『Empire Earth III』CVSがプレビュー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Empire Earth III』CVSがプレビュー

欧州のゲーム情報サイト[b]CVS[/b]が、[b]Empire Earth III[/b]をプレビューしています。[b]Mad Doc Software[/b]が制作したリアルタイムストラテジーゲームの当タイトル、興味深いものに仕上がっているようです。スクリーンショットも[b]4点[/b]掲載されており、中

ニュース 最新ニュース
UKのゲーム情報サイト[url=http://www.computerandvideogames.com/article.php?id=157662]CVG[/url]が、[b]Empire Earth III[/b]をプレビューしています。[b]Mad Doc Software[/b]が制作したリアルタイムストラテジーゲームの当タイトル、興味深いものに仕上がっているようです。スクリーンショットも[b]4点[/b]掲載されており、中華系の建物も作り込まれていて奇抜です。


このゲームでは、舞台となる世界は3つあるとしています。西(主に欧州)、中部(中東)、そして東(主に中国)。文明を築きながらリアルタイムストラテジーとして成立させている点は、あのBlizzardが発売してきたゲームデザインを踏襲しているようだ、と説明しています。

同ジャンルのゲームである[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=company+of+heroes&kcatid=&x=0&y=0]Company of Heroes[/url]の大ヒットや、まもなく発売される[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=supreme+commander&kcatid=&x=0&y=0]Supreme Commander[/url]の期待度の高さからも伺えるように、この[b]Empire Earth III[/b]もまた違った視点で世界を見ることの出来るリアルタイムストラテジーゲームとして人気が出るタイトルではないか、とも予想しています。

スクリーンショットをいくつかご紹介しておきます。







グラフィックもなかなか綺麗で、凝ったデザインもまた秀逸に見えますね。あとはプレイヤーがどういった判断を下すかに掛かっています。発売日、価格ともに未定です。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.computerandvideogames.com/article.php?id=157662]CVG[/url])[/size]
《Taka》
BFV最新ニュース[PR]

ニュース アクセスランキング

  1. 高速トップダウンシューター『The Hong Kong Massacre』1月23日発売!―激しい銃撃戦のトレイラー公開

    高速トップダウンシューター『The Hong Kong Massacre』1月23日発売!―激しい銃撃戦のトレイラー公開

  2. 『JUMP FORCE』17キャラが使えるオープンベータテスト開始!バトルを紹介する指南動画4種も

    『JUMP FORCE』17キャラが使えるオープンベータテスト開始!バトルを紹介する指南動画4種も

  3. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  4. PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

  5. 『テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER』2019年1月11日リリース!10周年記念の初回限定生産版も

  6. パンツ姿で大乱闘『Brief Battles』発表―仕掛けが施された50ステージで4人対戦

  7. 『バイオハザード RE:2』にハンク&しっかり関西弁な豆腐が登場!「The 4th/豆腐 Survivor」情報が公開

  8. PS4日本語版『OVERKILL’s The Walking Dead』の発売日が無期延期―発売元と協議も…

  9. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

  10. 『フォートナイト』PvEモード「世界を救え」の無料プレイローンチが延期―Epicが開発状況を報告

アクセスランキングをもっと見る

page top