Crysis用MODの画像が初公開!『Obsidian Edge 2』スクリーンショット | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Crysis用MODの画像が初公開!『Obsidian Edge 2』スクリーンショット

PC Windows



Crysisを開発中のCrytekは既にエディターやSDKを有力なMOD制作チームに提供をしていて、複数の制作チームがCrytekのサポートを受けながらMODを製作しています。この[b]Obsidian Edge 2[/b]というMODは、Crytekの処女作Farcry用に作られたObsidian Edgeというマルチプレイヤーモード用MODの続編ということになります。Crytek以外からCryEngine2の画像が公開されたのは今回が初めてで、エンジンパワーを生かした非常に美しいものとなっています。












画像は全てインゲームのマップということです。高解像度のスクリーンショットは[url=http://www.computerandvideogames.com/article.php?id=165259]こちら[/url]で見ることが出来ます。私たちがエディタやSDKを手に入れることが出来るのは発売時になりますが、ゲームよりむしろ"1枚の絵"として完成度が高いものを作ると手軽に楽しめそうです。

[size=x-small](ソース: [url=http://www.computerandvideogames.com/article.php?id=165259]CVG[/url])[/size]

【関連記事】
次世代エンジンをいち早く自分の手で!『Crysis』レベルエディタ解説動画
写真よりきれい!?『Crysis』 VS リアルライフ
『Crysis』で使用されるCryEngine 2の特殊効果トレイラー@GDC 07

Crysisの関連記事をGame*Sparkで検索!
《Micchan》

PC アクセスランキング

  1. 復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

    復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

  2. オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

    オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

  3. Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

    Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

  4. オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

  5. 原点に帰る新作WW2FPS『Battalion 1944』の早期アクセス開始日が決定!

  6. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  7. 『PUBG』パルス調整を目的としたテストサーバのアップデート―新チートパターンも発見

  8. Crytek新作『Hunt: Showdown』アルファテスト開始日決定!2018年1月末より

  9. 死神代理人パズル『Death Coming』が日本語に対応!―クリスマス用のミニステージも追加

  10. 『モンスターハンター:ワールド』海外PC版の発売は2018年秋を予定

アクセスランキングをもっと見る

page top