10年目の『Ultima Online: Kingdom Reborn』新クライアントインタビュー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

10年目の『Ultima Online: Kingdom Reborn』新クライアントインタビュー

ニュース 最新ニュース



ネットゲームの金字塔[b]Ultima Online[/b]、10年目にしてようやく完全に作り直された3Dクライアントが登場へ。シリーズ始まって以来の拡張だという新生UO、何年ぶりかの人もこれからの人も、文字通りの生まれ変わった世界をご覧あれ。





以前に不評だったフル3Dというわけではなく基本的にプリレンダリングのように見えますが、Ultima独特のUIから今時のMMO的なインターフェースに置き換わり、派手なエフェクトが飛び交う画面はUltimaというよりはちょうどDiabloのような感じも。



新しいクライアントは現在のユーザーに無料でアップデートされ、しばらくはどちらも併用できる他、今後は専用の拡張パックのリリースも計画されているようです。(Ultima本編のオールドファンには懐かしい、その名もStygian Abyss!)

拡張が続くにつれ、元のUltimaとはどんどんと別の雰囲気になっていきましたが(現在の開発は、かつてのOriginと同じくEAに買収された、MMOに実績のあるMythic Entertainmentの担当になるようです)当時のグラフィックと並べて比較されると、さすがに10年の重みを感じてしまうかも。

関連記事:リチャード・ギャリオット氏の新作、『Tabula Rasa』ベータテスト受付開始
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. 任天堂、竹田玄洋氏の退任後についてコメント

    任天堂、竹田玄洋氏の退任後についてコメント

  2. 噂: BethesdaがE3で『ウルフェンシュタイン』と『サイコブレイク』新作を発表か

    噂: BethesdaがE3で『ウルフェンシュタイン』と『サイコブレイク』新作を発表か

  3. 【NDC17】Amazon Game Studiosシニアプロデューサーが語る、『Breakaway』10の改善点とは?

    【NDC17】Amazon Game Studiosシニアプロデューサーが語る、『Breakaway』10の改善点とは?

  4. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  5. 噂: 『オーバーウォッチ』新マップは「宇宙」や「海底」か

  6. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  7. 噂: 韓国審査機関に『ロックマン クラシックス コレクション 2』登録

  8. 元『BioShock』開発者のホラー『Perception』配信日が5月に決定

  9. PS4版『レインボーシックス シージ』公認大会新シーズンが5月開始!

  10. 『レインボーシックス シージ』Year 2ロードマップ!韓国/スペイン/香港/ポーランドから参戦

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top