『Halo 3』日本でもパブリックベータプログラム実施決定! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Halo 3』日本でもパブリックベータプログラム実施決定!

ニュース 最新ニュース

海外で先に発表された、[b]Halo 3[/b]のマルチプレイヤーモードのテストプレイに参加出来る[b]パブリックベータプログラム[/b]が、日本でも実施するとマイクロソフトより発表されました。[b]Xbox公式サイトで2月1日に受付開始[/b]になりますが、抽選に漏れた方は[b]ライオット アクトを購入することでも参加が可能[/b]です。


[b]Halo 3パブリックベータプログラム[/b]は、春より開始されるマルチプレイヤーのテストとバグ報告をしてもらうものです。このプログラムに参加することで、[b]Halo 3がどのようなゲームになるのかを発売より一足早く体験出来る[/b]とあって、海外では受付開始と同時に応募者が殺到するほどだったとか。

このパブリックベータは[b]日本では実施されないのではないか?[/b]といった憶測もあったほどなのです。しかし、マイクロソフトもその辺は狙いを付けていたようですね。大変嬉しい発表です。

ただし、このパブリックベータプログラムに参加するには、以下の条件を満たしていなければなりません。
・18歳以上であること
・Xbox360の所有者
・Xbox Liveゴールドメンバーシップ会員であること
・Xbox Liveに接続が可能であること

参加の方法は2通りあります。1つは[b]Xbox公式サイトの募集ページから申し込む一般公募[/b]、もう1つは[b]2月22日に発売されるライオット アクトを購入すること[/b]です。前者は日本でも申し込みが殺到することが予想されますので、落選した場合は[b]ライオット アクトを買って参加権を得る[/b]という方法になると思われます。どちらの方法でも、[b]参加条件を満たしている必要があります。[/b]また、[b]ハードディスク(20GB)も必要[/b]とのことです。コアシステムの方は要注意!詳しくは[url=http://www.xbox.com/ja-JP/press/release/20070129.htm]プレスリリース[/url]と[url=http://www.xbox.com/ja-JP/games/h/halo3/halo3beta.htm]パブリックベータ概要[/url]をご覧下さい。

Halo 3は2007年内の発売。ライオット アクトは2月22日発売で、7,140円(税込)です。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.xbox.com/ja-JP/press/release/20070129.htm]Xbox公式サイト[/url])[/size]

関連記事:『Halo 3』ベータテスト受付は12月4日から!
関連記事:『Crackdown』購入者はもれなく『Halo 3』ベータテスト参加権をGETできる
関連記事:『Crackdown』Halo 3ベータテストへの参加権は初回版のみ

[i]Halo 3[/i]過去の記事一覧
[i]ライオット アクト[/i]過去の記事一覧
《Taka》

ニュース アクセスランキング

  1. 【レポート】プレイヤーを楽しませるAI、プレイヤーに成り代わるAI─「ゲームの内外で活躍するAI」をスクウェア・エニックスのクリエイターが語る

    【レポート】プレイヤーを楽しませるAI、プレイヤーに成り代わるAI─「ゲームの内外で活躍するAI」をスクウェア・エニックスのクリエイターが語る

  2. テンセントが『PUBG』スタイルの新作『Europa』を中国市場向けにSteam配信予定

    テンセントが『PUBG』スタイルの新作『Europa』を中国市場向けにSteam配信予定

  3. 『アーマード・コア』シリーズの音楽特別番組が放送決定!フロムのサウンドチームも登場

    『アーマード・コア』シリーズの音楽特別番組が放送決定!フロムのサウンドチームも登場

  4. 『Forza Horizon』開発Playground Games、新作オープンワールドRPGを開発中か―多くのAAAタイトルからスタッフを招集

  5. 噂: 『Alien: Isolation』開発チームがマルチフォーマットの新規IPを制作中

  6. GOTYは『ゼルダの伝説 BotW』に決定!「2017 Golden Joystick Awards」受賞作品リスト

  7. PC版『Watch Dogs 2』Steamにて予約開始―豪華版の詳細や高画質スクショも!

  8. 噂:終了発表のマーベルキャラARPG『Marvel Heroes』、サービス期間が短縮か、開発会社ほぼ全員が突如レイオフへ

  9. ベルギー“ルートボックス”調査指針が公表「お金と中毒性が組み合わさったものはギャンブル」―司法長官の否定的なコメントも【UPDATE】

  10. 噂: 「Steamアワード」が今年も開催か―バッジページが見つかる

アクセスランキングをもっと見る

page top