カメラを生かした体感パズル『Trials of Topoq』PLAYSTATION Eyeに新作登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カメラを生かした体感パズル『Trials of Topoq』PLAYSTATION Eyeに新作登場

家庭用ゲーム PS3



インパクト抜群のリアルTCGバトル[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=125-10040&kword=Eye]The Eye of Judgement[/url]の発売も見えてきましたが、まだまだPLAYSTATION Eyeにはまったく違った可能性が、他にもいっぱいありそう。SCEヨーロッパによる次世代版[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Eye+Toy&kcatid=]Eye Toy[/url]シリーズはもうちょっと先みたいですが、新型カメラを生かした次なるタイトルが少し明らかになりました。






トリッキーなステージをめぐる玉転がしタイプのアクションパズルで、これだけ聞くとまたMarble Madness系統のゲームかと思ってしまいますが、そこはカメラを活かした専用ソフト。普通のコントローラは一切使わず、パズル性が強い内容になっています。



実際に動いてみないとなかなか想像できませんが、ステージの床にはカメラに写った自分の姿がそのまま表示されており、どうやらまるでそこに閉じ込められたかのように、中の人が腕はもちろん体全体を使ってフロアを傾けたり床同士の高さを調整したりしながら、ボールをうまく転がしていくゲームみたい。

まずPSNのダウンロード専用タイトルになりそうな感じですが、カメラ必須の内容だけに単品で発売されるのかなど、そのあたりはまだ明らかにされず。明日からライプツィヒで開かれるGames Convention 2007にて、さらに詳しい内容が公開されるとみられています。

ちなみに、PLAYSTATION Eyeを同梱してほぼ世界同時デビューになる、第1弾のThe Eye of Judgement。カメラ以外にも必須アイテムが色々入った状態ながら、結局海外では一般的なPS3ソフトと同じ$60(約7,000円)で[url=http://www.ps3fanboy.com/2007/08/20/retailers-say-eye-of-judgment-is-60-camera-included/]発売される[/url]そうで、こちらもちょっとしたニュースになっています。

ゲームの方は別売のリアルカードを集めだして本番の、本格(本物)TCGだけにちょっと悩ましいところですが、パッケージとしてみればかなりの太っ腹。最初にうまく普及して、カメラ対応ソフトが今後も増えてくると嬉しいのですが、日本版もせめてもう少し、ブースターパック付けてくれないかなぁ……。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.ps3fanboy.com/2007/08/20/new-playstation-eye-title-spotted-trials-of-topoq/]PS3Fanboy: "New PlayStation Eye title spotted: Trials of Topoq"[/url])[/size]

 
【関連記事】
その名も『PLAYSTATION Eye』!噂の専用カメラがヨーロッパから今夏登場
ブースターパックも同時発売!?『The Eye of Judgement』ビデオプレビュー
脅威のアイトーイ世界: 『Burnout 5』はハイビジョンのEye Toyカメラ対応!?

これが噂の次世代ロコロコ?『Buu Buu Cocoreccho!』トレイラーがこっそり公開
E3 07: 『Patapon』『echochrome』…要注目のカジュアルゲームが続々PSNとPSPに!
オンライン!マルチプレイ!ヘッドセット!『Warhark』Q&A


海外レビューハイスコア『Puzzle Quest: Challenge of the Warlords』
海外レビューハイスコア『CRUSH』
ロシアの学生が建物まるごと使ってテトリスを再現!






《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『マインクラフト』次期大型アップデートが海外予告、多彩な「水」関連要素が実装

    『マインクラフト』次期大型アップデートが海外予告、多彩な「水」関連要素が実装

  2. 『モンハン:ワールド』拠点アステラの植生研究所やマカ錬金などの施設が公開―アクションの練習ができるトレーニングエリアも存在

    『モンハン:ワールド』拠点アステラの植生研究所やマカ錬金などの施設が公開―アクションの練習ができるトレーニングエリアも存在

  3. 『Need for Speed Payback』Lethal Bizzleがマクラーレンでドリフト挑む神業映像

    『Need for Speed Payback』Lethal Bizzleがマクラーレンでドリフト挑む神業映像

  4. 【特集】『アサシン クリード オリジンズ』で往く魅惑のエジプト観光ガイド…ツアーモード配信前の「旅のしおり」

  5. PS4侍オープンワールド『Ghost of Tsushima』時代やゲームシステムは?現時点の情報まとめ

  6. 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

  7. 【特集】PS4『サドン ストライク 4』過酷な戦場で役立つ戦術10選―新兵向け基本のキからネタ戦術まで

  8. 海底SFホラーADV『SOMA』敵の脅威が無くなる“Safe Mode”が実装に―XB1版も海外で予約開始

  9. 『レインボーシックス シージ』GROM新オペレーター“Zofia”吹替え紹介トレイラー

  10. 『THE KING OF FIGHTERS XIV』にサウジアラビアのキャラ&ステージが登場!中東のデザインコンペから選出

アクセスランキングをもっと見る

page top