ハードロック/ヘヴィメタルの世界を舞台にしたアクションアドベンチャー『Brutal Legend』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ハードロック/ヘヴィメタルの世界を舞台にしたアクションアドベンチャー『Brutal Legend』

家庭用ゲーム Xbox360


LucasArtsのトップゲームデザイナーであったTim Schafer氏の手がける最新作、[b]Brutal Legend[/b]の[url=http://www.brutallegendgame.com/us/index.html]公式サイト[/url]がオープンし、コンセプトアートやスクリーンショットが公開されています。公式サイトの雰囲気からも分かるかと思いますが、本作はハードロック/ヘヴィメタルの世界観を再現したものとなっています。








[size=x-small]※掲載したスクリーンショットは誌面の都合上縮小しています。大きい画像、その他の画像は[url=http://www.brutallegendgame.com/us/index.html]公式サイト[/url]でご覧ください。[/size]


デビューのトレーラーも公開されており、本作の雰囲気がよく分かります。





血!革!骨!クロム!とハードロック/ヘヴィメタルのイメージが溢れていますね。ゲームは三人称視点で展開され、バッサバサと敵をなぎ倒すタイプのようです。強力なパワーの車両に乗ることもできるのでしょうか?

ちなみに主人公のEddie Riggsの声を担当するのは、個性派俳優ジャック・ブラック。歌手としても活動している彼は映画「スクール・オブ・ロック」や「ハイ・フィデリティ」でもロック魂を炸裂させており、今回の役はピッタリかもしれませんね。また、相棒のKill Masterの声をイギリスのロックバンド"Motorhead"のヴォーカルを務めるレミー・キルミスター(WWE所属のレスラー、トリプルHの入場曲でも有名)が担当し、他にも"Judas Priest"のロブ・ハルフォードや"Dio"のロニー・ジェームス・ディオなど豪華な面々が参加するようです。

ゲームファンはもとより、ロックファンからも注目を集めそうな本作はXbox 360/PS3の2機種で2008年に発売予定となっています。[size=x-small](ソース: [url=http://www.shacknews.com/onearticle.x/49524]Shacknews[/url], イメージ:[url=http://www.brutallegendgame.com/us/index.html]公式サイト[/url])[/size]

【関連記事】
TGS 07: 音ゲーの黒船来航!『Guitar Hero III: Regends of Rock』国内発売決定!
PAX 07: 開発のHarmonixによる『Rock Band』本気プレイ動画
本日の一枚『ドリキャスギター!?』

(c)2007 Sierra Entertainment, Inc. All rights reserved.






《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ』PTRで新マップ“Blizzard World”実装!―ブラックフライデーセールも実施中

    『オーバーウォッチ』PTRで新マップ“Blizzard World”実装!―ブラックフライデーセールも実施中

  2. 『ストリートファイターV アーケードエディション』新バトルスタイル「VトリガーII」の動画が公開

    『ストリートファイターV アーケードエディション』新バトルスタイル「VトリガーII」の動画が公開

  3. 『モンハン:ワールド』拠点アステラの植生研究所やマカ錬金などの施設が公開―アクションの練習ができるトレーニングエリアも存在

    『モンハン:ワールド』拠点アステラの植生研究所やマカ錬金などの施設が公開―アクションの練習ができるトレーニングエリアも存在

  4. 『TINY METAL』の発売が延期―開発スタジオが機能追加を行う必要があると判断

  5. 『マインクラフト』次期大型アップデートが海外予告、多彩な「水」関連要素が実装

  6. 「PlayStation4ゲットチャンスキャンペーン!!」開催決定、PS4本体購入でDL版『New みんなのGOLF』をプレゼント

  7. 『THE KING OF FIGHTERS XIV』にサウジアラビアのキャラ&ステージが登場!中東のデザインコンペから選出

  8. PS4侍オープンワールド『Ghost of Tsushima』時代やゲームシステムは?現時点の情報まとめ

  9. 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

  10. 【特集】『アサシン クリード オリジンズ』で往く魅惑のエジプト観光ガイド…ツアーモード配信前の「旅のしおり」

アクセスランキングをもっと見る

page top