『ソウルキャリバーIV』は“オンライン無しではありえない” | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ソウルキャリバーIV』は“オンライン無しではありえない”

突然のオフィシャルアナウンスとティーザートレーラーで国内外を騒然とさせた[b]ソウルキャリバーIV[/b]。鉄拳5のオンライン対応も記憶に新しいバンダイナムコ。ソウルキャリバーIVでも、PS3、Xbox 360の両方で当然のようにオンラインプレイは搭載されるそうです。

家庭用ゲーム Xbox360


突然のオフィシャルアナウンスとティーザートレーラーで国内外を騒然とさせた[b]ソウルキャリバーIV[/b]。EGMではそのプレビューを行うとの予告がありました。現在ネット上で一部公開されたのがオンラインモードについてでした。PS3、Xbox 360の両方で当然のようにオンラインプレイは搭載されるそうで、そこではカスタマイズされたキャラクターも使えるとのことです。

実際にディレクターの佐々木勝利氏にインタビューを行った結果みたいなので、間違いないとは思います。氏は"We really couldn't make SC4 without online play. "とコメントしています。オンライン対戦では鉄拳5のオンライン対応も記憶に新しいバンダイナムコだけに、安定したネットワーク対戦の実装は十分期待できそうです。2008年発売予定ということで、今後の情報も楽しみですね。
[size=x-small](ソース:[url=http://www.joystiq.com/2007/06/26/soul-calibur-iv-to-feature-online-play/]Joystiq[/url])[/size]

【関連記事】
『ソウルキャリバーIV』唐突な発売発表!2008年予定
『ソウルキャリバーIV』アイヴィーの胸の進化を垣間見る・・
PS3『鉄拳5 Dark Resurrection』オンライン対戦可能版発売決定!

(C)NBGI
《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4/PS Vita『とある魔術の電脳戦機』の販売が一時休止に─プレイ環境や販売再開の見込みなど、セガゲームスが回答

    PS4/PS Vita『とある魔術の電脳戦機』の販売が一時休止に─プレイ環境や販売再開の見込みなど、セガゲームスが回答

  2. 「Nindies Showcase Spring 2019」で北米スイッチ向けインディータイトルが多数披露!

    「Nindies Showcase Spring 2019」で北米スイッチ向けインディータイトルが多数披露!

  3. 『Gears of War 4』年内発売予定の新作『5』で使用可能なスキンとキャラが報酬のイベントを開催!

    『Gears of War 4』年内発売予定の新作『5』で使用可能なスキンとキャラが報酬のイベントを開催!

  4. 『Anthem』今後の展開が予告―"天変地異"に向けワールドイベント、ストーリーなどを開発中

  5. 沈黙続くPS4新作オープンワールド『WiLD』に新たな動き?SIEが米国で商標登録

  6. PS4版『龍が如く5 夢、叶えし者』6月20日発売決定! 五大都市を舞台にした“壮大な物語”再び

  7. 『レインボーシックス シージ』チームキルされたプレイヤーが故意か判断する機能が告知―許せば不問、故意認定すればダメージ反射オン

  8. 『Apex Legends』シーズン1&オクタン実装の新アプデパッチノート!チートBAN数は約50万アカウントに

  9. 『ドラゴンボール ゼノバース 2』無料で楽しめるLite版がPS4向けに登場!―製品版とのマッチングやデータ引継ぎも可能

  10. コナミ50周年記念『アニバーサリーコレクション』シリーズPS4/XB1/スイッチ/Steam向け発表―あの名作が現代ハードに

アクセスランキングをもっと見る

1
page top