ゲームはどうやって作られる!?『Crysis』制作の舞台裏 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゲームはどうやって作られる!?『Crysis』制作の舞台裏

PC Windows



[b]Crysis[/b]の制作の舞台裏が見れる一風変わった動画が公開されています。1つはモーションキャプチャについての話、もう1つはストーリーとカットシーンの制作についての話です。ゲーム会社の社内の映像というのはあまり見れるものではないので、ゲームに興味がなくても面白いでしょう。



上の動画はCrytek社内のモーションキャプチャルームです。役者さんとリポーターが凄いノリノリです。跳び箱を飛び越えて転がるシーンは、実際Crysis内でのAIの行動として使われてますね。もちろんゲーム内では跳び箱ではなく、柵などですが。



残念ながら画質が悪くてストーリーボードは良く見えませんね……Sandbox2エディターの編集画面(会話シーンの作成でしょうか)で出てきているおじさんは、米軍の"ストリックランド司令官"です。去年のE3デモで鉄骨の下敷きになって苦しんでた人と同じ人のように見えます。核爆発シーンはCPUによっては凄いことになりそうですね。シリーズ化してる動画なのでまだまだ出てくるかもしれません、期待しましょう。

【関連記事】
『Crysis』最新プロモーションビデオ&Crytek CEOインタビュー!
E3デモ総まとめ?『Crysis』プレゼンテーション映像30分!
E3 07: 飛ぶ掴む投げる、そして撃つ!『Crysis』ウォークスルー動画

Crysisの関連記事をGame*Sparkで検索!




《Micchan》

PC アクセスランキング

  1. 『PUBG』新マップ「Sanhok」がリリース! 81日間のテストの記録も公開

    『PUBG』新マップ「Sanhok」がリリース! 81日間のテストの記録も公開

  2. スペースコンバットSTG『Redout: Space Assault』発表―高速レース『Redout』続編

    スペースコンバットSTG『Redout: Space Assault』発表―高速レース『Redout』続編

  3. オープンワールドを駆ける『ザ クルー 2』オープンベータ開始―Red Bullとのコラボも

    オープンワールドを駆ける『ザ クルー 2』オープンベータ開始―Red Bullとのコラボも

  4. 『PUBG』新たなアイテム販売システム“イベントパス”が予告!ルートボックス形式への反省は活きるか

  5. 第二次世界大戦FPS新作『Post Scriptum』発売日決定!新たなWWIIスタンダードとなれるか

  6. レトロビジュアルで描く宇宙商取引ゲーム『OBJECTS IN SPACE』早期アクセス開始!

  7. 『Bloodstained: RotN』のSteamページが公開! プレイシーン含む海外インタビュー映像も

  8. 『PUBG』新マップ“Sanhok”がテストサーバーに登場!正式配信は6月22日に

  9. 『PUBG』初のSteamセールがスタート!全機種合計プレイヤー4億人達成を記念

  10. 『New ガンダムブレイカー』PC版発売延期が発表―「お客様に満足いただける品質をお届けするため」

アクセスランキングをもっと見る

page top