『Hour of Victory』戦車操縦も可能のゲームプレイムービー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Hour of Victory』戦車操縦も可能のゲームプレイムービー

WWIIのFPSアクションゲーム、[b]Hour of Victory[/b]のゲームプレイムービーが配信されています。今回の内容は戦車をプレイヤー自ら操縦、攻撃も出来るというもの。もちろん、激しい戦闘場面なども映し出されています。敵の倒れるモーションがとてもリアルで、生々し

家庭用ゲーム Xbox360
WWIIのFPSアクションゲーム、[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=hour+of+victory&kcatid=&x=0&y=0]Hour of Victory[/url]のゲームプレイムービーが配信されています。今回の内容は戦車をプレイヤー自ら操縦、攻撃も出来るというもの。もちろん、激しい戦闘場面なども映し出されています。敵の倒れるモーションがとてもリアルで、生々しさを感じます・・。




北アフリカ戦線でのマップを使用していると思われます。戦車を操縦するモードになると、後方からのTPSタイプのビュー(お馴染みの視点ですね)になります。照準は画面中央に固定されますが、戦車の砲身角度にも限界がありますので距離を考えて戦略を立てていった方が良いみたいです。トーチカを吹っ飛ばした時に兵士が空から降ってきています・・。ここまで再現してしまいますか!

海外XBLマーケットプレイスでは、デモが配信されています。事情により1日遅れてしまったようですが、HDDに余裕のある方はチェックしてみて下さい。[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=119-10184&kword=hour%20of%20victory]Xbox360版(北米版)[/url]は6月18日発売予定、価格は8,800円(税込)です。

【関連記事】
WWIIFPS『Hour of Victory』体験版が来週リリース
激しい演出満載の『Hour of Victory』トレイラー
WWIIミリタリーFPS『Hour of Victory』の公式サイトがオープン

hour of victoryの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)2007 Midway Home Entertainment Inc.
《Taka》
BFV最新ニュース[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『メトロ エクソダス』海外発売日が2019年2月15日に変更、タイトルシークエンス映像もお披露目

    『メトロ エクソダス』海外発売日が2019年2月15日に変更、タイトルシークエンス映像もお披露目

  2. PS4/XB1版『Fallout 76』新アップデートに伴うメンテナンスは12月13日23時から―日本語詳細パッチノートも

    PS4/XB1版『Fallout 76』新アップデートに伴うメンテナンスは12月13日23時から―日本語詳細パッチノートも

  3. 『フォートナイト』を自由自在に遊べる新モード「クリエイティブ」が正式リリース!

    『フォートナイト』を自由自在に遊べる新モード「クリエイティブ」が正式リリース!

  4. 『ザ クルー2』フリーウィークエンド開催中、全機種対象に12月13日から16日まで

  5. ストラテジー+アクションな高評価インディーRPG『Transistor』スイッチ版が配信開始

  6. 『FFXV』×『FFXIV』無料アップデートによるコラボクエスト配信!蛮神ガルーダを打ち倒せ

  7. 神々がぶつかり合う格闘ゲーム『Fight of Gods』のスイッチ版が日本限定で発売!

  8. 【吉田輝和の絵日記】キムタクを操れ!『JUDGE EYES:死神の遺言』ちょ待てよが如く…

  9. 『エースコンバット7』機体紹介トレイラー第5弾「A-10C」!GAU-8の咆哮や対空ロケランが光る

  10. 『マインクラフト』にパンダ現る―Bedrockエディション1.8.0アップデート配信!ネコも更に可愛く?

アクセスランキングをもっと見る

page top