Xbox 360の65nmチップは製造開始 さらなるシュリンクも予定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox 360の65nmチップは製造開始 さらなるシュリンクも予定

PC ADVISORの報告によれば、かねてより搭載が予定されていたコードネーム"Falcon" ――65nmにシュリンクされたXbox 360の新チップは今年後半(つまり7月以降)より製造がスタートされているそうです。また、それ以上のCPUの改良も予定されているとのこと。

家庭用ゲーム Xbox360
写真はイメージです


主にPC関連の情報を扱っているPC ADVISORの報告によれば、かねてより搭載が予定されていたコードネーム"Falcon" 、Xbox 360の新チップは今年後半(つまり7月以降)より製造がスタートされているそうです。[url=http://www.gamespot.com/news/6173875.html]当初の予想[/url]より少し遅くなる可能性もありますかが、今年中にはコンソールに搭載されるとのことです。現行の90nmから65nmへシュリンクされたチップ。これでより効率的で、より発熱を抑えられたXbox 360が発売になることは決まりました。

さらにこの報告では興味深い事実が告げられています。45nmにシュリンクされたチップの製造が計画されており、それがそう遠くない将来には製造されるということがチップメーカーのCharteredのCEO、Chia氏は、来年以降、より小さくて、より発熱の抑えられたCPUが出ることを示唆しています。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.xbox360fanboy.com/2007/08/01/360-gets-65nm-chips-soon-45nm-in-2009/]XBOX360 FANBOY: 360 gets 65nm chips soon, 45nm in 2009[/url])[/size]

【関連記事】
噂の静音?Xbox360ドライブの見分け方、歴代3モデル写真比較
値下げの前触れ…?全米のショップでXbox 360本体が$50引き広告開始
修理したらグレードアップ?!Xbox 360の新冷却パーツは発熱対策なの?
《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. し、渋い…『SEKIRO』カッコいい刀掛け風カスタムXB1のプレゼントキャンペーンが海外で実施

    し、渋い…『SEKIRO』カッコいい刀掛け風カスタムXB1のプレゼントキャンペーンが海外で実施

  2. PS4/PS Vita『とある魔術の電脳戦機』の販売が一時休止に─プレイ環境や販売再開の見込みなど、セガゲームスが回答

    PS4/PS Vita『とある魔術の電脳戦機』の販売が一時休止に─プレイ環境や販売再開の見込みなど、セガゲームスが回答

  3. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』「隻狼」の主張が強すぎる特別なPS4 Proが登場―海外限定のキャンペーンで

    『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』「隻狼」の主張が強すぎる特別なPS4 Proが登場―海外限定のキャンペーンで

  4. 『レッド・デッド・オンライン』次回アップデート内容が公開ーPK被害に対応するシステムが追加

  5. 沈黙続くPS4新作オープンワールド『WiLD』に新たな動き?SIEが米国で商標登録

  6. 『Anthem』今後の展開が予告―"天変地異"に向けワールドイベント、ストーリーなどを開発中

  7. 『ディビジョン2』複数のバグを修正するアップデート情報が海外公式フォーラムで公開

  8. 【囲みレビュー】『Bloodborne』──過去作品との比較を含めて、本作の魅力を語り合う

  9. リズムローグライク『ケイデンス・オブ・ハイラル:クリプト・オブ・ネクロダンサー feat. ゼルダの伝説』発表!

  10. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』脳汁ドバドバ!めっちゃ気持ちいい瞬間5選

アクセスランキングをもっと見る

1
page top