「PlayStation 3の試遊台がフリーズするのは仕様」SCE社員 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「PlayStation 3の試遊台がフリーズするのは仕様」SCE社員

ニュース 最新ニュース

日本でも“PlayStation TV”として全国に設置され話題を呼んだPS3の試遊台ですが、遊んでいる最中に熱暴走などが原因でフリーズ(画面が固まる)してしまったという話をちらほら見かけます。海外のブログサイトDestructoidのスタッフが、EB Gamesの店頭で試遊台のセットアップをしていたSCE社員に、この問題に関して問いかけたところ、こんな答えが返ってきたそうです。



「[b]フリーズじゃないよ。お客さんが一日中遊びまくれないようにわざと固まるように作ってあるの。[/b]」

この言葉を受けたDtoidのスタッフがショックを受けたのは当然でしょう。ユーザーが遊べないように故意にロックアップしてしまうデモ機なんて聞いたことがありません・・・。結局このEB Gamesの店舗では、半日で数回以上もフリーズするこの試遊台の電源を切ってしまったそうです。また、BestBuyの従業員も、ソニーから上記とまったく同じ話を聞かされていたそうな。

読者の皆さんも、もしPS3試遊機をプレイ中に画面が固まってしまったら“遊びすぎタイマー発動!”ということであきらめて家に帰るしかなさそうです。[size=x-small](ソース: [url=http://www.destructoid.com/playstation-3-kiosks-freezing-up-on-purpose--28860.phtml]Destructoid[/url])[/size], [size=x-small](イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/boydknife/298648177/]Flickr[/url])[/size]

関連記事
PS3『アーマード・コア4』が東京ゲームショウでフリーズ多発
あのネタ画像をマジでやっちゃった
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『ゴッド・オブ・ウォー』DLCは考えていない、全てを本編に詰め込んだ―ディレクターが語る

    『ゴッド・オブ・ウォー』DLCは考えていない、全てを本編に詰め込んだ―ディレクターが語る

  2. 5月の「PS Plus」内容一部公開―フリプ『シャーロック・ホームズ -悪魔の娘-』など、『ARK』がディスカウント

    5月の「PS Plus」内容一部公開―フリプ『シャーロック・ホームズ -悪魔の娘-』など、『ARK』がディスカウント

  3. 任天堂、平成30年3月期 決算を発表─売上高は1兆円超え、スイッチは1,500万台を販売、『オデッセイ』1,000万本の大台に

    任天堂、平成30年3月期 決算を発表─売上高は1兆円超え、スイッチは1,500万台を販売、『オデッセイ』1,000万本の大台に

  4. 任天堂の君島社長が6月28日付で退任―新代表取締役社長は古川俊太郎氏に内定

  5. 90年代インターネットシム『Hypnospace Outlaw』発表! オンライン世界の秩序を維持せよ

  6. 特典付きパッケージ版『ソニックマニア・プラス』国内PS4/スイッチで発売決定!

  7. 警察パトロール隊シム『City Patrol: Police』発表! 激しいカーチェイス満載

  8. 第一次世界大戦の物語描く新作ADV『11-11: MEMORIES RETOLD』が海外発表

  9. リマスター版『バレットウィッチ』がSteam配信決定! 4K解像度対応やゲームバランス調整も

  10. 『PUBG』バランス調整/アタッチメント改善が予告、AR一強に終止符か

アクセスランキングをもっと見る

page top