ドラゴンフライトアクション『Lair』、CES2007会場の最新プレイ動画 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ドラゴンフライトアクション『Lair』、CES2007会場の最新プレイ動画

PS3期待のオリジナルタイトル[b]Lair[/b]がCES会場にて、いよいよ一般にプレイアブル公開されていたようです。今も昔もやはりゲーム機を引っ張るには、他の機種では遊べないハードを知り尽くしたオリジナルのファーストパーティタイトルが不可欠。じっくりハードを

ニュース 最新ニュース





PS3期待のオリジナルタイトル[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=123-10032&kword=Lair]Lair[/url]がCES会場にて、いよいよ一般にプレイアブル公開されていたようです。

[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=123-10031&kword=Heavenly%20Sword]Heavenly Sword[/url]と並んで個人的にも期待のタイトルの一つなのですが、会場でプレイしてこれをアップした[url=http://www.gamescentral.com/blogs/tek_jansens_explosive_gaming_experience/default.aspx]Blog[/url]によると、期待していたほど印象的なグラフィックではない、(モーションセンサーによる)コントロールにはイライラさせられたなどと少々微妙なコメント。






PS1時代はまさに今のDS的なチャレンジャーとしてゲーム市場を広げた存在だったSCEオリジナルタイトルですが、海外では北米を中心に[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=103-10785&kword=God%20of%20War]God of War[/url]などのコアなゲームを生み出したり、欧州では[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Eye+Toy&kcatid=]Eye Toy[/url]などのオリジナリティーあふれるゲームをヒットさせていたり、海外のSCEゲームスタジオは質量ともに一定レベルを確保していて今の日本ほど存在感が薄いわけではありません。(この辺の事情は日本のMicrosoftスタジオにも通じますが…)

今も昔もやはりゲーム機を引っ張るには、他の機種では遊べないハードを知り尽くしたオリジナルのファーストパーティタイトルからヒットが不可欠。急がなくて良いので、じっくりハードを牽引できるタイトルに仕上げて欲しいですね。[size=x-small](ソース: [url=http://www.younewb.com/2007/01/12/lair-footage-from-ces/]YouNoob[/url])[/size]
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  2. ラヴクラフトゲーム『Call of Cthulhu』がマスターアップ!新トレイラーも公開

    ラヴクラフトゲーム『Call of Cthulhu』がマスターアップ!新トレイラーも公開

  3. PS Store「ハロウィンセール」100タイトル以上が最大85%OFF!「PS Vitaタイトルセール」も

    PS Store「ハロウィンセール」100タイトル以上が最大85%OFF!「PS Vitaタイトルセール」も

  4. PC版『PUBG』大激戦必至の50vs50が登場!イベントモード「Platoon」10月19日より開始

  5. 大事な時にくしゃみ! 裸足にガラスの破片! 新作ステルスACT『Skin Deep』発表

  6. タニタが「ツインスティック・プロジェクト」再挑戦!前回の反省踏まえ、より高性能な商品を目指す

  7. 「G123.jp」公式コスプレイヤー7名を発表!激レアブロマイド当たるキャンペーンも

  8. 仕事は悪魔祓いだけじゃない!司祭シム『Priest Simulator』発表

  9. 出演作品で大体死ぬ俳優ショーン・ビーンが『ヒットマン2』期間限定ミッションの暗殺対象に!

  10. BlizzCon 2018での『Diablo』関連新情報の発表を告知―完全新作については「長くかかる」?

アクセスランキングをもっと見る

page top