発売から4ヶ月の売り上げでハードの趨勢を見る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

発売から4ヶ月の売り上げでハードの趨勢を見る

家庭用ゲーム Xbox360



海外ゲームサイト[url=http://kotaku.com/gaming/nintendo/charticle-the-first-four-months-249629.php]Kotaku[/url]より、発売から[b]4ヶ月後[/b]のコンソール売り上げを集計したデータがあがってきました。これを見ると、国内での一般的な印象とかなり異なるものがあるのがわかります。各メーカーの思惑も頭に入れながら眺めてみましょう。世界的に見ると、[b]Wii[/b]の好調もさることながら、[b]Xbox360[/b]と旧Xboxのこの違いに愕然とします。やはり、どのメーカーもローンチタイトルと本体出荷量の両方が揃わないと、ロケットスタートは難しいようです。



[url=http://cache.kotaku.com/assets/resources/2007/04/firstfour2.JPG]
[/url]
(画像クリックで拡大)


発売から4ヶ月といえば、それほどタイトルも充実していないので、やはりメーカーのブランド力がものをいいますね。任天堂はそれに加えて、ローンチからしっかりとビッグタイトルを出してくるのが強さの根拠でしょうか。ローンチでコケたXbox360も今では順調に売り上げを伸ばしていますし、PS3もこれから全世界注目のあのタイトルやこのタイトルさらにあのタイトル!(想像するに難くないですね)が発売を控えています。今年の後半、各メーカーがビッグタイトルのリリースにあわせてなんらかの作戦を練っているかもしれません。
[size=x-small](ソース&イメージ: [url=http://kotaku.com/gaming/nintendo/charticle-the-first-four-months-249629.php]Kotaku[/url])[/size]

※更新:2枚目に追加された表は、発売4ヶ月間の本体セールスと同じ期間でのソフトウェアセールスになります。お詫びして訂正いたします。

【関連記事】
PS3フィーバー第3弾!今度はスペインで100,000台!
Wiiの売れ行きは欧州が好調・・次世代機3機種の全世界セールス状況
Wiiの成功に感化されたXbox360の新しい秘密兵器とは?ムーア氏からのヒント
《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『マインクラフト』次期大型アップデートが海外予告、多彩な「水」関連要素が実装

    『マインクラフト』次期大型アップデートが海外予告、多彩な「水」関連要素が実装

  2. 『モンハン:ワールド』拠点アステラの植生研究所やマカ錬金などの施設が公開―アクションの練習ができるトレーニングエリアも存在

    『モンハン:ワールド』拠点アステラの植生研究所やマカ錬金などの施設が公開―アクションの練習ができるトレーニングエリアも存在

  3. 『Need for Speed Payback』Lethal Bizzleがマクラーレンでドリフト挑む神業映像

    『Need for Speed Payback』Lethal Bizzleがマクラーレンでドリフト挑む神業映像

  4. 【特集】『アサシン クリード オリジンズ』で往く魅惑のエジプト観光ガイド…ツアーモード配信前の「旅のしおり」

  5. 『THE KING OF FIGHTERS XIV』にサウジアラビアのキャラ&ステージが登場!中東のデザインコンペから選出

  6. PS4侍オープンワールド『Ghost of Tsushima』時代やゲームシステムは?現時点の情報まとめ

  7. 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

  8. 【特集】PS4『サドン ストライク 4』過酷な戦場で役立つ戦術10選―新兵向け基本のキからネタ戦術まで

  9. 海底SFホラーADV『SOMA』敵の脅威が無くなる“Safe Mode”が実装に―XB1版も海外で予約開始

  10. 『レインボーシックス シージ』GROM新オペレーター“Zofia”吹替え紹介トレイラー

アクセスランキングをもっと見る

page top