専用スティックもやっぱり登場!『バーチャファイター5』360版スクリーンショット | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

専用スティックもやっぱり登場!『バーチャファイター5』360版スクリーンショット

家庭用ゲーム Xbox360


依然として国内向けのアナウンスはないみたいですが、E3を前にしてようやくプレビューが始まった360版Virtua Fighter 5(バーチャファイター5)。これがないと始まらないXbox 360向けに専用スティックも発売されるようで、セガじゃなくてDoA4以来のホリ製みたい(新型か再販か不明)。スクリーンショットも多数追加されています。







GameProによると、360版は高度なアンチエイリアスを使えるようになったのが今のところ唯一主な違いで、その他コンピュータのAIが賢くなり、トレーニングのDojoモードも機能が強化されるそうな。

もっとも今のスクリーンショットで見る限り、色調が変わったのかグラフィックはそこそこ。あんまり綺麗になったという風でもありませんが、今回実際に動いているところをチェックしたソースでは、これまでとほとんど一緒に見えるけど背景などがアンチエイリアスで少し綺麗になったな?という感じみたい。







ちょうどライバルの鉄拳シリーズがダウンロード販売を生かして、これからオンライン対戦への準備を始めた真っ最中。やっぱりアーケード移植の格闘ゲームで今更グラフィックがどうのこうのよりも、まずはネット対戦が欲しい気も。とりあえず古いバージョンでいいから、今すぐセガもPSNやXBLAで出してくれないかなぁ。

公式の発売予定は、依然として晩夏以降の第3四半期のまま。ゲームモードとしては、PS3版の4つ(アーケード、バーサス、クエスト、ドージョー)が既に入っているそうなのですが、専用スティックも含めてこれ以上の詳細は、来月のE3にて公開されるようです。[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamepro.com/news.cfm?article_id=118069]GamePro: "Virtua Fighter 5 on Xbox 360 gets higher anti-aliasing"[/url])[/size]

【関連記事】
『バーチャファイター 5』開発者インタビューと最新スクリーンショット
海外レビューハイスコア『バーチャファイター5』
『バーチャファイター5』なぜオンラインマルチプレイヤーは欠落しているのか?

北米でも『鉄拳5 Dark Resurrection Online』リリース決定?!
今年最も意外なコラボ…BioWareのDS向け新作は、セガのソニック・ザ…RPG!?




《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Wolfenstein II』DLC「The Freedom Chronicles」第1弾海外配信―ナチスとの戦いは終わらない

    『Wolfenstein II』DLC「The Freedom Chronicles」第1弾海外配信―ナチスとの戦いは終わらない

  2. 【吉田輝和のVR絵日記】『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』でおじさんが好き勝手放浪してみた

    【吉田輝和のVR絵日記】『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』でおじさんが好き勝手放浪してみた

  3. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』映画「プレデター」コラボが国内向けに発表!

    『ゴーストリコン ワイルドランズ』映画「プレデター」コラボが国内向けに発表!

  4. 『とある魔術の電脳戦機』体験版が配信―15年ぶりシリーズ最新作を見逃すな!

  5. 『バイオハザード7』DLC「End of Zoe」インプレ―ゾイを救うため、超肉体派主人公が立ち上がる

  6. 『北斗が如く』が2018年3月8日に発売延期―更なるクオリティアップを図るため

  7. 『GRAVITY DAZE』『GRAVITY DAZE 2』手頃なBest Hitsとして再登場―また、空に落ちよう

  8. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』にプレデター参戦!―お前は生き残れるか?

  9. PS4『ARK:Survival Evolved』DLC第2弾「ARK:Aberration」国内配信―光届かぬ地下世界

  10. あの世界をVRで!『人喰いの大鷲トリコ VR Demo』無料配信―Best Hits版も発売

アクセスランキングをもっと見る

page top