『Grand Theft Auto IV』今度はプレビューがOXMに掲載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Grand Theft Auto IV』今度はプレビューがOXMに掲載

家庭用ゲーム Xbox360


Game Informer、Official Playstation Magazineと来て次に期待されるのはやはりOfficial Xbox Magazine、ということでGTA4の特集が組まれたようです。というわけでざくっと内容をご紹介。この3つの雑誌のプレビューを把握すれば、私たちのGrand Theft Auto IVに対する知識も66%くらいにはなっているかも?



*GTA IVの完成度は現在は66%

*照準は画面上に円の中の十字線で表示される。

*オートロックオンではなくマニュアルロックオンの可能性

*"69th Street"が再登場

*非常階段がある

*オフィスのビルの最上階から人をぶん投げることが出来る

*携帯電話を使う時はゲーム画面上に携帯の画面がポップアップして見えるようになるシステム

*携帯電話にはアドレスブックもあり、「仕事」に使える

*今作のリバティーシティはシリーズ中もっとも密度が高い

*ラジオが進化する

*ポリスのリアクションがパワーアップする

*GTAにおける"Central Park"が存在する

*おバカな武器があるらしい


現代にマッチしたリアルさを出すためには携帯電話は必須でしょうか。3分の2は完成している、とはいえそこから詰めの作業が大変なのかもしれません。最も、発売を心待ちにしているファンからすれば、早く新しい画像を公開してもらって、脳内イメージとの折衝を図りたいところでしょう。なんて、実はもう発売予定日まで半年を切っているGTAIVの発売延期のニュースだけは想像したくないですね。

[size=x-small](ソース: [url=http://www.gta4.net/news/3868/gta-iv-preview-in-official-xbox-magazine/]GTA4.net[/url]) [/size]

【関連記事】
『Grand Theft Auto IV』プレビューがOPMに掲載
『Grand Theft Auto IV』の更なる詳細がGame Informerに掲載

Grand Theft Auto IVの関連記事をGame*Sparkで検索!

(c)Rockstar Games.
《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ゼノブレイド2』「俺は、君のために楽園に行く!」─独特な世界観やバトルシステム、探索要素などを映像で紹介

    『ゼノブレイド2』「俺は、君のために楽園に行く!」─独特な世界観やバトルシステム、探索要素などを映像で紹介

  2. 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

    『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

  3. 『ゴッド・オブ・ウォー』、『Ghost of Tsushima』などPS4用新作ソフトウェア映像5本が公開に!

    『ゴッド・オブ・ウォー』、『Ghost of Tsushima』などPS4用新作ソフトウェア映像5本が公開に!

  4. 『モンハン:ワールド』動画で観るモンスターの生態―「モンスターハンター:ワールド図鑑」第1弾公開

  5. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』PvPモード向け新アップデート“インターフェアランス”配信!―今後のロードマップも

  6. 『レインボーシックス シージ』GROM新オペレーター“Zofia”吹替え紹介トレイラー

  7. Wii版『ドラゴンクエストX』のサービスが終了―多くのプレイヤーから感謝の言葉が届く

  8. PS4侍オープンワールド『Ghost of Tsushima』時代やゲームシステムは?現時点の情報まとめ

  9. 『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』の開発に「神戸市消防局」が協力―よりリアルな災害の現場を再現

  10. 『モンスターハンター:ワールド』全世界のハンター達と交流できる「集会エリア」の情報が公開

アクセスランキングをもっと見る

page top