前川トレジャー社長インタビュー!噂のシューティングゲームの詳細が? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

前川トレジャー社長インタビュー!噂のシューティングゲームの詳細が?

海外サイトの1UPがトレジャーの前川社長にインタビューを試みています。現在はXbox360向けの新作タイトルに向けてとても忙しいそうですが、なかなか具体的な情報の出てこないこのゲームについての興味深い話はもちろん、各次世代機と今後のトレジャーの展望などに

ニュース 最新ニュース


海外サイトの1UPがトレジャーの前川社長にインタビューを試みています。現在はXbox360向けの新作タイトルに向けてとても忙しいそうですが、なかなか具体的な情報の出てこないこのゲームについての興味深い話はもちろん、各次世代機と今後のトレジャーの展望などについても率直に語っています。



インタビューの内容によると現在トレジャーが取り組んでいるのは、"レイディアントシルバーガン3"と一時期噂になった、あの[b]斑鳩と同じチームと同じディレクターによる、3Dグラフィックによる2Dトップダウンシューター[/b](日本で言う縦スクロールシューティング)であるのは間違いないようです。しかし、これが社長曰く「[b]このゲームは(シルバーガンとも斑鳩とも)全く違う[/b]と言わなくてはならないかもしれない」とのこと。実際の発売まではまだまだしばらくかかりそうです。

[url=http://www.1up.com/do/newsStory?cId=3156213]原文のインタビュー[/url]ではXbox360で開発になった過程などかなり色々答えているのですが、プラットフォームの選定に当たってはN64もX360も昔からトレジャーの開発チームが開発しやすい環境を求めたと語っています。今回はマイクロソフトからも熱心なアプローチがあったこと、個人的にはLiveアーケードにとても興味があり、今回はパッケージとして発売されるだろうが可能ならば(新作を)ダウンロードタイトルにも何かしたいというお話も。

また実際問題今は360とDSで開発が手一杯なものの、Wii向けのソフトについても将来は必ず手がける予定で既に任天堂と話し合っているといううれしいニュースも。バーチャルコンソール向けタイトルもメガドライブの4タイトルは法律的な問題がなくいつ出るかは時間の問題で、こちらをLiveアーケードに出すことも考えているとのこと。

トレジャーは、元々メガドライブ用にセガから発売した[url=http://ages.sega.jp/vol25/]ガンスターヒーローズ[/url]のデビュー直後から世界中で熱狂的なファンを獲得しました。その後は主に任天堂のコンソールでちょっとユニークなアクションゲーム、セガのコンソールではコアなシューティングゲーム等を手がけてましたので、インタビューの内容を読む限り今後はどうやらまた、以前の様な流れを期待してもよさそうです。[size=x-small](ソース: [url=http://www.kotaku.com/gaming/treasure/treasure-loves-the-360-radiant-silvergun-3-nixed-226515.php]Kotaku[/url] / [url=http://www.1up.com/do/newsStory?cId=3156213]1UP[/url])[/size]

関連記事:『レイディアントシルバーガン3』がXbox360に登場?!
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. 犠牲者たちの「if」を描く『バイオハザード RE:2』「THE GHOST SURVIVORS」無料配信開始

    犠牲者たちの「if」を描く『バイオハザード RE:2』「THE GHOST SURVIVORS」無料配信開始

  2. 『リネージュ M』日本語版の事前登録が開始─長い歴史を持つシリーズの原点がモバイルで

    『リネージュ M』日本語版の事前登録が開始─長い歴史を持つシリーズの原点がモバイルで

  3. プラチナゲームズ橋本祐介氏が退社―『ベヨネッタ』プロデューサーなど【UPDATE】

    プラチナゲームズ橋本祐介氏が退社―『ベヨネッタ』プロデューサーなど【UPDATE】

  4. 『シヴィライゼーション VI』大型拡張「嵐の訪れ」発売開始―天災や新シナリオが追加

  5. 残虐格ゲー『Mortal Kombat 11』女暗殺者「ジェイド」参戦決定―凄惨なフェイタリティも

  6. 元プロレスラーのブッカー・TがActivisionを著作権侵害で訴える―『CoD:BO4』でのキャラクター盗用を主張

  7. スイッチ/PS4/Steam『鬼ノ哭ク邦』発表―スクエニが“魂を救う物語”紡ぐ!2019年夏発売

  8. 『実況パワフルプロ野球』最新作がスイッチで登場! いつでもどこでも熱い対戦が楽しめる

  9. 『ポケモンGO』バレンタインイベント実施!「ピッピ」など“ピンク色ポケモン”をピックアップ

  10. 『ポケモンGO』トレーナーバトルに「ポケモンの能力を上昇させる効果」追加―実装は今週末

アクセスランキングをもっと見る

page top