映画版バイオも3作目、『Resident Evil: Extinction』劇場版トレイラー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

映画版バイオも3作目、『Resident Evil: Extinction』劇場版トレイラー

ゲーム文化 その他




今日は劇場で明らかとなった映画版バイオのトレイラームービーをお届け。サブタイトルは、Apocalypse(黙示録)ときて今度はExtinction(絶滅)。バイオというよりはなんだか、猿の惑星や北斗の拳を思い起こさせるような"Aftermath"系の世界観ですが、3作目の本作でひとます映画版の[url=http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%8F%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%89II_%E3%82%A2%E3%83%9D%E3%82%AB%E3%83%AA%E3%83%97%E3%82%B9]最終章となる[/url]そうです。




前作からその後の結末が描かれるようで、主演は引き続きミラ・ジョヴォヴィッチが体を張ったアクションを披露しています。ゲーム版バイオ4のオープニングだと、なんとも実にアッサリ街もアンブレラも壊滅したことになってしまい思わず仰け反ったシリーズのファンにとっては、意外と映画の方からゲーム世界でのその後も連想できるものになるかもしれませんね。

なんだか中東の砂漠っぽかったバイオ5はもちろん、その名もUmbrella Chroniclesと題されたWii版の方とも今後が気になるところ。日本ではまだ未定ですが、海外では早くも9月21日の公開予定が明らかとなっています。[size=x-small](ソース: [url=http://www.destructoid.com/elephant/templates/728x90.phtml]Destructoid[/url])[/size]


関連記事:『Metal Gear』シリーズが、SPEからハリウッドで映画化へ


関連記事:『Hitman』シリーズ、映画の製作はあのリュック・ベッソンに!?
《Miu》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ローポリで生まれ変わった『GTAV』デメイク映像―トレバー達の顔が…荒い!

    ローポリで生まれ変わった『GTAV』デメイク映像―トレバー達の顔が…荒い!

  2. MRデバイス「HoloLens」で現実世界に飛び出した2Dマリオがすごい―これが空間把握機能か…

    MRデバイス「HoloLens」で現実世界に飛び出した2Dマリオがすごい―これが空間把握機能か…

  3. 高クオリティ短編ホラー『Contemp』無料配信―海外学生がわずか9週間で制作

    高クオリティ短編ホラー『Contemp』無料配信―海外学生がわずか9週間で制作

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』ねんどろいどがガンプラと融合…海外ファン製作の「リンクmeetsジオング」

  5. えっ、もう!?『Red Dead Redemption 2』が発売前に米Amazonで売り切れる

  6. 和風『Hotline Miami』な2D侍ACT『The Path To Die』―封建日本を舞台に描く

  7. BitSummit会場でスーパーホットなアイツを追跡してみた

  8. 『LoL』世界規模大会「MSI 2017」閉幕、韓国SKTが2年連続の王座

  9. ハリウッド映画版『バイオハザード』リブート計画が始動―海外報道

  10. BS放送された『ハースストーン』番組が全編公開―冬季選手権に密着

アクセスランキングをもっと見る

page top