速報:春のアップデート配信開始!適用後の変化について | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

速報:春のアップデート配信開始!適用後の変化について

家庭用ゲーム Xbox360

いよいよ、2007年春のアップデートが配信開始となりました。筆者のXbox360ダッシュボードもちょっとばかり(機能によっては結構?)変わっています。今回の見た目の変更点と、気になる方は気になっていた[b]リージョン規制強化の点[/b]についても、現時点でお伝えします。




[b]・ダッシュボード画面は、マーケットプレイス自体が独立ブレードに[/b]
写真を見ていただけるとお分かりかと思いますが、今まで4枚(Xbox Live、ゲーム、メディア、システム)しかなかったブレードに、マーケットプレイスがそっくりそのまま1枚のブレードとして独立してしまいました。しかし、本体起動時やサインイン時に表示されるのはいつも通りのXbox Liveのブレードになるようです。この点は、長く使っているユーザーには違和感があるかも知れませんが、簡便にまとまっていて使い勝手は良くなったと言えます。



[b]・ディスクトレイ表示はゲーム名だけでなく、そのゲームの実績をも表示![/b]
こちらも写真を見ていただきたいのですが(恥ずかしながらゲーマータグと実績は隠しております)、ご覧のようにディスクドライブに挿入されているゲーム名はもちろん、[b]そのゲームで獲得した実績をゲーマースコアとアイコンを使って表示[/b]もしてくれます。これは便利ではないでしょうか?連日に渡ってプレイしているゲームをトレイに入れたままだと、以前までは「何のゲームが入ってたかな?」といちいちイジェクトして確認しなければならなかったので。

[b]・コンテンツやデモ等のダウンロードを電源を切ってもやってくれる[/b]
システムブレードにある「本体の設定」?「電源オフ設定」には、「続けてダウンロード」という項目が増えています。これを「行う」にすると、大容量のデータを外出前や就寝前、または細い回線でダウンロードしたりする時に電源を消しても低消費電力モードとなり、ダウンロードリストに登録したものを完了するまで続行してくれます。

さて、[b]リージョン規制強化の点についても検証[/b]してみました。が、これは[b]現段階でのこと[/b]ですので、この事を念頭に置いて下さい。

[b]・海外タグは削除されない[/b]
アップデート前まで持っていた北米タグですが、今のところ削除などの措置にはなっていません。

[b]・海外マーケットプレイスでは、日本未配信のDLCをダウンロード出来る[/b]
こちらも今のところ変わらず、というところです。先週北米で配信され、日本では提供されなかったXBLAの[b]Centipedo & Milipedo[/b]のお試し版も問題なくダウンロード出来ました。

重要視されている海外のゴールドメンバーシップと、海外用MSPについてはどうなるか不明。肝心な所なのですが、これらの部分については検証出来ませんでした。申し訳ありません・・。

オマケになりますが、本体起動時にDVDかダッシュボードに移行するかを選択出来るようになっていましたが、今回は更に「メディアセンター」も選べるようになっています。この点はVistaとの連携を意識したもののようですね。また、新しい事が分かり次第、お伝えすることにします。

【関連記事】
春のアップデート:日本での配信は5月9日午後6時以降
春のアップデート:喜ばしくないよ!多国籍タグへのリージョン規制強化!
春のアップデート:一部の機能追加がムービーで配信

2007年・春のアップデートの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)Microsoft
《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Bloodborne』PSX2014の“炎の死体の巨人”が3年越しに発見される

    『Bloodborne』PSX2014の“炎の死体の巨人”が3年越しに発見される

  2. 「Amazon サイバーマンデーセール」でNintendo Switch限定版が販売決定!

    「Amazon サイバーマンデーセール」でNintendo Switch限定版が販売決定!

  3. 『マーベル VS. カプコン:インフィニット』新キャラ3体の海外ゲームプレイ映像!

    『マーベル VS. カプコン:インフィニット』新キャラ3体の海外ゲームプレイ映像!

  4. 『スプラトゥーン2』「ガチアサリ」や新ステージなど見逃せない情報が満載な「やったぜ!スーパー!なアップデート」動画を公開!

  5. 『マインクラフト』次期大型アップデートが海外予告、多彩な「水」関連要素が実装

  6. PSVR 『MONSTER OF THE DEEP: FFXV』配信開始―最新トレイラーも公開!

  7. PS4侍オープンワールド『Ghost of Tsushima』時代やゲームシステムは?現時点の情報まとめ

  8. 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

  9. PS4『プロジェクト・ニンバス:CODE MIRAI』配信開始!―タイ産空戦ロボゲーPS4リマスター

  10. 死んでも踊れ!ダンスパッドで『Bloodborne』をプレイする猛者が出現

アクセスランキングをもっと見る

page top