反撃開始?Xbox360のゲーム内に“PlayStation 3”の看板広告が乱入 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

反撃開始?Xbox360のゲーム内に“PlayStation 3”の看板広告が乱入

ニュース 最新ニュース

最近では、PS3専門誌にでかでかと掲載されたギアーズオブウォーの広告や、緑に染まったGameSpotのPS3セクション、はたまた[url=http://www.gamespark.jp/_files/images/1098_c.jpg]Wiiの壁面巨大広告に浮かぶSONYの文字[/url](これはなにかの間違い・・・)など、次第にトリッキーになりつつある各ハード三社の激しい広告合戦が繰り広げられているわけですが、ついにソニーが反撃の機会を見出したのか、Xbox360のゲーム内にPS3の広告を設置するという裏技をやってのけてしまったようです。


問題になったのは、EA Sportsの新作サッカーゲーム[b]UEFA Championships League 2006-2007[/b]。今年初めに、UEFA(欧州サッカー連盟)のライセンスを取得したElectronic Artsから発表があって、そこそこ話題になっていたタイトル。先日プレス向けのプレビュー用デモバージョンが配布され、そのXbox360版のゲーム画面にはしっかりと“[b]PlayStation 3[/b]”の看板が。



一体どうしてこんな内部工作が成功したのかというと、どうやらこの[url=http://www.uefa.com/competitions/ucl/index.html]UEFA[/url]そのものがソニーとスポンサーシップを結んでいるそうで、UEFAという連盟が関わるイベントにソニーが広告を掲載するのは、それがライバルハードの土俵の上であろうとどこだろうと関係なく成立してしまうみたいです。つまりMicrosoftにとってはどうすることもできないということですね・・・。

とはいえ画面上では小さなこの広告が、実際Xbox360ユーザに影響を与えるのかと言われると、思いっきり疑問符はついてしまいそう。宣伝うんぬんよりも、競技場の再現度という目的の方が先だったのかしれません。

尚、UEFA Championships League 2006-2007は[u]2007年3月20日[/u]にXbox360/PS2/PSP/PCのマルチで発売予定。[b]PS3での発売予定は今のところありません[/b]。[size=x-small](ソース: [url=http://www.360-gamer.com/news.asp?id=270]360 Gamer[/url])[/size]

関連記事:本日の一枚「Wiiの試遊機で遊ぶソニー社員」
関連記事:おばさんがやばすぎる謎のXbox 360コマーシャル映像
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

    『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

  2. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

    『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  3. 映画2作の間を描く「ブレードランナー」VRゲーム『Blade Runner: Revelations』発表!

    映画2作の間を描く「ブレードランナー」VRゲーム『Blade Runner: Revelations』発表!

  4. 『オーバーウォッチ』新マップ「Blizzard World」1月23日入場開始―海外発表

  5. 病院経営シム『Two Point Hospital』が海外発表!―『テーマホスピタル』開発者の新作

  6. PC版『FFXV』&PS4/XB1『ROYAL EDITION』3月6日発売―新マップ「王都インソムニア」など新要素も

  7. ヒラメキパズル新作『Scribblenauts Showdown』が海外発表!―今度はみんなでバトルだ

  8. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

  9. SIE新副社長にジム・ライアン氏―SIEEプレジデントなどを兼任

  10. 『HOUSE OF THE DEAD』新作プレ・ロケテスト開催決定!セガが誇るガンSTG

アクセスランキングをもっと見る

page top