『Grand Theft Auto IV』今度はプレビューがOXMに掲載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Grand Theft Auto IV』今度はプレビューがOXMに掲載

家庭用ゲーム Xbox360


Game Informer、Official Playstation Magazineと来て次に期待されるのはやはりOfficial Xbox Magazine、ということでGTA4の特集が組まれたようです。というわけでざくっと内容をご紹介。この3つの雑誌のプレビューを把握すれば、私たちのGrand Theft Auto IVに対する知識も66%くらいにはなっているかも?



*GTA IVの完成度は現在は66%

*照準は画面上に円の中の十字線で表示される。

*オートロックオンではなくマニュアルロックオンの可能性

*"69th Street"が再登場

*非常階段がある

*オフィスのビルの最上階から人をぶん投げることが出来る

*携帯電話を使う時はゲーム画面上に携帯の画面がポップアップして見えるようになるシステム

*携帯電話にはアドレスブックもあり、「仕事」に使える

*今作のリバティーシティはシリーズ中もっとも密度が高い

*ラジオが進化する

*ポリスのリアクションがパワーアップする

*GTAにおける"Central Park"が存在する

*おバカな武器があるらしい


現代にマッチしたリアルさを出すためには携帯電話は必須でしょうか。3分の2は完成している、とはいえそこから詰めの作業が大変なのかもしれません。最も、発売を心待ちにしているファンからすれば、早く新しい画像を公開してもらって、脳内イメージとの折衝を図りたいところでしょう。なんて、実はもう発売予定日まで半年を切っているGTAIVの発売延期のニュースだけは想像したくないですね。

[size=x-small](ソース: [url=http://www.gta4.net/news/3868/gta-iv-preview-in-official-xbox-magazine/]GTA4.net[/url]) [/size]

【関連記事】
『Grand Theft Auto IV』プレビューがOPMに掲載
『Grand Theft Auto IV』の更なる詳細がGame Informerに掲載

Grand Theft Auto IVの関連記事をGame*Sparkで検索!

(c)Rockstar Games.
《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 日本語音声版『DEATH STRANDING』主人公サム役に津田健次郎が起用された理由

    日本語音声版『DEATH STRANDING』主人公サム役に津田健次郎が起用された理由

  2. PS4のヒット作がお得な新価格に!「PlayStation Hits」が海外発表

    PS4のヒット作がお得な新価格に!「PlayStation Hits」が海外発表

  3. 『サイバーパンク2077』にはロード画面が存在しない?開発チームが明かすー海外報道

    『サイバーパンク2077』にはロード画面が存在しない?開発チームが明かすー海外報道

  4. ニンテンドースイッチ版『テラリア』移植スタジオから直撮りファーストルック映像が公開!

  5. 『サイバーパンク2077』舞台となるナイトシティの一部詳細が公開ー地理的事情などが明らかに

  6. スイッチ『スマブラSP』アシストフィギュアにボンバーマンが登場!お馴染みの十字爆発で強力サポート

  7. 『フォートナイト』ロケット前に謎のカウントダウン出現ー「何が起こるんです?」

  8. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  9. 『ロケットリーグ』、『フォートナイト』方式のコンテンツシステム「ROCKET PASS」を導入へ

  10. 『Fallout 76』「B.E.T.A.」向け日本語FAQが公開、ただし日本でのベータテスト実施は未定

アクセスランキングをもっと見る

page top