商品総額12万円超え!Xbox Dad of the Yearコンテスト開催 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

商品総額12万円超え!Xbox Dad of the Yearコンテスト開催

家庭用ゲーム Xbox360

もうすぐ父の日ですね。米国マイクロソフトでは、父の日に関してのコンテストが催されます。お父さん(または合法な保護者の男性)とゲームについてのエッセイを書き、優秀作だった方にXbox360本体や周辺機器を含めた総額12万円を超えるプレゼントが当たる、とのことです。


参加資格は13歳以上の米国50州(ケベック州を除く)とコロンビア特別区、カナダに居住している方が対象。エッセイ作品は250ワード以上・500ワード以下であること。太平洋標準時間で6月9日23時59分までに応募する必要があります。

トップに選ばれると、次の賞品がプレゼントされます。

・Xbox360本体(全部入りバージョン)
・Xbox360 HD-DVDドライブ
・Xbox360 ワイヤレスレーシングホイール
・VIP Xbox360 アクセサリーキット(ワイヤレスコントローラ、64MBメモリーユニット、ワイヤレスネットワークアダプタ、ユニバーサルメディアリモコン、チャージキット、ロック可能なXbox360メタルトラベルケース)
総額は、$1048.98(日本円で約12万8千円)也!


あとはゲームソフトだけ買えば、お父さんとゲームをエンジョイ出来ますね。気になる点として、64MBメモリーユニットというのはどうでしょうか?512MBバージョンに切り替えれば、応募も増えるかと思ってみたり。

この企画、父へのプレゼントとしてXbox360を送りながら応募者のあなた自身も得してしまおうという、下心見え見えのものだったりします。こういったものはマイクロソフト本国だけでなく、世界的にやってもらいたいものなのですが・・。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.xbox.com/en-US/community/events/dadoftheyear/default.htm]Xbox公式サイト(米国)[/url])[/size]

【関連記事】
エレクトロニックアーツの社員サービスは米大企業の中でもトップクラス
Xbox Liveに『Second Life』を構築?!MSのShane Kim氏が言及
日本のXbox360市場は上昇傾向・・泉水氏が語る

(C)Microsoft
《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『シェンムー3』E3 2017出展はおあずけ、開発に専念―レポート映像第3弾

    『シェンムー3』E3 2017出展はおあずけ、開発に専念―レポート映像第3弾

  2. 『ファークライ5』2018年春に国内発売決定、日本語版アナウンストレイラーも

    『ファークライ5』2018年春に国内発売決定、日本語版アナウンストレイラーも

  3. 今回の敵は終末カルト!『Far Cry 5』ゲーム概要&スクリーンショット

    今回の敵は終末カルト!『Far Cry 5』ゲーム概要&スクリーンショット

  4. 【特集】王道!『PS StoreでDLすべきCERO Z洋ゲー』10選

  5. 4vs1マルチホラー『Dead by Daylight』の海外PS4/XB1版発売日決定!

  6. 『タイタンフォール2』大型アップデート海外向けトレイラー!新型タイタンの勇姿を見よ

  7. 『シェンムー3』の発売日や対応機種、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  8. 『Call of Duty: WWII』のキャンペーンでは枢軸軍側でのプレイはなし―「枢軸軍は獰猛な敵」

  9. バンダイナムコ、一人称スリラーADV『GET EVEN』を2017年に配信─PS4/STEAMにて展開

  10. 『スプラトゥーン2』スイッチ同梱版、マイニンテンドーストアでは販売せず─カスタマイズには新色ジョイコンを追加予定

アクセスランキングをもっと見る

page top