トム・クランシーシリーズの新作!?謎のティーザーサイトがオープン | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

トム・クランシーシリーズの新作!?謎のティーザーサイトがオープン

PC Windows

「[url=http://www.ubisoft.co.jp/r6v/]オマエの背中は俺が守る![/url]」な日本版がまもなく発売される[url=http://www.gdex.co.jp//?mode=search&pattern=list&kword=Rainbow+Six%3A+Vegas&kcatid=&x=0&y=0]Rainbow Six: Vegas[/url]や、前作から非常に短いスパンで発売され早くもヒット中の[url=http://www.gdex.co.jp//?mode=search&pattern=list&kword=GRAW2&kcatid=&x=0&y=0]GR:AW2[/url]など、今や日本の海外ゲームファンにも欠かせないブランドの一つとして、コンソールユーザーにもがっちりと定着しているトム・クランシーシリーズ。

本日、Ubisoftに謎の[url=http://jsf28555833-80604722.com/]ティーザーサイト[/url]が開設され、どうやらこれがトム・クランシーブランドの新作タイトルを予告するページであると海外で早くも話題になっています。


問題のティーザーサイトは[url=http://jsf28555833-80604722.com/]こちら[/url]のjsf28555833-80604722.comという不可解なタイトルが付けられたページ。(病院の?)ベッドに横たわる顔面ボコボコになったおっさんのどアップを中心に、ニュース番組風の音声や、あやしいメッセージがずらずらと流れています。

いろいろヒントが隠されているのかもしれませんが、残念ながらこれがRainbow Sixの新作なのか、GR:AWなのか、はたまたSplinter Cellなのかまだはっきりしておらず、Ubisoftの広報担当者も口をつぐんでいるようです。ちょうど1年前、Xbox 360 Fanboyで取り上げられた“[url=http://www.xbox360fanboy.com/2006/03/10/ubisoft-2006-2007-schedule-leaked/]Ubisoftの重要ファイル流出事件[/url]”で名前が出てきた[b]Tom Clancy's Firehawk[/b]という謎の仮称タイトルだとも予想されていますが果たして・・・。

[size=x-small][b]こちらは“ClancyWhite”と名付けられた謎の兵士アイコン[/b][/size]


どういうわけかタイトルもわからないままなぜか[url=http://forums.ubi.com/eve/forums/a/frm/f/8911019745]公式フォーラム[/url]だけは設置されており、そこへ迷い込んだ海外ユーザー達が必死になって予想や分析を繰り広げているので、興味のある方はこっそり覗いておきましょう。Game*Sparkでは公式発表が入り次第またお伝えする予定です。[size=x-small](ソース: [url=http://www.firingsquad.com/news/newsarticle.asp?searchid=14969]FiringSquad[/url])[/size]

【関連記事】
『レインボーシックス ベガス』日本版発売をUbiソフトが公式に発表
海外レビューハイスコア『Ghost Recon Advanced Warfighter 2』
史上初!女性のチームが『Rainbow Six: Vegas』の公式大会で優勝
メキシコの都市、フアレスの市長が『GRAW2』を批判
『スプリンターセル二重スパイ』パッケージ裏面に誤植の疑い
『Raibow Six: Vegas』自分の赤ちゃんをマイキャラに!

(C) 2007 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. The Soldier icon, Ubisoft, Ubi.com,
and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the U.S. and/or other countries.
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. PCリマスター版『バレットウィッチ』配信開始! 現代に蘇る太もも…ではなくて魔女を見よ

    PCリマスター版『バレットウィッチ』配信開始! 現代に蘇る太もも…ではなくて魔女を見よ

  2. ベトナム戦争FPS『Rising Storm 2』が日本語対応! 新コンテンツや脊椎ヒットゾーン追加も

    ベトナム戦争FPS『Rising Storm 2』が日本語対応! 新コンテンツや脊椎ヒットゾーン追加も

  3. SF風味な架空スポーツゲーム『Laser League』5月10日から正式リリース、新DLCも発表

    SF風味な架空スポーツゲーム『Laser League』5月10日から正式リリース、新DLCも発表

  4. Razerから2chスピーカー「Nommo」「Nommo Chroma」2種が発売

  5. 火星を目指す19世紀宇宙旅『39 Days to Mars』配信開始! 協力型パズルアドベンチャー

  6. Steamページに日本語対応表記!『シャイニング・レゾナンス リフレイン』海外版発売日決定

  7. バトロワスポーツゲーム『SOCCER BATTLE ROYALE』無料配信中、ドン勝を目指すカオスな大乱闘サッカー

  8. 極寒都市運営シム『Frostpunk』日本語対応決定!しかしリリースには間に合わず

  9. PC自作シム『PC Building Simulator』販売数10万本突破!―最強自作パソコンがデジタルで作り放題

  10. 硬派巨大ロボSRPG『BATTLETECH』配信開始―借金まみれの傭兵部隊を立て直し、戦乱渦巻く銀河を生き延びろ!

アクセスランキングをもっと見る

page top