『Hour of Victory』戦車操縦も可能のゲームプレイムービー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Hour of Victory』戦車操縦も可能のゲームプレイムービー

家庭用ゲーム Xbox360

WWIIのFPSアクションゲーム、[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=hour+of+victory&kcatid=&x=0&y=0]Hour of Victory[/url]のゲームプレイムービーが配信されています。今回の内容は戦車をプレイヤー自ら操縦、攻撃も出来るというもの。もちろん、激しい戦闘場面なども映し出されています。敵の倒れるモーションがとてもリアルで、生々しさを感じます・・。




北アフリカ戦線でのマップを使用していると思われます。戦車を操縦するモードになると、後方からのTPSタイプのビュー(お馴染みの視点ですね)になります。照準は画面中央に固定されますが、戦車の砲身角度にも限界がありますので距離を考えて戦略を立てていった方が良いみたいです。トーチカを吹っ飛ばした時に兵士が空から降ってきています・・。ここまで再現してしまいますか!

海外XBLマーケットプレイスでは、デモが配信されています。事情により1日遅れてしまったようですが、HDDに余裕のある方はチェックしてみて下さい。[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=119-10184&kword=hour%20of%20victory]Xbox360版(北米版)[/url]は6月18日発売予定、価格は8,800円(税込)です。

【関連記事】
WWIIFPS『Hour of Victory』体験版が来週リリース
激しい演出満載の『Hour of Victory』トレイラー
WWIIミリタリーFPS『Hour of Victory』の公式サイトがオープン

hour of victoryの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)2007 Midway Home Entertainment Inc.
《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』ショッピングカート復活……ならず、わずか2時間で再度利用不可に

    『フォートナイト』ショッピングカート復活……ならず、わずか2時間で再度利用不可に

  2. 日本語音声版『DEATH STRANDING』主人公サム役に津田健次郎が起用された理由

    日本語音声版『DEATH STRANDING』主人公サム役に津田健次郎が起用された理由

  3. 『New ガンダムブレイカー』PS4版発売!レスポンス向上など今後の改善予定も

    『New ガンダムブレイカー』PS4版発売!レスポンス向上など今後の改善予定も

  4. 『サイバーパンク2077』にはロード画面が存在しない?開発チームが明かすー海外報道

  5. ニンテンドースイッチ版『テラリア』移植スタジオから直撮りファーストルック映像が公開!

  6. PS4のヒット作がお得な新価格に!「PlayStation Hits」が海外発表

  7. スイッチ『スマブラSP』アシストフィギュアにボンバーマンが登場!お馴染みの十字爆発で強力サポート

  8. 『フォートナイト』ロケット前に謎のカウントダウン出現ー「何が起こるんです?」

  9. 『サイバーパンク2077』舞台となるナイトシティの一部詳細が公開ー地理的事情などが明らかに

  10. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

アクセスランキングをもっと見る

page top