専用スティックもやっぱり登場!『バーチャファイター5』360版スクリーンショット | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

専用スティックもやっぱり登場!『バーチャファイター5』360版スクリーンショット

家庭用ゲーム Xbox360


依然として国内向けのアナウンスはないみたいですが、E3を前にしてようやくプレビューが始まった360版Virtua Fighter 5(バーチャファイター5)。これがないと始まらないXbox 360向けに専用スティックも発売されるようで、セガじゃなくてDoA4以来のホリ製みたい(新型か再販か不明)。スクリーンショットも多数追加されています。







GameProによると、360版は高度なアンチエイリアスを使えるようになったのが今のところ唯一主な違いで、その他コンピュータのAIが賢くなり、トレーニングのDojoモードも機能が強化されるそうな。

もっとも今のスクリーンショットで見る限り、色調が変わったのかグラフィックはそこそこ。あんまり綺麗になったという風でもありませんが、今回実際に動いているところをチェックしたソースでは、これまでとほとんど一緒に見えるけど背景などがアンチエイリアスで少し綺麗になったな?という感じみたい。







ちょうどライバルの鉄拳シリーズがダウンロード販売を生かして、これからオンライン対戦への準備を始めた真っ最中。やっぱりアーケード移植の格闘ゲームで今更グラフィックがどうのこうのよりも、まずはネット対戦が欲しい気も。とりあえず古いバージョンでいいから、今すぐセガもPSNやXBLAで出してくれないかなぁ。

公式の発売予定は、依然として晩夏以降の第3四半期のまま。ゲームモードとしては、PS3版の4つ(アーケード、バーサス、クエスト、ドージョー)が既に入っているそうなのですが、専用スティックも含めてこれ以上の詳細は、来月のE3にて公開されるようです。[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamepro.com/news.cfm?article_id=118069]GamePro: "Virtua Fighter 5 on Xbox 360 gets higher anti-aliasing"[/url])[/size]

【関連記事】
『バーチャファイター 5』開発者インタビューと最新スクリーンショット
海外レビューハイスコア『バーチャファイター5』
『バーチャファイター5』なぜオンラインマルチプレイヤーは欠落しているのか?

北米でも『鉄拳5 Dark Resurrection Online』リリース決定?!
今年最も意外なコラボ…BioWareのDS向け新作は、セガのソニック・ザ…RPG!?




《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 本物の車を同梱した驚愕『グランツーリスモSPORT』バンドルが台湾で発表―4KテレビやPS VRも…

    本物の車を同梱した驚愕『グランツーリスモSPORT』バンドルが台湾で発表―4KテレビやPS VRも…

  2. 『ドラゴンズクラウン・プロ』発売が2018年2月8日に変更ー先着購入特典詳細も

    『ドラゴンズクラウン・プロ』発売が2018年2月8日に変更ー先着購入特典詳細も

  3. 「プラットフォーム独占DLCは好まない」MSフィル・スペンサーが海外メディアに語る

    「プラットフォーム独占DLCは好まない」MSフィル・スペンサーが海外メディアに語る

  4. ド派手な銃撃戦やロボット満載の『Wolfenstein II』の海外ローンチトレイラーが公開!

  5. 『オーバーウォッチ』プレイヤー数が3500万人を突破…2017年だけで1000万人増

  6. 【動画プレイレポ】『サイコブレイク2』容赦ない描写を体験!怖い、行きたくない…でも進んじゃう

  7. スイッチ版『DOOM』の海外発売日が決定!―開発者インタビュー映像も公開

  8. オープンワールド恐竜サバイバル『ARK: Survival Evolved』攻略動画第4弾は、恐竜にフォーカス

  9. 『アサシンクリード オリジンズ』海外実写映像―燃え盛る宮殿…原初のアサシンが見る行末は

  10. 【9/19更新】『モンスターハンター:ワールド』新要素や発売日は?現時点の情報まとめ

アクセスランキングをもっと見る

page top