『Duke Nukem Forever』今度は新トレイラー公開!と思いきや | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Duke Nukem Forever』今度は新トレイラー公開!と思いきや

PC Windows



先日新スクリーンショットと思われる画像が発見され、まだ開発中だったのかと改めて驚いた[b]Duke Nukem Forever[/b]。今度はYouTubeで2007年版のトレイラー発見!と思いきや流れてきた映像はなんと先日のスクリーンショットに様々なエフェクトをかけて無理やりトレイラー風にしたジョーク映像でした・・・。しょうがないので過去のトレイラーを見て心を落ち着けましょう。



1998年版トレイラー



発表直後のトレイラーでしょうか、グラフィックが荒いものの(公開当時は標準かそれ以上?)スピーディなゲーム展開や迫力あるイベントはなかなかのものです。

2001年版トレイラー



こちらは2001年版のトレイラー。エンジンが変更された後のようでグラフィックは格段に進化しています。トロッコでの銃撃戦や水上スキーのようなもので敵が追って来るイベントなどかなり面白そうな内容です。このトレイラーを見ると「もう完成してるんじゃないのか?」と思ってしまいますね。

兄弟プロジェクトのPreyはスタッフの独立やエンジンの変更などにより1999年に一度製作が凍結されました(こちらの製作発表は1995年!)。しかしその後、2002年から製作が再開し2006年に発売となりました。一方Duke Nukem Foreverは製作凍結の気配も、開発完了の気配も見えてこないというよく分からない状況。あぁ余計に心が落ち着かなくなってしまった!本当にこの先どうなってしまうのでしょう?

関連記事:制作発表から10年『Duke Nukem Forever』最新スクリーンショット?

[i]Duke Nukem Forever[/i]過去の記事一覧
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. タワーディフェンスFPS『Sanctum 2』Steam版、Humbleストアにて期間限定無料配信中!

    タワーディフェンスFPS『Sanctum 2』Steam版、Humbleストアにて期間限定無料配信中!

  2. 『Warface』の「バトルロイヤルモード」実装アップデートが配信!―新武器なども追加

    『Warface』の「バトルロイヤルモード」実装アップデートが配信!―新武器なども追加

  3. テンセントが『PUBG』の中国独占運営権を獲得、中国当局からの規制にも対応ー海外メディア

    テンセントが『PUBG』の中国独占運営権を獲得、中国当局からの規制にも対応ー海外メディア

  4. 開発期間約8年の『SpyParty』が近日Steam早期アクセス!―スパイとスナイパーによる1vs1

  5. インディーアドベンチャー続編『Finding Paradise』発売日決定!―コメディー仕立てのトレーラーも

  6. 『PUBG』新武器「DP-28」と「AUG A3」が公開!2次テストサーバーで使用可能

  7. 『STAR WARS バトルフロント II』米国ハワイ州でも規制の動きか【UPDATE】

  8. 『グウェント』ストーリーキャンペーン配信延期―パブリックベータ開発ロードマップも発表

  9. 惑星開拓シム『RimWorld』がベータ版突入―「正式版前の最後の主要コンテンツ拡張」

  10. 『ワールド オブ ファイナルファンタジー』Steam版配信開始!―『FF』キャラたちが可愛くなって大冒険

アクセスランキングをもっと見る

page top