映画版バイオも3作目、『Resident Evil: Extinction』劇場版トレイラー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

映画版バイオも3作目、『Resident Evil: Extinction』劇場版トレイラー

ゲーム文化 その他




今日は劇場で明らかとなった映画版バイオのトレイラームービーをお届け。サブタイトルは、Apocalypse(黙示録)ときて今度はExtinction(絶滅)。バイオというよりはなんだか、猿の惑星や北斗の拳を思い起こさせるような"Aftermath"系の世界観ですが、3作目の本作でひとます映画版の[url=http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%8F%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%89II_%E3%82%A2%E3%83%9D%E3%82%AB%E3%83%AA%E3%83%97%E3%82%B9]最終章となる[/url]そうです。




前作からその後の結末が描かれるようで、主演は引き続きミラ・ジョヴォヴィッチが体を張ったアクションを披露しています。ゲーム版バイオ4のオープニングだと、なんとも実にアッサリ街もアンブレラも壊滅したことになってしまい思わず仰け反ったシリーズのファンにとっては、意外と映画の方からゲーム世界でのその後も連想できるものになるかもしれませんね。

なんだか中東の砂漠っぽかったバイオ5はもちろん、その名もUmbrella Chroniclesと題されたWii版の方とも今後が気になるところ。日本ではまだ未定ですが、海外では早くも9月21日の公開予定が明らかとなっています。[size=x-small](ソース: [url=http://www.destructoid.com/elephant/templates/728x90.phtml]Destructoid[/url])[/size]


関連記事:『Metal Gear』シリーズが、SPEからハリウッドで映画化へ


関連記事:『Hitman』シリーズ、映画の製作はあのリュック・ベッソンに!?
《Miu》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』建物のテクスチャが組み合わせで「鉤十字」状に、Epicは修正を約束

    『フォートナイト』建物のテクスチャが組み合わせで「鉤十字」状に、Epicは修正を約束

  2. 海外ポルノサイトが『フォートナイト』イベントによる検索数への影響を発表ーあのNinjaも検索されてる?

    海外ポルノサイトが『フォートナイト』イベントによる検索数への影響を発表ーあのNinjaも検索されてる?

  3. 「Steamサマーセール 2018」の足音が……トレーディングカードに“ミステリーカード”登場

    「Steamサマーセール 2018」の足音が……トレーディングカードに“ミステリーカード”登場

  4. 世界保健機関が「ゲーム依存症」を正式に認定―時期尚早との反対意見も

  5. 『DOOM』裸眼立体視でプレイする『OMDO』登場! 傍から見ると砂嵐を見つめ続けるヤバいヤツ

  6. 『Fallout 76』トレイラーの影響でウェストバージニアの観光客が急増中?-海外報道

  7. 『Fallout 76』カバー版「カントリー・ロード」が米・独立記念日の7月4日発売!売上は全額寄付へ

  8. 『アサシン クリード オデッセイ』でスパルタンなウォリアーになってきた―美しい古代ギリシャでアテナイと対峙【E3 2018】

  9. 『Fallout 76』のMod対応はこれまでと100%同じ ― トッド・ハワード氏が回答【E3 2018】

  10. 悪夢のインディーホラー『Year Of The Ladybug』がアートブックとして復活へ―クラウドファンディング開始、ゲーム化再始動も示唆

アクセスランキングをもっと見る

page top