『The Warriors』喧嘩上等(?!)のプレイムービー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『The Warriors』喧嘩上等(?!)のプレイムービー

携帯ゲーム PSP

GTAモドキの[b]The Warriors[/b]。PSPゲームとしてはなかなか良い出来のこのタイトルですが、とにかく[b]殴るわ、蹴るわ、マウントポジションでボコボコ![/b]という、18歳未満禁止のムービーが配信されています。不法侵入や車上荒らし、裏取引までもサポート(?)しています。


プレイムービーは、下の2点です前述のように18歳未満の方はご遠慮下さい(特に2点目)。



グループに入るための腕試し?でしょうか。なりふり構わず、本能の赴くままに暴力を振りかざします・・。



不法侵入や車上荒らしなどのムービー。これは本格的にヤバいのでは?!それにしても、随分体力も運動神経も良いですね。平和目的に使って欲しい?

こういうタイプのゲームは筆者も何本か見てプレイしていますが、ここまで相手を血みどろのボコボコにするタイトルは、God Fatherくらいです。興味のある方はGDEXストアで取り扱いがあります。発売日は2月12日、価格は5,800円(税込)です。

関連記事:クライム格闘アクション『The Warriors』最新スクリーンショット
《Taka》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 可愛い動物がボクサーに!? Gammick Entertainmentが『Animal Boxing』を発表

    可愛い動物がボクサーに!? Gammick Entertainmentが『Animal Boxing』を発表

  2. 『世界樹の迷宮X』公式サイトがオープン!職業や先着購入特典も公開

    『世界樹の迷宮X』公式サイトがオープン!職業や先着購入特典も公開

  3. PS Vita版『BioShock』は海底都市ラプチャー崩壊前を描く「FFタクティス」的な作品だった、Levine氏が解説

    PS Vita版『BioShock』は海底都市ラプチャー崩壊前を描く「FFタクティス」的な作品だった、Levine氏が解説

  4. PSPで発売された『ヴァルキリープロファイル -レナス-』12周年に謎のティーザー降臨、新展開か

  5. 『真・女神転生IV』&『FINAL』がセットに! 4月19日に「ダブルヒーローパック」発売─『真・女神転生if...』サントラも発売決定

  6. 80年代のロボットアニメ『星銃士ビスマルク』海外版がゲーム化

  7. 『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』発売から3日間で120万本販売―Gzブレイン調べ

  8. 噂: 任天堂が海賊版ユーザーによるオンラインプレイを締め出しか―海外で複数報告

  9. スクエニが4年掛かりの海外ファンプロジェクトを差し止め → 一部から批判の声

  10. 海外レビューハイスコア 『Disgaea: Afternoon of Darkness』

アクセスランキングをもっと見る

page top