『Crackdown』体験版はもうすぐ! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Crackdown』体験版はもうすぐ!

ニュース 最新ニュース


広大な街で超人的なパワーもったエージェントが活躍する、[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=121-10035]Crackdown(邦題:ライオットアクト)[/url]の体験版が本日配信されます。太平洋標準時で午前2時、日本時間では午後7時くらいになる予定ですが、北米タグ専用になるのかどうかはまだ確認できていません。



関連記事:『Crackdown』体験版のリリース日時が決定!

[i]Crackdown[/i]過去の記事一覧

(c)2006 Microsoft Corporation. All rights reserved.

※1/24 すでに配信は開始していますが、ドイツと日本では配信されていません。またダウンロードできるのはゴールドメンバーシップだけですが、2,3日後にはシルバーにも公開される予定。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.xboxic.com/]Xboxic[/url])[/size]
[size=x-small](ソース: [url=http://www.majornelson.com/]Xbox Live's Major Nelson[/url])[/size]
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』は10年にわたるサポートを計画―続編の予定はなし

    『レインボーシックス シージ』は10年にわたるサポートを計画―続編の予定はなし

  2. 「ゲーム内少額課金」に金銭を全く払わない消費者は僅か5.8%―海外統計サイト報告

    「ゲーム内少額課金」に金銭を全く払わない消費者は僅か5.8%―海外統計サイト報告

  3. 米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

    米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

  4. 400人規模のバトルロイヤル可能なMMOシューター『Mavericks:Proving Grounds』ティーザー映像がお披露目!

  5. 【漫画じゃんげま】133.「受け継がれし意志」の巻

  6. 『Alan Wake』のRemedy手がける新プロジェクト『P7』は2019年発売予定

  7. 『モンハン』×「デカビタC」コラボTVCMで生田斗真や池松壮亮らがハンターに!?

  8. ウメハラら有名プロゲーマー達がe-Sports緊急座談会!「ゲームと金」2018年2月18日開催

  9. “ルートボックス”をマイニング?海外でユニークなサービスが開始に

  10. 暴力ゲーム規制法案を作成したリーランド・イー米上院議員、銃器密売容疑で逮捕

アクセスランキングをもっと見る

page top