巨星…乙!?SCEの久夛良木会長が引退を表明! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

巨星…乙!?SCEの久夛良木会長が引退を表明!

家庭用ゲーム PS3



プレイステーションの父と呼ばれ、SCEの広告塔としても世界中で愛されてきた久夛良木健氏。彼の夢であるPS3発売を期にSCE本社長から会長へと[url=http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=1452]昇進されて[/url]いましたが、なんと6月でそのSCEから引退することを決めたようです。Wall Street Journalなどが伝え、世界中に衝撃が走っています。



「PlayStationファミリーへ4つのプラットフォームを発売した後、ソニーコンピュータエンタテインメントから卒業することに私は満足です。

最先端の技術とクリエイティブなマインドを世界中から結びつけることによって、コンピュータエンタテインメントの世界を変えることはエキサイティングな経験でした。

このビジョンを足がかりとして、私の次なる挑戦に邁進していきたいと思っています。」


今後は現社長兼グループCOOの平井一夫氏が、グループ最高執行責任者の座に着くそうです。また、SCEIも声明を出しています。

「久夛良木健は、この決断を以前から考えてました。12月に平井一夫が社長へ任命されて以来の6ヶ月間で、経営の新しい世代が彼により育っていると言います。

3月のヨーロッパ発売でPS3のワールドワイドな立ち上げを成功裏に達成し、彼は6月の株主総会が経営のバトンを新しい世代へと引き継ぐ理想的なタイミングと定めました。

彼は今、その広い技術的知識と強いリーダーシップで、PlayStation世界の向こう側へ新しい挑戦を行おうとしています。ソニーとSCEは今後も彼の助力と大きな視点からのアイディアを求め続け、彼の夢の実現において可能な限り支え続けます。」

[size=x-small](ソース: [url=http://www.macworld.com/news/2007/04/26/kutaragi/index.php]IDG: "Kutaragi to step down as Sony game unit CEO"[/url], [url=http://www.joystiq.com/2007/04/26/sonys-ken-kutaragi-announces-plans-to-retire/]Joystiq[/url], [url=http://www.scei.co.jp/corporate/release/pdf/070426.pdf]SCEI日本語プレスリリース(PDF)[/url])[/size]

【関連記事】
StringerソニーCEOインタビュー、やっぱり久夛良木SCEI会長とはうまくいかず?
『GTA 4』をPS3専用タイトルから取り逃がしたのは久多良木社長?
PS3の製造コスト 2007年末には赤字から脱する見通し
《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』拠点にいるアイルーたちを観察―2月22日は“猫の日”だニャ!

    『モンハン:ワールド』拠点にいるアイルーたちを観察―2月22日は“猫の日”だニャ!

  2. PS4『Yonder 青と大地と雲の物語』配信開始! 自由気ままなスローライフをオープンワールドで楽しもう

    PS4『Yonder 青と大地と雲の物語』配信開始! 自由気ままなスローライフをオープンワールドで楽しもう

  3. スイッチ版『PAYDAY 2』は他機種版より古いバージョンに―Starbreezeが確認

    スイッチ版『PAYDAY 2』は他機種版より古いバージョンに―Starbreezeが確認

  4. ニンテンドースイッチ『協撃 カルテットファイターズ』が配信開始―協力プレイが熱い!

  5. 『CODE VEIN』重要キャラクター「クイーン」とは…?主人公の過去なども判明

  6. 『オーバーウォッチ』新たなe-Sportsチームスキンがお披露目、Twitch経由で入手できる新システムも

  7. PS4版『マーベル VS. カプコン:インフィニット』対戦体験版が週末限定プレイ可能

  8. 『スーパーマリオ オデッセイ』ルイージと遊べる無料アップデート配信―新衣装も追加

  9. 『アサシン クリード オリジンズ』ディスカバリーツアーには現実と違う部分が?ヒントは石像の……

  10. PlayStation4が2月22日で国内発売から4周年!これまでの歴史を振り返ろう

アクセスランキングをもっと見る

page top