/size], [size=x-small](イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/boydknife/298648177/]Flickr[/url])[/size]

関連記事
PS3『アーマード・コア4』が東京ゲームショウでフリーズ多発
あのネタ画像をマジでやっちゃった
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

    400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

  2. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

    ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  3. 海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去

    海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去

  4. 噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

  5. 閉じ込められた男を救う2Dアドベンチャー『STAY』発表!―ゲームはリアルタイムで進む…

  6. ユービーアイがサーバーメンテナンス実施ー1月22日14時から8時間程度

  7. 火星オープンワールドサバイバル『Memories of Mars』発表!―2018年春に早期アクセス予定

  8. PC版『レインボーシックス シージ』海外イベントで日韓対決実現!「eiNs」が挑む

  9. 映画2作の間を描く「ブレードランナー」VRゲーム『Blade Runner: Revelations』発表!

  10. SF MMO『EVE Online』にて2,200人規模の大艦隊戦が勃発、旗艦に当たるTitanクラスが50艦以上も轟沈

アクセスランキングをもっと見る

page top