ドラゴンフライトアクション『Lair』、CES2007会場の最新プレイ動画 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ドラゴンフライトアクション『Lair』、CES2007会場の最新プレイ動画

ニュース 最新ニュース






PS3期待のオリジナルタイトル[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=123-10032&kword=Lair]Lair[/url]がCES会場にて、いよいよ一般にプレイアブル公開されていたようです。

[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=123-10031&kword=Heavenly%20Sword]Heavenly Sword[/url]と並んで個人的にも期待のタイトルの一つなのですが、会場でプレイしてこれをアップした[url=http://www.gamescentral.com/blogs/tek_jansens_explosive_gaming_experience/default.aspx]Blog[/url]によると、期待していたほど印象的なグラフィックではない、(モーションセンサーによる)コントロールにはイライラさせられたなどと少々微妙なコメント。






PS1時代はまさに今のDS的なチャレンジャーとしてゲーム市場を広げた存在だったSCEオリジナルタイトルですが、海外では北米を中心に[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=103-10785&kword=God%20of%20War]God of War[/url]などのコアなゲームを生み出したり、欧州では[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Eye+Toy&kcatid=]Eye Toy[/url]などのオリジナリティーあふれるゲームをヒットさせていたり、海外のSCEゲームスタジオは質量ともに一定レベルを確保していて今の日本ほど存在感が薄いわけではありません。(この辺の事情は日本のMicrosoftスタジオにも通じますが…)

今も昔もやはりゲーム機を引っ張るには、他の機種では遊べないハードを知り尽くしたオリジナルのファーストパーティタイトルからヒットが不可欠。急がなくて良いので、じっくりハードを牽引できるタイトルに仕上げて欲しいですね。[size=x-small](ソース: [url=http://www.younewb.com/2007/01/12/lair-footage-from-ces/]YouNoob[/url])[/size]
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. 『Fortnite』の『PUBG』風バトルロイヤルモードが9月26日より無料配信!

    『Fortnite』の『PUBG』風バトルロイヤルモードが9月26日より無料配信!

  2. 『PUBG』開発元が『Fortnite Battle Royale』の類似性に懸念―さらなる措置も検討

    『PUBG』開発元が『Fortnite Battle Royale』の類似性に懸念―さらなる措置も検討

  3. 「2017 Golden Joystick Awards」の投票受付が開始!―ノミネート作品リスト

    「2017 Golden Joystick Awards」の投票受付が開始!―ノミネート作品リスト

  4. デベロッパーの働きかけによりSteamがオーストラリアドルなど11の通貨に対応か

  5. 【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

  6. 【TGS 2016】『龍が如く6 命の詩。』開発の裏側に触れた名越稔洋氏のステージイベント開催

  7. 全DLC収録『Fallout 4: Game of the Year Edition』発表!海外で9月発売【UPDATE】

  8. ハードコアCo-opホラーFPS『GTFO』海外発表―元『PAYDAY』開発者新作

  9. アダルト向けアドベンチャー『House Party』がSteamから一時削除―相次ぐ「ポルノ」通報を受け

  10. 【TGS2017】日本ゲーム大賞発表!大賞は『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』

アクセスランキングをもっと見る

page top