カメラを生かした体感パズル『Trials of Topoq』PLAYSTATION Eyeに新作登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カメラを生かした体感パズル『Trials of Topoq』PLAYSTATION Eyeに新作登場

インパクト抜群のリアルTCGバトル The Eye of Judgement の発売も見えてきましたが、まだまだPLAYSTATION Eyeにはまったく違った可能性が、他にもいっぱいありそう。SCEヨーロッパによる次世代版 Eye Toy シリーズはもうちょっと先みたいですが、新型カメラを生か

家庭用ゲーム PS3


インパクト抜群のリアルTCGバトル[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=125-10040&kword=Eye]The Eye of Judgement[/url]の発売も見えてきましたが、まだまだPLAYSTATION Eyeにはまったく違った可能性が、他にもいっぱいありそう。SCEヨーロッパによる次世代版[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Eye+Toy&kcatid=]Eye Toy[/url]シリーズはもうちょっと先みたいですが、新型カメラを生かした次なるタイトルが少し明らかになりました。






トリッキーなステージをめぐる玉転がしタイプのアクションパズルで、これだけ聞くとまたMarble Madness系統のゲームかと思ってしまいますが、そこはカメラを活かした専用ソフト。普通のコントローラは一切使わず、パズル性が強い内容になっています。



実際に動いてみないとなかなか想像できませんが、ステージの床にはカメラに写った自分の姿がそのまま表示されており、どうやらまるでそこに閉じ込められたかのように、中の人が腕はもちろん体全体を使ってフロアを傾けたり床同士の高さを調整したりしながら、ボールをうまく転がしていくゲームみたい。

まずPSNのダウンロード専用タイトルになりそうな感じですが、カメラ必須の内容だけに単品で発売されるのかなど、そのあたりはまだ明らかにされず。明日からライプツィヒで開かれるGames Convention 2007にて、さらに詳しい内容が公開されるとみられています。

ちなみに、PLAYSTATION Eyeを同梱してほぼ世界同時デビューになる、第1弾のThe Eye of Judgement。カメラ以外にも必須アイテムが色々入った状態ながら、結局海外では一般的なPS3ソフトと同じ$60(約7,000円)で[url=http://www.ps3fanboy.com/2007/08/20/retailers-say-eye-of-judgment-is-60-camera-included/]発売される[/url]そうで、こちらもちょっとしたニュースになっています。

ゲームの方は別売のリアルカードを集めだして本番の、本格(本物)TCGだけにちょっと悩ましいところですが、パッケージとしてみればかなりの太っ腹。最初にうまく普及して、カメラ対応ソフトが今後も増えてくると嬉しいのですが、日本版もせめてもう少し、ブースターパック付けてくれないかなぁ……。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.ps3fanboy.com/2007/08/20/new-playstation-eye-title-spotted-trials-of-topoq/]PS3Fanboy: "New PlayStation Eye title spotted: Trials of Topoq"[/url])[/size]

 
【関連記事】
その名も『PLAYSTATION Eye』!噂の専用カメラがヨーロッパから今夏登場
ブースターパックも同時発売!?『The Eye of Judgement』ビデオプレビュー
脅威のアイトーイ世界: 『Burnout 5』はハイビジョンのEye Toyカメラ対応!?

これが噂の次世代ロコロコ?『Buu Buu Cocoreccho!』トレイラーがこっそり公開
E3 07: 『Patapon』『echochrome』…要注目のカジュアルゲームが続々PSNとPSPに!
オンライン!マルチプレイ!ヘッドセット!『Warhark』Q&A


海外レビューハイスコア『Puzzle Quest: Challenge of the Warlords』
海外レビューハイスコア『CRUSH』
ロシアの学生が建物まるごと使ってテトリスを再現!






《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Dead by Daylight』ハロウィンイベント「The Hallowed Blight」スタート!コスプレコンテスト等も同時開催

    『Dead by Daylight』ハロウィンイベント「The Hallowed Blight」スタート!コスプレコンテスト等も同時開催

  2. 『フォートナイト』浮遊を始めた小島たちが雷光と共に浮島へ収束ー今度は何が起こるのか

    『フォートナイト』浮遊を始めた小島たちが雷光と共に浮島へ収束ー今度は何が起こるのか

  3. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

    今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  4. 『ジャストコーズ4』最新情報が公開!進化を遂げたグラップリングフックとカオスさを加速させる気候とは

  5. 『バトルフィールドV』シングルプレイヤーストーリー「大戦の書」の詳細が国内向けに公開!

  6. 『ダークソウル リマスタード』をプレイするべき理由―今なお色褪せない魅力がそこにはある

  7. 『フォートナイト』浮島が最後の汚染地域へ…各汚染地域でも小島が浮遊しはじめる

  8. 『L4D』や『Portal』などValve製Xbox 360タイトルがXbox One X Enhancedに対応!

  9. 『CoD:BO4』PS4パッケージ版の国内初週売上は22.8万本―前作を超える結果に

  10. 『Dead by Daylight』ゲームバランス等の各種データを調整するチャプター間アップデートが配信!

アクセスランキングをもっと見る

page top