『Castlevania: The Dracula X Chronicles』PSP版続報! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Castlevania: The Dracula X Chronicles』PSP版続報!

携帯ゲーム PSP



[b]Castlevania: The Dracula X Chronicles[/b]のオープニングムービーと、スクリーンショットが掲載されていましたので、ご紹介します。おどろおどろしい、ドラキュラ復活の儀式が行われる内容です。なお、日本での発売は今のところアナウンスされていません。










PS2でも悪魔城ドラキュラは、[b]キャッスルヴァニア[/b]と改名して発売されていますが、完全に3Dの空間を動き回るタイプのフリーアクションでした。距離感が掴めず、アイテムの能力発動にもボタン割り当てが多かったことから、難易度は大変高かったのです。

今回のPSP版はキャラクターや背景は3Dで描かれながらも、2Dビュータイプ(いわゆる従来のプレイスタイル)へと戻っています。奥行きのある、リアルなものになっているようですね。ストーリーや舞台背景、システムなどは[b]悪魔城ドラキュラX 血の輪廻(PCエンジンCD-ROM2版)[/b]をベースにアレンジされている、とのこと。他にもChroniclesというだけあって、過去のシリーズやオリジナルステージが収録されるそうです。

海外の発売は今年の第4四半期を予定。前回のニュースで取り上げているムービーの中に、日本語表記の場面(ステージ開始時)がありますので、日本版発売は可能性が高そうです。
[size=x-small](ソース: [url=http://kotaku.com/gaming/clips/castlevania-psps-bloody-intro-268255.php]Kotaku[/url])[/size]

【関連記事】
原点回帰作品?『Castlevania: The Dracula X Chronicles』初公開
細部まで作りこまれた『悪魔城』フィギュア
XBLA版『悪魔城ドラキュラX?月下の夜想曲?』遂に配信!しかし・・・・?

悪魔城ドラキュラ(Castlevania)の関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)Konami All Rights Reserved.
《Taka》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

    PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

  2. PC98風味のちょっと大人なADV『VA-11 HALL-A』国内発売!PC版も日本語実装

    PC98風味のちょっと大人なADV『VA-11 HALL-A』国内発売!PC版も日本語実装

  3. スクエニ野村氏、海外誌で『すばらしきこのせかい』続編製作に前向きな発言

    スクエニ野村氏、海外誌で『すばらしきこのせかい』続編製作に前向きな発言

  4. スクエニが4年掛かりの海外ファンプロジェクトを差し止め → 一部から批判の声

  5. 【追憶ゲーマー】『ラブプラス』(2009年)―エンドレスな甘酸っぱさを、何度でも

  6. 海外版『MH4G』欧米にて100万本を突破…シリーズ初となる快挙

アクセスランキングをもっと見る

page top