XBLA:『グリーンベレー』『ゼビウス』5月23日に配信予定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

XBLA:『グリーンベレー』『ゼビウス』5月23日に配信予定

家庭用ゲーム Xbox360

先週は[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=halo+3&kcatid=&x=0&y=0]Halo 3[/url]パブリックベータの配信のみで、お休みだったXBLA。今週はコナミのレトロゲーム・[b]Rush'n Attack(邦題:グリーンベレー)[/b]と、ナムコのレトロゲーム・[b]ゼビウス[/b]の2本が配信予定です。どちらもかなり有名ですが、ゼビウスの方が馴染みがあるかも知れませんね。


Rush'n Attack(邦題:グリーンベレー)の内容は次の通りです。
・捕虜を救出する4つのステージでの戦い。
・最高2人までの対戦、協力のマルチプレイモードを搭載。XboxLiveだけでなく、オフラインにも対応。
・ローカルマルチプレイに対応したスコアランキング、画面分割によるゲームプレイが可能。
・ゲーム画面品質はオリジナルと高品質を選択できる。高品質モードは3Dモデルでレンダリング。
・音楽とサウンドエフェクトはデジタルに強化。
・12の実績と200ポイントのゲーマースコア



このゲームは横スクロールのアクションゲームです。グリーンベレーである主人公を操作して、敵を倒して武器を奪い、捕虜を救出していくというもの。主人公がグリーンベレー隊員であるにも関わらず、やたらと弱かったと思います・・。強力な武器でステージをクリアしていきましょう。

ゼビウスの内容は次の通りです。
・業務用と変わらないグラフィックとゲーム性。
・あなたの記憶をテスト:ソル(隠れ柱)やスペシャルフラッグを以前と変わらず見つけられますか?
・12の実績と200ポイントのゲーマースコア



もう具体的な説明も要らない(と思います)有名すぎるゼビウス。縦スクロールのシューティングゲームで、空中の敵を破壊するザッパーと、地上の敵を破壊するブラスターを使い分けてステージを進んでいきます。永久に遊ぶことが出来るゲームで、エンディングなどはありません。業務用ではあまりの人気の高さに、海賊版(ゼビオスなど)も氾濫していました。ゼビウスが大人気を博し、この10年ほど後にマイシップ視点の3Dゲーム「ソルバルウ」が業務用で発売されています。

どちらのタイトルも、完全版は400MSP消費。「今更ゼビウスに400MSPかよ?」と愚痴も聞こえてきそうですが、余裕があれば記念に購入してみましょう!逆にRush'n Attackはこの消費ポイントでも安いと思います。
[size=x-small](ソース: [url=http://gamerscoreblog.com/team/archive/2007/05/21/Xevious.aspx]Gamerscore blog[/url],[url=http://www.xboxic.com/news/2937]Xboxic[/url], イメージ:[url=http://www.flickr.com/photos/gamerscore/]Flickr[/url])[/size]

【関連記事】
昔なつかし『ボンバーマン』がXbox Liveアーケードに登場
『Wing Commander Arena』ゲームプレイムービー
XBLA:『ダブルドラゴン』今日配信予定、今後のタイトルもぞくぞくと!

XBLAの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)Konami,(C)NBGI
《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 日本語音声版『DEATH STRANDING』主人公サム役に津田健次郎が起用された理由

    日本語音声版『DEATH STRANDING』主人公サム役に津田健次郎が起用された理由

  2. PS4のヒット作がお得な新価格に!「PlayStation Hits」が海外発表

    PS4のヒット作がお得な新価格に!「PlayStation Hits」が海外発表

  3. 『サイバーパンク2077』にはロード画面が存在しない?開発チームが明かすー海外報道

    『サイバーパンク2077』にはロード画面が存在しない?開発チームが明かすー海外報道

  4. ニンテンドースイッチ版『テラリア』移植スタジオから直撮りファーストルック映像が公開!

  5. 『サイバーパンク2077』舞台となるナイトシティの一部詳細が公開ー地理的事情などが明らかに

  6. スイッチ『スマブラSP』アシストフィギュアにボンバーマンが登場!お馴染みの十字爆発で強力サポート

  7. 『フォートナイト』ロケット前に謎のカウントダウン出現ー「何が起こるんです?」

  8. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  9. 『ロケットリーグ』、『フォートナイト』方式のコンテンツシステム「ROCKET PASS」を導入へ

  10. 『Fallout 76』「B.E.T.A.」向け日本語FAQが公開、ただし日本でのベータテスト実施は未定

アクセスランキングをもっと見る

page top