海外レビューハイスコア『バーチャファイター5』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア『バーチャファイター5』

ニュース 最新ニュース



●[b]GameZone: [size=medium]9.7[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―バーチャ5は凄いよ。そりゃソウルキャリバーとか鉄拳だと、いろんなエキストラモードがあったけどね、ほらボウリングだとか、でもVF5はまったくゲームプレイの奥深さのおかげで上をいってる。

●[b]1UP: [size=medium]9.5[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―無限の再プレイ性や、非常に巧みな格闘エンジンのおかげで成功しているでしょう。新入りが何度も何度も同じコンボを繰り返して満足している間に、ベテランは日ごとに新しいコンボや戦略を即席で編み出したりするのを楽しみます。

●[b]GameBrink: [size=medium]8.8[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―バーチャファイター5は、まったく素晴らしいです。アーケードからの完璧に近い移植に、大変没頭させるゲームプレイと今までの家庭用になかった美しいビジュアル。(日本輸入版)

●[b]Games Master UK: [size=medium]8.8[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―VF4からの違いのなさや、オンラインプレイの不在には失望です。それに加えて格闘技への地味なアプローチのために、これからVF5に熱心になるのは難しいです。しかしながらそれは、セガがこのゲームを純然たる格闘ゲームとして作り上げた犠牲であるようにも見えます。

●[b]Game Informer: [size=medium]8.0[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―喜んで高得点を付けたいのですが、オンラインプレイの欠落や革新の不足は、エンターテイメントとしての価値を傷つけています。ファンは楽しむでしょう、でもそれ以上のものはありません。



実に5年ぶりとなるシリーズ最新作Virtua Fighter 5が、次世代機のパワーを生かした先端グラフィックスを引っさげてついに登場。北米ではちょうどこれから発売になるところなので、メジャーサイトの詳しいレビューにはまだのところも多いのですが、今のところ各サイトの評点も上々のよう。やはり兎にも角にも、海外ではこれにオンライン対戦モードがあれば…というところでしょうか。

残念ながら、"本家"の日本では既にかつての求心力を失ってしまったかのような最近の格闘ゲームですが、海外では前作が結構なヒットになっていることもあって前評判も高く、順調にPS3を盛り上げてくれそうです。

(C) Sega. All rights reserved.
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. 伝説の人面生物育成ゲーム『シーマン』の新プロジェクトが始動!?―「シーマン人工知能研究所」開設

    伝説の人面生物育成ゲーム『シーマン』の新プロジェクトが始動!?―「シーマン人工知能研究所」開設

  2. CDPRが2017年Q1業績を報告、『ウィッチャー3』収益は前年比よりも上昇―『Cyberpunk 2077』プロモ計画も

    CDPRが2017年Q1業績を報告、『ウィッチャー3』収益は前年比よりも上昇―『Cyberpunk 2077』プロモ計画も

  3. ご近所ホラー『Hello Neighbor』正式リリース日が決定!

    ご近所ホラー『Hello Neighbor』正式リリース日が決定!

  4. 『グウェント』パブリックベータが国内PS4/XB1/PC向けにスタート!

  5. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  6. Unreal Engine 4、ニンテンドースイッチ正式対応!―更なるタイトル充実に期待

  7. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  8. 映画「キングコング:髑髏島の巨神」に隠されたゲームネタを監督が解説、『メタルギア』『風ノ旅ビト』などオマージュ

  9. 『FARCRY5』日本向けティーザートレイラー公開!正式発表は5月29日に

  10. チームベースのゾンビFPS『Dead Alliance』海外発表―人間も敵になる!

アクセスランキングをもっと見る

page top