クレーンゲームでWii本体を獲得!何とも衝撃的なムービー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

クレーンゲームでWii本体を獲得!何とも衝撃的なムービー

家庭用ゲーム Wii



日本でクレーンゲームと言えば、UFOキャッチャーが代表的ですが、このマシンは海外でも至る所に設置され、楽しまれています。そのクレーンゲームの商品にWii本体があり、それを獲得する瞬間がムービーとして配信されています。ラッキーな人も至る所に存在していますね。


Wii本体を獲得するまでに費やした金額は明らかではありませんが、このラッキーを得た青年は中国の方とのこと。ウォルマートにあるクレーンゲームに挑戦していたそうです。アジアンパワーというか、オリエンタルミステリーというか・・、とにかくおめでとうございます!

配信先の[url=http://www.youtube.com/watch?v=puT64gjbgmc&eurl=http%3A%2F%2Fwww%2Ejoystiq%2Ecom%2F2007%2F04%2F03%2Fworlds%2Dluckiest%2Dvideo%2Dguy%2Dwins%2Da%2Dwii%2Dfrom%2Da%2Dcrummy%2Dmall%2Darcade%2F]YouTubeのコメント[/url]では、[b]チクショー!壊してしまえ、チクショー![/b]、[b]本当に運が良いんだなぁ[/b]、[b]あなたは幸運な人だよ[/b]などなど、やっかみと羨望と賞賛が寄せられています。一攫千金とは、まさにこの事?!
[size=x-small](ソース: [url=http://www.joystiq.com/2007/04/03/worlds-luckiest-video-guy-wins-a-wii-from-a-crummy-mall-arcade/]Joystiq[/url])[/size]

【関連記事】
夢はウィンブルドン?22ヶ月の子供が『Wii Sports』でスマッシュ!
「Wiiでいつもどれぐらい遊んでますか?」投票結果発表
本日の一枚 『子ネコがコスプレ!ゼルダの伝説のリンク』
《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Wolfenstein II』DLC「The Freedom Chronicles」第1弾海外配信―ナチスとの戦いは終わらない

    『Wolfenstein II』DLC「The Freedom Chronicles」第1弾海外配信―ナチスとの戦いは終わらない

  2. 【吉田輝和のVR絵日記】『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』でおじさんが好き勝手放浪してみた

    【吉田輝和のVR絵日記】『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』でおじさんが好き勝手放浪してみた

  3. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』映画「プレデター」コラボが国内向けに発表!

    『ゴーストリコン ワイルドランズ』映画「プレデター」コラボが国内向けに発表!

  4. 『とある魔術の電脳戦機』体験版が配信―15年ぶりシリーズ最新作を見逃すな!

  5. 『バイオハザード7』DLC「End of Zoe」インプレ―ゾイを救うため、超肉体派主人公が立ち上がる

  6. 『北斗が如く』が2018年3月8日に発売延期―更なるクオリティアップを図るため

  7. 『GRAVITY DAZE』『GRAVITY DAZE 2』手頃なBest Hitsとして再登場―また、空に落ちよう

  8. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』にプレデター参戦!―お前は生き残れるか?

  9. PS4『ARK:Survival Evolved』DLC第2弾「ARK:Aberration」国内配信―光届かぬ地下世界

  10. あの世界をVRで!『人喰いの大鷲トリコ VR Demo』無料配信―Best Hits版も発売

アクセスランキングをもっと見る

page top