オランダにてゲームキャラクターのモザイク壁画を制作 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

オランダにてゲームキャラクターのモザイク壁画を制作

ゲーム文化 カルチャー

壁にデザインされた[b]ドンキーコングとディディー[/b]。この絵はすべてモザイクで作られています。オランダのアーティスト・Arno Coenen氏による作品で、他にも[b]ララ・クロフト[/b]のモザイク壁画なども制作されているとのこと。ドット絵キャラクターも、彼の手にかかれば芸術の域まで格上げ必至?



こちらがTomb Raiderのララ・クロフト。神々しくなっております・・。


他にも制作中のものがあるようですね。パックマンに出てくるモンスターも登場。


制作の様子です。割とオープンに作業してるんですね。

他にも巨大で長いモザイク壁画も[url=http://www.younewb.com/2007/03/12/video-game-inspired-art/]こちら[/url]に掲載されています。日本でも橋ゲタなどに、誰とも分からず素晴らしいアートが描かれていることがありますが、見栄えが悪いとのことで消される場合が多いです。以前はヤンキーの方々(?)による[b]「夜露死苦」[/b]などの極彩色フォント(しかもフチ&影付き!)が目立っていました。アレも一応、芸術・・ですよね?
[size=x-small](ソース: [url=http://www.younewb.com/2007/03/12/video-game-inspired-art/]YouNewb[/url])[/size]

【関連記事】
もしもゲーム機がアヒルだったら・・・。おかしすぎるファンアート
ホテルの壁に浮かび上がるDoomguy
ゲームのキャラクターなどを表現したLEGOアート
《Taka》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. システムクリーナー「CCleaner」にマルウェアが混入―最新版への更新を呼びかけ

    システムクリーナー「CCleaner」にマルウェアが混入―最新版への更新を呼びかけ

  2. 巨大ロボも簡単に!宇宙サンドボックス『Skywanderers』Kickstarterキャンペーン開催中

    巨大ロボも簡単に!宇宙サンドボックス『Skywanderers』Kickstarterキャンペーン開催中

  3. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

    【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  4. 【特集】「東京ゲームショウ2017」各出展メーカーの特設サイトまとめ(随時更新)

  5. 初代『Half-Life』で『Half-Life 2』を再現するModプロジェクトが進行中!

  6. 『ニーア オートマタ』2Bの体型を完全再現した海外コスプレイヤーが現る…

  7. 『Destiny 2』白人至上主義的な「ヘイトシンボル」発見か―Bungieは謝罪

  8. サバゲー版『PUBG』やってみた?海外人気チャンネルによる緊迫のデュオ戦

  9. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  10. PewDiePie、『Firewatch』開発による著作権侵害申し立てにコメント―「著作権は検閲のためのものではない」

アクセスランキングをもっと見る

page top