全然違ウ!海外カバーアート『バブルボブルDS』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

全然違ウ!海外カバーアート『バブルボブルDS』

家庭用ゲーム PlayStation 2

かつては業務用で発売され、泡で敵を包んでマイキャラ(バブルン・ボブルン)の背びれを使い、割って倒していくという斬新なゲームシステムで話題となったバブルボブル。複数接する泡も一気に割って連鎖ボーナスも付いていました。今回はこのNDS版のアートを比較してみます。


最初は、国内版のパッケージアートから。



国内版は2005年11月24日に発売されています。パッケージアートは、バブルンとボブルンのキャラクターを可愛く表現していて、好感が持てます。女性ユーザーにも受けたのではないでしょうか?いよいよNDSが爆発的に売れる直前のタイトルです。

海外版(欧州)のパッケージアートは、こちらでございます……。



ボディがデカ!!国内版のバブルンとボブルンが、欧州にたどり着く間、甘いケーキアイテムを食べ過ぎたのか、肥満体になってしまっております!これじゃメタボリック症候群だよぅ……。これはこれで愛嬌(?!)として考えれば事済むのかも知れませんが、表情も何だか不気味さを感じずにいられません。あまりの変貌ぶりに絶句寸前です……。

バブルボブルがタイトーの看板タイトルの1つであるのは、もう皆さんご存じかと思います。本来は人間で、悪い魔法使いに変身させられてしまったというストーリーです。しかし、このゲームはストーリーよりも独特なゲームプレイが光っています。このゲームも多数の機種にゲーム性を壊さず移植されている、今でも色あせないタイトルなのは言うまでもありませんね。
[size=x-small](イメージ: [url=http://www.mobygames.com/game/nintendo-ds/bubble-bobble-revolution/cover-art/gameCoverId,55450/]MobyGames[/url])[/size]
参考:[url=http://www.taito.co.jp/d3/cp/bubble/]バブルボブルDS公式サイト[/url]

【関連記事】
なんとも味のある、ビーズによるドット絵アクセサリー
手作りのバブルボブルシューズをボーイフレンドにプレゼント!
全然違ウ!海外カバーアート『ガーディアンヒーローズ』

(C)TAITO All Rights Reserved.
《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【TGS2017】ハードコアSFACT『ザ サージ』PS4版は表現規制なし!『シャンティ』新作も展示のインターグローブースレポ

    【TGS2017】ハードコアSFACT『ザ サージ』PS4版は表現規制なし!『シャンティ』新作も展示のインターグローブースレポ

  2. 【TGS2017】韓国Quattro Gearはゴシック風味な美少女RPG『本と魔女とカラスの森』など3本展示、いずれも日本最速販売に

    【TGS2017】韓国Quattro Gearはゴシック風味な美少女RPG『本と魔女とカラスの森』など3本展示、いずれも日本最速販売に

  3. スイッチ/PS4版『LOST SPHEAR』の体験版が配信開始!セーブデータは製品版に引き継ぎ可能

    スイッチ/PS4版『LOST SPHEAR』の体験版が配信開始!セーブデータは製品版に引き継ぎ可能

  4. 【TGS2017】日本語吹替えも絶賛?『シャドウ・オブ・ウォー』ミニインタビュー

  5. 【TGS2017】ゲームで第二次大戦の悲劇語り継ぐ―『CoD: WWII』メディアセッションレポ

  6. 【TGS2017】美麗ドット絵だけじゃない、ユニークなアクションタワーディフェンス『Aegis Defenders』

  7. 【TGS2017】10分でも5時間でも楽しめるゲームに…『Destiny 2』開発者によるメディアセッションレポ

  8. 【9/19更新】『モンスターハンター:ワールド』新要素や発売日は?現時点の情報まとめ

  9. 期待作『レッド・デッド・リデンプション 2』の新情報が近日公開か!―Rockstarが気になる予告

  10. 『モンスターハンター:ワールド』加工屋/オトモアイルー含むハンター必見の最新情報!

アクセスランキングをもっと見る

page top