反撃開始?Xbox360のゲーム内に“PlayStation 3”の看板広告が乱入 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

反撃開始?Xbox360のゲーム内に“PlayStation 3”の看板広告が乱入

ニュース 最新ニュース

最近では、PS3専門誌にでかでかと掲載されたギアーズオブウォーの広告や、緑に染まったGameSpotのPS3セクション、はたまた[url=http://www.gamespark.jp/_files/images/1098_c.jpg]Wiiの壁面巨大広告に浮かぶSONYの文字[/url](これはなにかの間違い・・・)など、次第にトリッキーになりつつある各ハード三社の激しい広告合戦が繰り広げられているわけですが、ついにソニーが反撃の機会を見出したのか、Xbox360のゲーム内にPS3の広告を設置するという裏技をやってのけてしまったようです。


問題になったのは、EA Sportsの新作サッカーゲーム[b]UEFA Championships League 2006-2007[/b]。今年初めに、UEFA(欧州サッカー連盟)のライセンスを取得したElectronic Artsから発表があって、そこそこ話題になっていたタイトル。先日プレス向けのプレビュー用デモバージョンが配布され、そのXbox360版のゲーム画面にはしっかりと“[b]PlayStation 3[/b]”の看板が。



一体どうしてこんな内部工作が成功したのかというと、どうやらこの[url=http://www.uefa.com/competitions/ucl/index.html]UEFA[/url]そのものがソニーとスポンサーシップを結んでいるそうで、UEFAという連盟が関わるイベントにソニーが広告を掲載するのは、それがライバルハードの土俵の上であろうとどこだろうと関係なく成立してしまうみたいです。つまりMicrosoftにとってはどうすることもできないということですね・・・。

とはいえ画面上では小さなこの広告が、実際Xbox360ユーザに影響を与えるのかと言われると、思いっきり疑問符はついてしまいそう。宣伝うんぬんよりも、競技場の再現度という目的の方が先だったのかしれません。

尚、UEFA Championships League 2006-2007は[u]2007年3月20日[/u]にXbox360/PS2/PSP/PCのマルチで発売予定。[b]PS3での発売予定は今のところありません[/b]。[size=x-small](ソース: [url=http://www.360-gamer.com/news.asp?id=270]360 Gamer[/url])[/size]

関連記事:本日の一枚「Wiiの試遊機で遊ぶソニー社員」
関連記事:おばさんがやばすぎる謎のXbox 360コマーシャル映像
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 海外レビューハイスコア『ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ』

    海外レビューハイスコア『ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ』

  2. 米国6月ソフトセールスは格ゲー席巻!『鉄拳7』『Injustice 2』『ARMS』上位に

    米国6月ソフトセールスは格ゲー席巻!『鉄拳7』『Injustice 2』『ARMS』上位に

  3. Steamサバイバルゲーム『Next Day: Survival』早期アクセス版が配信開始ー25%オフのセールも

    Steamサバイバルゲーム『Next Day: Survival』早期アクセス版が配信開始ー25%オフのセールも

  4. 『PUBG』月間アップデートが8月初頭に延期―内部クライアント問題解決せず

  5. 任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

  6. RAZER、ワイヤレスゲーミングマウス「Lancehead」を7月28日に国内発売

  7. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  8. 誰も死ななくていいRPG『UNDERTALE』日本語版がPS4/Vita/PC向けに発売決定!

  9. 「Overwatch World Cup」日本代表が決定!キャプテンはStylishNoob選手

  10. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

アクセスランキングをもっと見る

page top