『バレットウィッチ』北米版は予約するとPrimaのコミックがもらえる! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『バレットウィッチ』北米版は予約するとPrimaのコミックがもらえる!

ニュース 最新ニュース

[b]やたらと難しい![/b]ということで国内でも話題になった[b]バレットウィッチ[/b]。この[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=119-10107&kword=bullet]北米版[/url]を海外の店舗店頭で予約した方に、Primaが制作した当ゲームのコミック本がもらえるとのことです。[b]3点内容が掲載されています[/b]のでご紹介します。




こちらは表紙。長い脚が魅力的。ガンロッドの描き込みがスゴイです。



魔法を使ったところ、でしょうか。吹き出しのネームは意味分かりません。



激しく敵を撃っているところ。ちなみに実際の敵は3発くらいでは死にません。

なかなか絵も凝っていますし、面白い内容になっているようですね。日本でも有名漫画家が描いてくれても良かったのに、と思ってしまいます。アメコミ風になってしまうのは、お国柄なので仕方ありませんが。[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=119-10107&kword=bullet]バレットウィッチ北米版[/url]は2月27日発売、価格は7,800円(税込)です。
[size=x-small](イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/gamertagradio/sets/72157594507646690/]Flickr[/url])[/size]

関連記事:『バレットウィッチ』アリシア様の日常?!海外プロモーションムービー3本

[i]バレットウィッチ[/i]過去の記事一覧
《Taka》

ニュース アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

    『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  2. 噂:「SteamOS」にWindowsゲームへの対応機能が開発中か

    噂:「SteamOS」にWindowsゲームへの対応機能が開発中か

  3. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

    中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  4. 噂:スイッチ向け『Diablo III』情報がWeb版フォーブスに一時掲載―『ゼルダの伝説』コラボアイテムの画像も

  5. SIE、マイクロソフトら「HDRのゲーム体験の更なる向上を目指す」"HGIG"に参画

  6. PC版『モンハン:ワールド』中国WeGameでの配信停止―「多数の苦情」のためか【UPDATE】

  7. 冒険家の人生描くオープンワールドRPG『Outward』がDeep Silverより発売決定!

  8. Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!―誰でも無料で利用可能

  9. コメディスパイアクション『The Spy Who Shrunk Me』発表! 武器は縮小光線やバナナの皮

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top