Wiiリモコンに接続するマイクが周辺機器として登場か。専用チャンネルも!? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Wiiリモコンに接続するマイクが周辺機器として登場か。専用チャンネルも!?

その名もRumor Reporterというサイトが明らかにしたところによると、複数の内部情報からWii向けにマイクの周辺機器が用意されていることがわかったんだそう。"Wiiリモコンをひっくり返して握るとカラオケマイク!"だとか、"握ったまま耳に当てたら電話に早代わり!"

ニュース 最新ニュース
[size=x-small]左が、シーマン発売時に付属していたDreamcast用マイクデバイス[/size]

その名もRumor Reporterというサイトが明らかにしたところによると、複数の内部情報からWii向けにマイクの周辺機器が用意されていることがわかったんだそう。"Wiiリモコンをひっくり返して握るとカラオケマイク!"だとか、"握ったまま耳に当てたら電話に早代わり!"だとか、想像してみるとなんだか面白そうですが果たして…



このサイトによると、すでにいくつかのマイクを使ったタイトルが開発されていてその一部はGDCでも見ることができたんだとか。しかも通販サイトのEBGamesでは、8月に発売予定のWii用ソフト[url=http://www.ebgames.com/product.asp?cookie%5Ftest=1&product%5Fid=230082]High School Musical[/url]に"With Microphone"という記載まであります。

そういえばタイミングよく日本でも、Wiiで[url=http://www.famitsu.com/game/news/2007/03/04/103,1173008614,68007,0,0.html]大玉を作ってみた[/url]なんて話が出ていましたが(でもジェスチャー入力)、もしマイクがあれば大玉やシーマンみたいなゲームも出来ますし、なんといってもネット対戦のボイスチャットもできます。(現状のフレンドコード方式だと、テキストのやり取りすら制限が厳しいですが…)

どのような形状になるかはまったく不明ですが、恐らくはヌンチャクの代わりにリモコンの拡張ポートへ取り付けることになりそうです。ですので、もしヘッドセットタイプではなく棒状のアタッチメントだったら、"Wiiリモコンをひっくり返して握るとカラオケマイク!"だとか、"握ったまま耳に当てたら電話に早代わり!"だとか、想像してみるとなんだか面白そう。

実際、噂ではソフト以外にもマイクを生かしたWii本体の新しい"チャンネル"が計画されているということまで記載されています。これはまさしく、カラオケチャンネル登場!?それともWiiConnect24とIP電話を組み合わせたら、結構なキラーサービスになりそうな気がするんですがいかがでしょう…
[size=x-small](ソース: [url=http://www.rumorreporter.com/?p=205]RumorReporter :"Several Microphone-Enabled Wii Titles in Development"[/url])[/size]




【関連記事】
クラシックコントローラをWiiリモコンに取り付ける自作クリップ
ワイヤレスバージョンのヌンチャクが開発中?

PS3でカラオケだって次世代だ!『SingStar』トレイラー
Xbox360用に音声認識を使ったゲームが登場か?技術ライセンスを発表


《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. 「Geforce GTX 1060」以上でのDXRリアルタイムレイトレーシング対応が発表!前世代カードでも楽しめる

    「Geforce GTX 1060」以上でのDXRリアルタイムレイトレーシング対応が発表!前世代カードでも楽しめる

  2. 『Apex Legends』新レジェンド“オクタン”実装、シーズン1開始は日本時間3月20日午前2時から!

    『Apex Legends』新レジェンド“オクタン”実装、シーズン1開始は日本時間3月20日午前2時から!

  3. あの体験がいつでも!基本無料『Call of Duty: Mobile』発表―バトロワ搭載も示唆

    あの体験がいつでも!基本無料『Call of Duty: Mobile』発表―バトロワ搭載も示唆

  4. 今年もやるぞ!ベセスダ・ソフトワークス、E3 2019ショーケースの開催を告知

  5. クラウドゲーミング「GeForce NOW」ソフトバンク協力の日本サーバー展開やVR/AR対応などが発表

  6. 孤島バトロワ『The Culling』紆余曲折の末、5月でサービス終了ー開発引継ぎの可能性も

  7. 『Apex Legends』EAが人気ストリーマーNinjaに約1億円の報酬支払いか―ロイター報道

  8. GOTYは『ゴッド・オブ・ウォー』に!「2019 SXSW Gaming Awards」受賞作品リスト

  9. 『Anthem』ドロップ率上昇のアップデートを実施―マスターワークとレジェンダリーを入手しやすく調整

  10. Googleが提示する「ゲームの未来に関するビジョン」が日本時間3月20日より明らかに―「GDC 2019」ティーザー映像

アクセスランキングをもっと見る

1
page top