ゲームプレイ映像満載! 『Medal of Honor: Airborne』の新着動画5本立て | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゲームプレイ映像満載! 『Medal of Honor: Airborne』の新着動画5本立て

PC Windows

第二次世界大戦が舞台の人気シリーズ最新作[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Medal+of+Honor%3A+Airborne&kcatid=]Medal of Honor: Airborne[/url]の最新動画5本立てです。シングルプレイのウォークスルーや、マルチプレイなど、ゲームプレイシーンが満載です!



Developer Walkthrough Pt. 1



開発者によるシングルプレイのウォークスルー映像です。最初の降下地点の場所によってミッション達成への進め方が違う事が分かります。また敵の情報が表示されるロード画面も収録されています。

Developer Walkthrough Pt. 2



上記と同じくウォークスルー映像です。AIの動きや武器について説明されています。仲間の姿はあるものの、今までどおりのランボースタイル(プレイヤー1人で多くの敵を倒す)のゲームプレイとなっているようです。

Nighttime Warfare Gameplay



上記のウォークスルーと同じマップでのプレイシーンです。上記とは違ったルートで進んでいます。後半には何らかの条件で授与される勲章により武器がアップグレードされるシーンも含まれています(その直後にやられてしまいますが…)。

Multiplayer Rooftop Skirmish Gameplay



マルチプレイの映像です。降下してくる連合軍との屋根の上での戦いですが、よく見たらこのマップは過去作の[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=101-10359]Allied Assault[/url]にあったマップ、"レマーゲン"じゃないですか! これはファンにとっては嬉しいですね。しかも当時登れなかった場所にも登れるとは……。

Multiplayer Objective Airborne Gameplay



マルチプレイヤーのCapture the Flagモード? での戦闘シーンです。マルチプレイでありながら輸送機から降下するシーンからスタートというのが臨場感ありますね。しかしマルチプレイでのパラシュート降下は面白そうではあるものの賛否両論となりそうな気がします。

降下地点によりいろいろな進め方が出来るシングルプレイヤーや、過去マップのリメイクやパラシュート降下などの新要素もあるマルチプレイヤー。MOHファン必携の本作は9月4日(PS3版は11月)発売予定となっています。

【関連記事】
マルチプレイのシーンも!『Medal of Honor: Airborne』最新スクリーンショット
過酷な戦場へ…。『Medal of Honor: Airborne』最新スクリーンショット
E3 07: 『Medal of Honor: Airborne』の動画をまとめてご紹介!
『Medal of Honor: Airborne』どこでも行ってこい!なトレイラー
『Medal of Honor: Airborne』どこでもバトルムービー&スクリーンショット
『Medal of Honor: Airborne』最新トレイラー&スクリーンショット

Medal of Honor: Airborneの関連記事をGame*Sparkで検索!






《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

    美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

  2. 自由度高すぎな3Dプロレスゲーム『Wrestling Revolution 3D』がSteam配信!

    自由度高すぎな3Dプロレスゲーム『Wrestling Revolution 3D』がSteam配信!

  3. 王国建設ストラテジー『Kingdoms and Castles』配信開始!―VR対応の計画も

    王国建設ストラテジー『Kingdoms and Castles』配信開始!―VR対応の計画も

  4. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』PvPモード海外映像!OBTも実施予定

  5. 『PUBG』海外人気ストリーマーが「故意のチームキル」でBAN

  6. 【特集】PC版「PS Now」で遊ぶべきPS3タイトル─元祖死にゲーから名作ACTまで

  7. 週末セール情報ひとまとめ『タイタンフォール 2』『DOOM』『ミラーズエッジ カタリスト』『SHADOW WARRIOR』他

  8. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  9. 『ジャストコーズ3』PC英語版マルチプレイヤーModが無料配信開始!

  10. カードゲームが格ゲーに!『Fantasy Strike』Steam早期アクセス決定

アクセスランキングをもっと見る

page top