『Crackdown』DLCは既に北米ではavailable!…チートモード動画 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Crackdown』DLCは既に北米ではavailable!…チートモード動画

先日お伝えした[b]Crackdown[/b](ライオットアクト)のDLCですが、現在北米ではすでに利用可能になっています。日本では残念ながらまだ配信されていません(5月12日14時現在)。ここでは、Free-For-All Packに含まれるKeys to the City(チートが可能なモード)をム

家庭用ゲーム Xbox360
先日お伝えした[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Crackdown&kcatid=&x=0&y=0]Crackdown[/url]のDLCですが、現在北米ではすでに利用可能になっています。日本では残念ながらまだ配信されていません(5月12日14時現在)。ここは先日行われたXbox Live アップデートとも密接に関わる微妙な問題なのですが、日本の北米タグでも、少なくとも無料の[b]“Free-For-All Pack”[/b]はダウンロードできる状況です。(もうひとつの[b]“Getting'Busy Bonus Pack”[/b](800MSP) は未確認)。ここでは、Free-For-All Packに含まれるKeys to the City(チートが可能なモード)をムービーでご紹介します。



[size=x-small]“God Mode”が気になります[/size]


Free-For-All Packについては、日本語では“ストリートレース”“チートシティ”“車の押収”と表示されるコンテンツが確認できています。また、“クライムリターンズ”(=いわゆるギャングリセット)も可能(能力は維持)です。動画中に登場するバギー、その他新しい装備や新しいモードは有料のようです。日本ではまだアナウンスが無いのが残念ですが、間もなくの配信を信じましょう。

5/14更新:アップデート後に協力プレイを行うとデータが破損する障害が発生しているようです。公式の回避方法は[url=http://xbox.spaces.live.com/Blog/cns!378FEC038C02D52C!3731.entry]Xbox 360 ブログ[/url]を参照下さい。

【関連記事】
間もなく配信!?『Crackdown』追加コンテンツの全容
春のアップデート配信開始!適用後の変化について

Crackdownの関連記事をGame*Sparkで検索!

(c)Microsoft Corporation. All rights reserved.
《Kako》
BFV最新ニュース[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Anthem』PS4 Pro/XB1X版は1080p/60fpsで動作せずークロスセーブ/プレイにも言及

    『Anthem』PS4 Pro/XB1X版は1080p/60fpsで動作せずークロスセーブ/プレイにも言及

  2. 『Anthem』ストーリーや進行過程、カスタマイズ情報が国内公開―ジャベリンの力を解き放て

    『Anthem』ストーリーや進行過程、カスタマイズ情報が国内公開―ジャベリンの力を解き放て

  3. 携帯モードのスイッチでもGCコンが使えるアダプター、Kickstarter達成ーこれで『スマブラSP』も安心

    携帯モードのスイッチでもGCコンが使えるアダプター、Kickstarter達成ーこれで『スマブラSP』も安心

  4. PS4人気ゲーム2作品をまとめた「デュアルパック」が海外で発売中―『GoW』+『Detroit』など

  5. 『レッド・デッド・リデンプション2』でレア天候「あられ」が発見―空から降り注ぐ白い粒!

  6. 『オーバーウォッチ』ラインハルトとハンゾーの中国武将スキン公開!これぞ勇猛の極み【UPDATE】

  7. 『CoD:BO4』「BLACKOUT」向け新モード「Ambush」の存在が明らかに…「Down But Not Out」終了後に展開予定

  8. 『Fallout 76』次回パッチの一部内容が公開!初の大型コンテンツは今後数週間内に実装予定【UPDATE】

  9. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  10. 『Forza Horizon 4』累計プレイヤー数700万人突破!3ヶ月でおよそ500万のプレイヤー増

アクセスランキングをもっと見る

page top