10年目の『Ultima Online: Kingdom Reborn』新クライアントインタビュー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

10年目の『Ultima Online: Kingdom Reborn』新クライアントインタビュー

ネットゲームの金字塔[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Ultima+Online&kcatid=]Ultima Online[/url]、10年目にして完全に作り直された3Dクライアントが登場になります。シリーズ始まって以来の拡張だという新生UO、何年振りかの人もこ

ニュース 最新ニュース


ネットゲームの金字塔[b]Ultima Online[/b]、10年目にしてようやく完全に作り直された3Dクライアントが登場へ。シリーズ始まって以来の拡張だという新生UO、何年ぶりかの人もこれからの人も、文字通りの生まれ変わった世界をご覧あれ。





以前に不評だったフル3Dというわけではなく基本的にプリレンダリングのように見えますが、Ultima独特のUIから今時のMMO的なインターフェースに置き換わり、派手なエフェクトが飛び交う画面はUltimaというよりはちょうどDiabloのような感じも。



新しいクライアントは現在のユーザーに無料でアップデートされ、しばらくはどちらも併用できる他、今後は専用の拡張パックのリリースも計画されているようです。(Ultima本編のオールドファンには懐かしい、その名もStygian Abyss!)

拡張が続くにつれ、元のUltimaとはどんどんと別の雰囲気になっていきましたが(現在の開発は、かつてのOriginと同じくEAに買収された、MMOに実績のあるMythic Entertainmentの担当になるようです)当時のグラフィックと並べて比較されると、さすがに10年の重みを感じてしまうかも。

関連記事:リチャード・ギャリオット氏の新作、『Tabula Rasa』ベータテスト受付開始
《Miu》
【注目の記事】[PR]

ニュース アクセスランキング

  1. 「多くのプレイヤーがスマーフを嫌っているが、この行為は一般的になっている」―オハイオ州立大学の学生がゲームの「スマーフ行為」に関する研究を発表

    「多くのプレイヤーがスマーフを嫌っているが、この行為は一般的になっている」―オハイオ州立大学の学生がゲームの「スマーフ行為」に関する研究を発表

  2. 無許可販売の疑い深まる…海外版『ヴァンガードプリンセス』パブリッシャーのeigoManga、著作権者を“今になって”捜索中

    無許可販売の疑い深まる…海外版『ヴァンガードプリンセス』パブリッシャーのeigoManga、著作権者を“今になって”捜索中

  3. デザインも“小ネタ”もこだわったのに…!Devolver Digitalが「クリックされなかった作品のウェブサイト」トップ15を発表

    デザインも“小ネタ”もこだわったのに…!Devolver Digitalが「クリックされなかった作品のウェブサイト」トップ15を発表

  4. 【期間限定無料】地球外の機械を調査する「非常に好評」パズルゲーム『Machinika Museum』Steamにて無料配布!

  5. 生活シム『Life by You』早期アクセス開始が再々々延期…今回は新たなリリース日も未定

  6. 「ずっとやりたかったようなゲームが出るまで待ちくたびれたから、自分で作ることにした」業を煮やした海外名作開発者の次回作とは

  7. 『ディビジョン』シリーズ新作『Tom Clancy’s The Division Heartland』開発中止―発表から3年

  8. ソニーがPS用「ゲームテスター」「システムテストスタッフ」のアルバイトを募集中! 応募は11月6日必着

  9. ローグライクにストラテジーにサンドボックス…何度も繰り返し遊べるゲームを集めたSteam「無限リプレイフェス」5月20日まで開催

  10. 『ユニコーンオーバーロード』などのヴァニラウェアが“新作の開発スタッフ”を募集!ジャンルは“ファンタジーアクションRPG”に

アクセスランキングをもっと見る

page top