『Mass Effect』 の開発完了!ムービー3本立て | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Mass Effect』 の開発完了!ムービー3本立て

家庭用ゲーム Xbox360

買収の話などで揺れていたBioWare。[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=mass+effect&kcatid=&x=0&y=0]Mass Effect[/url]ですが、紆余曲折を経て開発が完了したそうです。BioWare公式サイトによると、この告知と同時にLimited collector's editionの内容も掲載されています。通常版は$59.99ですが、Limited〜の方は$69.99。北米本体を持っている方はどちらを買いますか?


海外版声優さんの収録風景。国内外問わず声優業は大変です(特にゲームは)。


ベテランの方ほど素晴らしいものに。経験の積み重ねは大きいですね。日本と同じみたいです。


主人公を取り巻くキャラクターの紹介。人間はもちろん、あらゆる異星人の種族が関わりを持っています。


Limited collector's editionは、Mass Effectの世界を説明した冊子や特典DVD(テーマやゲーマーアイコンも含まれる)が付いてくるとのこと。予約した方にも更にオマケが付いてくるそうです(GDEXストアでは特典などは予定されていません)。現在のところ、このタイトルの日本版リリース時期は未定となっています。字幕とテキストのローカライズでも構わないので、少しでも早く日本でも発売して欲しいところですよね。アジア版も発売予定ですが、内容は全て英語版と変わりません。北米では11月20日発売予定です。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.bioware.com/bioware_info/press_releases/2007_10_22_mass_effect_goes_gold/]BioWare公式サイトニュースリリース[/url])[/size]

【関連記事】
Electronic ArtsがBioWareとPandemicを傘下に
キャラクターメイキング、戦闘システム… 『Mass Effect』詳細プレビュー映像
英国・BBFC、『Mass Effect』を12歳以上のレーティングとして評価

Mass Effectの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)BioWare All Rights Reserved.
《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】『アサシン クリード オリジンズ』で往く魅惑のエジプト観光ガイド…ツアーモード配信前の「旅のしおり」

    【特集】『アサシン クリード オリジンズ』で往く魅惑のエジプト観光ガイド…ツアーモード配信前の「旅のしおり」

  2. 海底SFホラーADV『SOMA』敵の脅威が無くなる“Safe Mode”が実装に―XB1版も海外で予約開始

    海底SFホラーADV『SOMA』敵の脅威が無くなる“Safe Mode”が実装に―XB1版も海外で予約開始

  3. PS4侍オープンワールド『Ghost of Tsushima』時代やゲームシステムは?現時点の情報まとめ

    PS4侍オープンワールド『Ghost of Tsushima』時代やゲームシステムは?現時点の情報まとめ

  4. 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

  5. 『ゼノブレイド2』「俺は、君のために楽園に行く!」─独特な世界観やバトルシステム、探索要素などを映像で紹介

  6. 『レインボーシックス シージ』GROM新オペレーター“Zofia”吹替え紹介トレイラー

  7. 『モンハン:ワールド』動画で観るモンスターの生態―「モンスターハンター:ワールド図鑑」第1弾公開

  8. 【特集】PS4『サドン ストライク 4』過酷な戦場で役立つ戦術10選―新兵向け基本のキからネタ戦術まで

  9. 『レインボーシックス シージ』新シーズン到来が予告―「下を見てはいけない」

  10. Xbox Oneパッケージ版『Minecraft: スーパー プラス パック』の発売が延期に

アクセスランキングをもっと見る

page top