いるのいないのどっちなの『大乱闘スマッシュブラザーズX』にはやっぱりソニックが? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

いるのいないのどっちなの『大乱闘スマッシュブラザーズX』にはやっぱりソニックが?

ニンテンドーWiiで、北米と日本では2007年に発売される大乱闘スマッシュブラザーズX。以前から囁かれていたソニック参戦の可能性がとあるソースから発見され、またまた噂が再燃しているようです。いるのいないのどっちなの?

家庭用ゲーム Wii
ニンテンドーWiiで、北米と日本では2007年に発売される[b]大乱闘スマッシュブラザーズX[/b]。今日公式サイトでは、新キャラクターとして新たに[url=http://www.smashbros.com/jp/characters/pokemon_trainer.html]ポケモントレーナー[/url]が発表され、まさにオールスターな登場キャラクター達にますます注目が集まっています。そんな中、以前から囁かれていたソニック参戦の可能性がとあるソースから発見され、またまた海外ファンの間で噂が再燃しているようです。

問題になったのは、以下のアメリカの大手小売店EB GamesやBestBuyのチラシ。





おなじみの面子に混じってちゃっかりソニックが顔を見せちゃっています。果たしてこれがミスプリントなのか、店頭で勝手に作成されたものなのか真偽は全く不明ですが、ソニック参戦を願うファン達は興奮を隠しきれない様子。

サードパーティー製のキャラクターでは、既にメタルギアのスネークが登場することになっており、もともとユーザーからの要望も高く、ニンテンドーDS用の新作マリオ&ソニック in 北京オリンピックでもマリオとの共演が決定しているだけに、本作にソニックが参戦するのは何ら不思議な話ではないと言われていました。



[size=x-small]こちらは以前話題になったソニック参戦のフェイク映像[/size]


しかし、しっかり写真まである今回の情報も、任天堂からのオフィシャルな情報が一切ない現段階では、残念ながら根も葉もないウワサでしかないため、今後の進展を願いつつ、今は[url=http://www.smashbros.com/jp/index.html]スマブラ拳[/url]のニュースをまめにチェックするしかなさそうです。[size=x-small](ソース: [url=http://news.filefront.com/sonic-appearing-in-smash-bros-brawl/]FileFront Gaming Today:Sonic Appearing in Smash Bros. Brawl?[/url], イメージ: [url=http://www.deviantart.com/deviation/52051220/?q=Sonic+Mario&qh=boost%3Apopular+age_sigma%3A24h+age_scale%3A5&qo=6]DeviantART[/url])[/size]

【関連記事】
一体全体どうなっちゃうの?噂の『Sonic RPG』をBioWareに直撃インタビュー
『スマッシュブラザーズX』ソニックが参戦?!
ソニック仕様?のドイツ限定Wii本体とWiiリモコン
本日の一枚『ソニック・ザ・ケチャップ』
発売されなかった幻の『ソニック』動画




《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS名作『ドカポン!怒りの鉄剣』リマスター版、時代の流れに逆らえず「ぶっ〇す」表現緩和

    PS名作『ドカポン!怒りの鉄剣』リマスター版、時代の流れに逆らえず「ぶっ〇す」表現緩和

  2. 『三國志8リメイク』10月24日発売!数々の新要素やメインビジュアル公開

    『三國志8リメイク』10月24日発売!数々の新要素やメインビジュアル公開

  3. ニンテンドースイッチ、後継機が発売されないまま7年以上が経過。任天堂歴代据え置きハードの中でもトップの寿命に

    ニンテンドースイッチ、後継機が発売されないまま7年以上が経過。任天堂歴代据え置きハードの中でもトップの寿命に

  4. 幽霊調査ホラー『Phasmophobia』延期となっていたコンソール版はハロウィーンの時期にリリース―今年後半には価格引き上げも予定

  5. PS5/PC向け新作5vs5ヒーローシューター『CONCORD』ベータ先行アクセス開始!

  6. 映画「ベスト・キッド」がベルトスクロールACTに!『The Karate Kid: Street Rumble』発表

  7. 渋谷舞台のARPG『REYNATIS/レナティス』はDay1パッチでバトル・探索・その他を改善―体験版からの調整内容が明らかに

  8. 人気ポーカーローグライク『Balatro』ニンテンドースイッチ向けのダウンロード販売が再開!

  9. 任天堂新作ホラー?『笑み男』海外版動画から内容が浮上…自殺や家庭内虐待の描写が含まれる高めのレーティングのダークな作品か?

  10. 『Cities: Skylines II』コンソール版10月発売予定を延期―安定性&パフォーマンスが目標に届かず

アクセスランキングをもっと見る

page top