『CRUSH』最新スクリーンショット | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『CRUSH』最新スクリーンショット

3D空間と2D空間の切り替えを利用し、迷路を脱出していくパズルゲーム[b]CRUSH[/b]のスクリーンショットが掲載されています。PSP用タイトルとしては、なかなか綺麗な画面になっているみたいですね。カメラアングルの違うものがありますが、見渡しながら活路を開いてい

携帯ゲーム PSP
3D空間と2D空間の切り替えを利用し、迷路を脱出していくパズルゲーム[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=112-10278&kword=crush]CRUSH[/url]のスクリーンショットが掲載されています。PSP用タイトルとしては、なかなか綺麗な画面になっているみたいですね。カメラアングルの違うものがありますが、見渡しながら活路を開いていきます。








このタイトルのトレイラーは、以前にご紹介しています。真上からの2D空間表示にし、床を叩いて高さを同じにしながら複雑な迷路を進んでいく、という内容。敵を倒すのも、このシステムを利用して退治してしまいましょう!5月29日発売予定、価格は5,800円(税込)です。現在[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=112-10278&kword=crush]予約受付中[/url]です。
[size=x-small](ソース: [url=http://kotaku.com/gaming/stolen-thunder/gallery-crush-at-the-fair-262796.php]Kotaku[/url])[/size]

【関連記事】
『Crush』3Dの迷路空間を探索するパズル

(C)SEGA,(C)Kuju Brighton
《Taka》
BFV最新ニュース[PR]

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 「PS Vita」国内向け出荷は2019年内に完了…現時点で「新型携帯ゲーム機の発表予定」は無し【TGS2018】

    「PS Vita」国内向け出荷は2019年内に完了…現時点で「新型携帯ゲーム機の発表予定」は無し【TGS2018】

  2. SCE吉田氏: NGPの販売価格やXMB廃止の理由を説明

    SCE吉田氏: NGPの販売価格やXMB廃止の理由を説明

  3. 通り魔事件で『ニンジャガイデン』を取り上げた日本のメディアが海外で激しく非難される

    通り魔事件で『ニンジャガイデン』を取り上げた日本のメディアが海外で激しく非難される

  4. 『ムジュラの仮面』の不気味なライトが欧州クラブニンテンドーで引き換え可能に

  5. 児童ポルノ法違反の恐れ?『DOA Dimensions』がスウェーデンで発売中止

  6. 『メトロイド』シリーズ、ゼロスーツサムスのコンピレーション動画

  7. 『毛糸のカービィ プラス』発売決定―あの名作が新要素を加えて3DSに登場!

  8. CPUも今度は本気!PSPのフルパワー333MHzモードを利用したソフトが解禁に

  9. 【E3 2015】『どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー』最新映像が公開、デザインの幅広さに注目

  10. PlayStation Phoneのコードネームは『Zeus』−SCEEはノーコメント

アクセスランキングをもっと見る

page top