90点以上は540%!アメリカにおけるレビュースコアと売り上げの関係 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

90点以上は540%!アメリカにおけるレビュースコアと売り上げの関係

リサーチ会社の調査によって、ゲームのレビューと売り上げの関係が明るみになりました。予想よりかなり大きな数字になっています。また、レーティングやオンラインなどとの関係も興味深いものに。

家庭用ゲーム PlayStation 2


アメリカ、サンディエゴのリサーチ会社、Electronic Entertainment Design and Researchによって、ゲームのレビューとセールスの関係が数字で明るみに出てきました。ここでその参考元になったのは[url=http://www.metacritic.com/]Metacritic[/url]。映画や音楽、本、ゲームなど、エンターテインメントのコンテンツのレビューを様々なサイトから集め、それを一挙公開しているサイトです。Game*Sparkもしばしば参照しているサイトで、膨大な量のレビューを集計することによってそれぞれのコンテンツのスコアが算出されていきます。



最近ではBioShockが各サイトでハイスコアを叩き出し、結果としてMetacriticで96点という歴史的な平均スコアを残しました。調べによると、そのMetacriticで90点以上のスコアを得たタイトルは、業界の平均と比較して[b]531%[/b]もの売り上げを数えているということです。いかにコンシューマーがレビューを購買の参考にしているかが窺えますね。経験則としては、買うつもりの無かったゲームのスコアが高かったから買ってみよう、というよりは、買おうと思っていたソフトのスコアが低いと購入を躊躇ってしまう、といった感じでしょうか。

また、現在のゲームの特徴のひとつであるオンラインですが、パッケージ販売されるゲームの45%はオンラインに非対応であることが分かっています。およそ半分。中でも、Wiiのタイトルの98%はオフラインゲーム。WiiやDSのシェアを考えると、この二つのプラットフォームがオフラインゲームのほとんどを占めているともいえます。もっともWiiのオンラインサービスはこれからといったところ。この数字は数年後には大きく変わっているかもしれません。

もうひとつ気になるのがレーティングとの関係。海外では17歳以上対象とされるMレーティングのゲーム。それが総タイトル数の10%を占めるとともに、Metacriticでのレーティングごとの平均スコア、平均売上高においてトップであるということが分かりました。北米ではPCゲームを中心に頻繁にリリースされるMレーティングタイトル。そのタイトル群が概ねクオリティが高く、また多く売れているという事実があります。

一方、日本市場のシェアは海外とは大きく異なるわけで、WiiやNintendo DSでの全年齢対象ソフトが中心になっており、全く違った結果が導かれそうです。レビューに関しては……売り上げとの関係は調査が必要でしょうが、「影響力がある」のは確実。発売前には不可能なユーザーレビューとはまた異なるもので、発売日の売り上げには少なくない影響力を持っています。もちろんレビュースコアの高いものは良い作品が多いのですが……。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.next-gen.biz/index.php?option=com_content&task=view&id=7111&Itemid=2]Next-gen.biz[/url])[/size]

【関連記事】
「ボイスチャットについてどう思いますか?」投票結果発表
Wi-Fi対戦は16人!?『マリオカートWii』新コースの様子もチラッと…
HeartからSoulへ変更…… ドイツ独自の厳しいレーティング
海外レビューハイスコア『Metroid Prime 3: Corruption』

(C)2007 CNET Networks, Inc. All Rights Reserved.




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『バトルフィールドV』「炎の試練」 アップデート4配信―暗所でのライティング調整や手動リーンなど

    『バトルフィールドV』「炎の試練」 アップデート4配信―暗所でのライティング調整や手動リーンなど

  2. 『Dead by Daylight』3周年記念ライブストリーム予告映像―貴重なプロトタイプもチラリ

    『Dead by Daylight』3周年記念ライブストリーム予告映像―貴重なプロトタイプもチラリ

  3. 『荒野行動』PS4版が発表!リリース時期などは未定

    『荒野行動』PS4版が発表!リリース時期などは未定

  4. 『スーパーロボット大戦T』「アップデートVer.1.03」&有料DLC「周回プレイ支援パック」配信開始!周回プレイが更にアツく、快適に

  5. スイッチ『スーパーリアル麻雀PVI』23年の時を経て復刻リリース─便利なガイド機能やミニゲーム「搾乳でポン」も搭載

  6. アクションRPG『イモータル:アンチェインド』ゲームプレイトレイラー!ハードコアな戦場を戦い抜け

  7. PS4/スイッチ版『アサシン クリードIII リマスター』発売開始!各種DLCや『レディ リバティ』も収録

  8. 『エースコンバット7』DLC第1弾配信開始!ADF-11F「レーベン」がUAVで獲物を喰らうトレイラーも

  9. クトゥルフADV『The Sinking City』主人公が訪れるロケーションに注目した海外トレイラー

  10. ダーク戦国アクションRPG『仁王2』のクローズドアルファが海外で近日実施!プレイシーン収めた映像も

アクセスランキングをもっと見る

1
page top