ドラゴンフライトアクション『Lair』、CES2007会場の最新プレイ動画 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ドラゴンフライトアクション『Lair』、CES2007会場の最新プレイ動画

ニュース 最新ニュース






PS3期待のオリジナルタイトル[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=123-10032&kword=Lair]Lair[/url]がCES会場にて、いよいよ一般にプレイアブル公開されていたようです。

[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=123-10031&kword=Heavenly%20Sword]Heavenly Sword[/url]と並んで個人的にも期待のタイトルの一つなのですが、会場でプレイしてこれをアップした[url=http://www.gamescentral.com/blogs/tek_jansens_explosive_gaming_experience/default.aspx]Blog[/url]によると、期待していたほど印象的なグラフィックではない、(モーションセンサーによる)コントロールにはイライラさせられたなどと少々微妙なコメント。






PS1時代はまさに今のDS的なチャレンジャーとしてゲーム市場を広げた存在だったSCEオリジナルタイトルですが、海外では北米を中心に[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=103-10785&kword=God%20of%20War]God of War[/url]などのコアなゲームを生み出したり、欧州では[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Eye+Toy&kcatid=]Eye Toy[/url]などのオリジナリティーあふれるゲームをヒットさせていたり、海外のSCEゲームスタジオは質量ともに一定レベルを確保していて今の日本ほど存在感が薄いわけではありません。(この辺の事情は日本のMicrosoftスタジオにも通じますが…)

今も昔もやはりゲーム機を引っ張るには、他の機種では遊べないハードを知り尽くしたオリジナルのファーストパーティタイトルからヒットが不可欠。急がなくて良いので、じっくりハードを牽引できるタイトルに仕上げて欲しいですね。[size=x-small](ソース: [url=http://www.younewb.com/2007/01/12/lair-footage-from-ces/]YouNoob[/url])[/size]
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. 伝説の人面生物育成ゲーム『シーマン』の新プロジェクトが始動!?―「シーマン人工知能研究所」開設

    伝説の人面生物育成ゲーム『シーマン』の新プロジェクトが始動!?―「シーマン人工知能研究所」開設

  2. CDPRが2017年Q1業績を報告、『ウィッチャー3』収益は前年比よりも上昇―『Cyberpunk 2077』プロモ計画も

    CDPRが2017年Q1業績を報告、『ウィッチャー3』収益は前年比よりも上昇―『Cyberpunk 2077』プロモ計画も

  3. ご近所ホラー『Hello Neighbor』正式リリース日が決定!

    ご近所ホラー『Hello Neighbor』正式リリース日が決定!

  4. 『グウェント』パブリックベータが国内PS4/XB1/PC向けにスタート!

  5. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  6. Unreal Engine 4、ニンテンドースイッチ正式対応!―更なるタイトル充実に期待

  7. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  8. 『FARCRY5』日本向けティーザートレイラー公開!正式発表は5月29日に

  9. 映画「キングコング:髑髏島の巨神」に隠されたゲームネタを監督が解説、『メタルギア』『風ノ旅ビト』などオマージュ

  10. チームベースのゾンビFPS『Dead Alliance』海外発表―人間も敵になる!

アクセスランキングをもっと見る

page top