ハリウッド最新映画「ライラの冒険 黄金の羅針盤」正式ゲーム化が決定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ハリウッド最新映画「ライラの冒険 黄金の羅針盤」正式ゲーム化が決定

ニュース 最新ニュース

[size=x-small]二コール・キッドマンは脇役!?[/size]
アメリカでは今年12月にロードショーされる映画「[b]Golden Compass[/b](邦題:ライラの冒険 黄金の羅針盤)」。本日、セガはこのファンタジー大作映画のゲームをマルチプラットフォームで発売することを正式発表しました。


映画はイギリスのベストセラー小説を原作にしたもので、二コール・キッドマンやダニエル・クレイグ(カジノロワイヤル)、エヴァ・グリーンなどかなり豪華なキャスティングで、制作費も100億円級の超大作。マトリックスやロードオブザリング以来当たり前になってきた三部作の第一弾として今年のホリデーシーズンに公開が予定されています(日本では2008年予定)。



ゲーム版の開発を担当するのは、Earthworm Jimやゲーム版Matrixを過去に手掛けたShiny Entertainment。プレイヤーは主人公であるLyraや鎧に身を包んだ白クマ“Iorek”を操作して、過酷な北の大地を舞台にした冒険にチャレンジすることができます。



尚、マルチプラットフォームとなるゲーム版のリリース時期は、2007年Q4。言うまでもなく映画本編と同時期のリリースになりそうです。興味のある方は、映画版の[url=http://www.goldencompassmovie.com/]公式サイト[/url]にも足を運んでみましょう。[size=x-small](ソース: [url=http://www.worthplaying.com/article.php?sid=40996&mode=thread&order=0]WorthPlaying[/url], イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/myrali/395897173/]Flickr[/url])[/size]

(C)2006 Sega of America, Inc.
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. エレクトロニック・アーツ、Visceral Gamesスタジオを閉鎖―『Dead Space』シリーズなど開発

    エレクトロニック・アーツ、Visceral Gamesスタジオを閉鎖―『Dead Space』シリーズなど開発

  2. 『グランツーリスモSPORT』の山内一典氏、イタリアの大学で名誉学位を受贈

    『グランツーリスモSPORT』の山内一典氏、イタリアの大学で名誉学位を受贈

  3. ソニー・ミュージックエンタテインメントがゲームパブリッシャーに…『TINY METAL』などインディ作品を展開

    ソニー・ミュージックエンタテインメントがゲームパブリッシャーに…『TINY METAL』などインディ作品を展開

  4. 『DARK SOULS』アストラの上級騎士スタチューの工場製作版ビジュアルが公開!

  5. 『STAR WARS バトルフロント II』デザインのPS4 Proが数量限定で発売―ゲームソフトも同梱

  6. 『PUBG』チーターのBANがついに32万人オーバー―直近24時間では約2万人のBANも

  7. 『Dying Light』英国でゾンビ対策された家付き限定版を発売、お値段約4600万円

  8. PS4『ARK:Survival Evolved』3つのポイント紹介―100種を超える恐竜達

  9. PS4版『コール オブ デューティ ワールドウォーII』国内発売日決定!字幕トレイラーも

  10. 『Fortnite』の『PUBG』風バトルロイヤルモードが9月26日より無料配信!

アクセスランキングをもっと見る

page top