PS3がイギリスの歌劇場をジャック!オペラ公演でPS3も体験できちゃう | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS3がイギリスの歌劇場をジャック!オペラ公演でPS3も体験できちゃう

ニュース 最新ニュース


3月23日のヨーロッパ発売を控え、ただいま欧州では様々なロンチイベントが仕掛けられているようですが、その一環としてイギリスのオペラ上演をソニーが後援するようです。

「私たちは、PS3をビデオゲームとして分類されて欲しくありません。プレイステーションのブランドを、違った方法で見てもらいたいのです」


Sony PlayStation UKの宣伝担当マネージャーCarl Christopher氏は語ります。



なんでも、海外の"プレイステーション・ジェネレーション"の裾野を広げるべく企画されたヨーロッパのお披露目イベントは、英国でロイヤルオペラハウスに次ぐ名門、English National Operaへの後援で、演目はプッチニーニ作曲の[url=http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%83%9C%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%83%A0_(%E3%83%97%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%8B)]ラ・ボエーム[/url]。こういうのは、日本でも"××生命プレゼンツ"みたいな冠公演がありますが、海外のSCEは色々手が込んでおります。



ただいまイギリスでは750万人のPS2オーナーがいて、24歳の男性というのがその典型的なユーザー像なんだとか。今後はよりユーザー層を広げるため、オペラ公演でアピールしたりする他にも、イギリスの学校で実際にPSPを学習ツールとして宣伝するキャンペーンもこれから始めるそうです。

また今回、100年の伝統を誇る写真のオペラハウス[url=http://www.operajaponica.org/essays/coliseum.htm]London Coliseum[/url]の待合ロビーには、なんとPS3の実機本体も展示されるとのことで、タキシードとイブニングドレス姿の英国紳士淑女たちが、カクテルならぬSIXAXISを華麗に傾けあう姿は、これまたニュース性があるということなのかもしれません。[size=x-small](ソース: [url=http://www.qj.net/Sony-calls-on-opera-for-marketing-help/pg/49/aid/81932]QJ.NET[/url])[/size] [size=x-small](イメージ: [url=http://www.operajaponica.org/essays/coliseum.htm]Opera Japonica[/url])[/size]

関連記事:ヨーロッパのPS3は3月23日に599ユーロで発売、タイトルは28本に


関連記事:Wiiヨーロッパでローンチ!2日間で32万5000台を販売
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. 伝説の人面生物育成ゲーム『シーマン』の新プロジェクトが始動!?―「シーマン人工知能研究所」開設

    伝説の人面生物育成ゲーム『シーマン』の新プロジェクトが始動!?―「シーマン人工知能研究所」開設

  2. CDPRが2017年Q1業績を報告、『ウィッチャー3』収益は前年比よりも上昇―『Cyberpunk 2077』プロモ計画も

    CDPRが2017年Q1業績を報告、『ウィッチャー3』収益は前年比よりも上昇―『Cyberpunk 2077』プロモ計画も

  3. ご近所ホラー『Hello Neighbor』正式リリース日が決定!

    ご近所ホラー『Hello Neighbor』正式リリース日が決定!

  4. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  5. 『グウェント』パブリックベータが国内PS4/XB1/PC向けにスタート!

  6. Unreal Engine 4、ニンテンドースイッチ正式対応!―更なるタイトル充実に期待

  7. 映画「キングコング:髑髏島の巨神」に隠されたゲームネタを監督が解説、『メタルギア』『風ノ旅ビト』などオマージュ

  8. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  9. チームベースのゾンビFPS『Dead Alliance』海外発表―人間も敵になる!

  10. SWATチーム描く本格タクティカルFPS『Ready Or Not』発表!

アクセスランキングをもっと見る

page top